フォト
無料ブログはココログ

『2018事業者一覧』

  • ■『2018事業者一覧』B5判200頁。9,800円送料300円。収載『流通ルート1998-2018』/収載広告/山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ 【出版物1】 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)健康自然食品事業者一覧2018年』 体裁/B5判200頁。9,800円送料300円。内容/全国事業者約6,600収載メー カー/卸/小売店混在。住所/TELのみ収載(旧版未確認500削除)。内容/ 新規収載約500社にマーク記入。事業者数(目安)北海道380/青森県76/ 埼玉県231東京都1882/神奈川県301岐阜県110/静岡県253/愛知県287/ 大阪府679/兵庫県265福岡県448/佐賀県46/長崎県76/熊本県168/大分県 61//鹿児島県133/沖縄県186。発行直後から移転・転廃業調査を順次実施し データ入力(年間合計10%~20%、1,500以上郵送不着削除了承の上申込)。 *収載『流通ルート1998-2018』流通ルート約50動向。 ………………………………………………………………………………………… 出版物広告申込書 『ヘルスフードレポート』担当/編集部 【見積書】 広告料金 1頁¥120,000白黒1色天地200mm×左右138mm(カラー4色¥180,000) /A5判用サイズ。B5判以上は拡大使用インターネット上(テスト収載)はサイズ調整。 …………………………………………………………………………………………… 購入申込は下記記入の上送信お願い致します。      出版物申込欄(日本国内住所地対応) ①購入・広告出稿書籍名/既発行/『市場動向』 or 『事業者一覧』 ②社名(個人名)/ ③部署&担当者名/ ④郵便番号・住所/〒 ⑤電話番号/ ⑥FAX番号/ ⑦メール・ホームページ/ ⑧冊数/                 冊  広告スペース/カラー or 白黒 1頁 ⑨合計価格/               円 ⑩支払方法/ 銀行振込 or 郵便振替 or その他 を記入し発行元迄 メール healthfoodreport2@yahoo.co.jp fax 03-3220-1098 購入代金は書籍・請求書到着後、支払予定日に入金してください。 銀行口座/みずほ銀行荻窪支店 三井住友銀行荻窪支店普通        りそな銀行荻窪支店普通 郵便振替口座/他金融機関からの振込用口座 振込等手数料購入申込者負担。直販に付き返本対応(返送料申込者負担)。 ………………………………………………………………………………………… 尚、現在『市場動向2019年』『事業者一覧2019年』の広告申込受付中 ………………………………………………………………………………………… インターネット検索/データ、内容、広告閲覧(テスト収載) 『ヘルスフードレポート/healthfoodreport(登録商標)』 ホームページ http://healthfoodreport.o.oo7.jp niftyブログ http://healthfoodreport.cocolog-nifty.com/blog/ yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/healthfoodreport2 twitter https://twitter.com/healthfoodrepor facebook https://www.facebook.com/healthfoodreport1 google+ https://plus.google.com/102391841553816817435 googleブログ(翻訳) http://healthfoodreport1.blogspot.com 『美術レポート アートレポート artreport(登録商標)』 http://artreport.o.oo7.jp ……………………………………………………………………………………… *収載『流通ルート1998-2018』流通ルート約50素材動向。 1998~2018流通ルート市場動向 医療食/医療用医薬品/医療用具・雑貨/インターネット/栄養士/エステサロン/海外・機関等/海外・宗教等/介護ショップ/各種団体/学術学会/漢方薬/ギフト/共同購入/銀行・金融/健康保険・年金/建設/コンビニ/ジェネリック医薬品/歯科/システム販売/施設給食/自然食品店/塾/酒販店/商店街/職域販売/助産師/食系/鍼灸/スーパー/スーパードラッグ/スパイス・香辛料/生協/宣伝講習/宅配/地方紙/直販/チラシ販売/通信販売/ディスカウントストア/デパート/ドラッグストア/日本茶/ネットワーク販売/配置薬/美容院/病院売店/米穀店/ベビー用品/弁当/訪問販売/ホームセンター/保険会社/ボランタリーチェーン/道の駅/土産/薬剤師/薬局・薬店/養蜂/理容/量販店/老人ホーム

『事業者一覧2018』索引

  • ■『2018事業者一覧』索引 /山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ ■『2018事業者一覧』B5判200頁。9,800円送料300円。収載『流通ルート1998-2018』/収載広告/山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ 目次 都道県別事業者一覧50音順 【出版物1】 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)健康自然食品事業者一覧2018年』 体裁/B5判200頁。9,800円送料300円。内容/全国事業者約6,600収載メー カー/卸/小売店混在。住所/TELのみ収載(旧版未確認500削除)。内容/ 新規収載約500社にマーク記入。事業者数(目安)北海道380/青森県76/ 埼玉県231東京都1882/神奈川県301岐阜県110/静岡県253/愛知県287/ 大阪府679/兵庫県265福岡県448/佐賀県46/長崎県76/熊本県168/大分県 61//鹿児島県133/沖縄県186。発行直後から移転・転廃業調査を順次実施し データ入力(年間合計10%~20%、1,500以上郵送不着削除了承の上申込)。 *収載『流通ルート1998-2018』流通ルート約50動向。 …………………………………………………………………………………………………………… 索引 2018全国健康自然食品業者一覧目次50音順 18-07-05 法人名 頁 2 【あ】 ㈱ア・エールコーポレーション 135 ㈱アーヴァン研究所 27 アークレイグループからだサポート研究所 98 アーサーコーポレーション㈱ 6 アーシェルジャパン㈱ 27 ㈱アース・ヒューマンライフ 13 アース・フレッド㈱ 145 アースコスメチックス㈱ 27 アースコンシャス株式会社 27 アース製薬株式会社 27 有限会社アースビジョン 1 ㈱アーチ・コーポレーション・ジャパン 154 ㈲アート・オブ・エム 88 ㈲アート技研 74 ㈱アートフーズ 101 ㈱アーネスト 113 ㈱アーネスライト 27 ㈱アーバンクエスト 23 アーバンネット㈲ 82 株式会社アーバン製薬 135 ㈱アアム 65 ㈱アアム販売 27 ㈱アーモジャパン 27 ㈱アーユス 19 ㈱アーユルプラス 27 有限会社アール・ジェ 27 株式会社アール・ジェイ・ジェイ九州 135 ㈱アール企画 27 Rサプライ㈱ 80 ㈱アールセンス 27 ㈲RT企画 1 RDサポート㈱D&F御茶ノ水ビル5F 27 ㈱アールビーエス 27 ㈲アイ&ティー 146 ㈱アイ.ヒューマンネット 121 ㈲アイ・エス・アイ 120 ㈱アイ・エス・オキナワ 154 ㈱アイ・エスコーポレーション 19 ㈱アイ・エム・エス 27 アイ・エム・ビー㈱ 135 ㈱アイ・ティ・ビ・エス 27 ㈱アイ・ティー・エムNNO事業部 101 ㈱アイ・ティー・オー 27 ㈱アイ・ビー・アイ 70 ㈱アイ・ファーム 27 ㈱アイ・メディカル 71 ㈱アイ・メディカル 118 アイ・ユー健康食品部門 123 ㈱愛 135 ㈱アイアール研究所 65 法人名 頁 5 ㈱アイアン・インテンション 65 ㈲アイヴィップ 134 ㈲アイウェーブ 113 アイエスオー ソリューション 27 ISシステム㈱ 118 ㈲アイエヌイー 13 ㈱アイエヌコーポレーション 95 ㈱アイエヌジー 125 ㈱アイエヌティー 88 ㈱アイエフ 27 アイエフワールド㈱ 135 ILS㈱(大塚化学グループ) 14 ㈱アイガル 150 ㈲アイキ アイキ農研 14 ㈲アイ企画 1 ㈲アイキュウ 146 相去健康堂 8 ㈱aiケア健康福祉 78 株式会社愛健 88 ㈱愛健酵素 88 ㈱愛健プラザ 101 ㈲愛康 88 アイコーポレーション 121 ㈲愛コーポレーション 129 ㈱愛しとーと 135 ㈱藍匠 74 ㈲アイシン 80 アイズ㈱ 27 ㈱アイズ 27 有限会社あいたけ 9 ㈱愛知コスモス 88 愛知ヨーク㈱ 88 アイックス㈲ 135 ㈲会津クラウン商事 13 ㈱アイディール 23 ㈱アイディエス 27 IDS㈱ 27 IDSCサプリメント 146 ITNM㈱ 101 アイティコム㈱ 135 アイデイ商事㈱ 101 ㈲アイディス 27 ㈱アイテラス 76 ㈲アイト 101 アイネット㈱ 27 アイノアール有限会社 23 ㈱あいのう流通センター 88 IPSインターナショナル㈱ 28 ㈱アイビー化粧品 28 ㈱アイビー化粧品 京都 98 ㈱IBC 28 ㈱アイビーネット 28 アイビービ㈱ 88 ㈱IBPインターナショナル 28 アイビケン㈱ 83 ㈱アイフォーレ(旧いいもの王国) 28 (資)アイプラス 13 ㈱アイフローラ 28 株式会社アイム 131 ㈱あいや 88 iu不老健康研究所 123 アイリス㈱ 28 ㈱アイリス 135 ㈲愛和産業 13 愛輪商事株式会社 74 アイワフーズ株式会社 98 株式会社アウェイクジャパン 28 ㈱AVEC 132 アヴェデス・ジャパン㈱ 28 アウトバーン㈱ 113 ㈱アウラ 28 ㈱アウルハウス 28 ㈱アウレオ 23 ㈱アウレオ 28 ㈲あうん 88 アウンアレイ㈱ 98 ㈱アエナ 28 ㈱碧い海 146 ㈱青い海 154 ㈲アオイ企画 28 ㈲葵ジャパン 131 葵商事㈱ 152 ㈱葵製茶 88 ㈲青木商事 96 青木治療所 118 青汁案内所本社 114 青汁石川センター 78 青汁キューサイ 88 青汁ケールピア 114 あおじる春秋天符堂 65 青汁宅配受注センター青汁の野菜村 123 青汁の九州自然野菜組合 144 青新産業㈱クロスタニン事業部 6 あおぞら自然食品の店 7 ㈱青粒 114 ㈱アオテアロア 28 青花食研㈱ 101 ㈲青葉薬品 71 協同組合青森県黒にんにく協会 7 ㈲青山企画 28 あおやま自然食品店 1 アカーシャ㈱ 80 ㈲アカオ健康食品事業部 121 ㈱赤塚 95 ㈲暁 80 暁酵素産業㈱ 135 暁酵素産業㈱ 101 暁酵素産業㈱ 135 アカツキ㈱旧・暁食品工業㈱ 101 アカデミー㈱ 65 ㈲赤星 79 赤まむし 98 アガリクス健康ステーション 95 アガリクスショップ大仙 7 あかり自然や 9 ㈲明るい農村 146 ㈱アキ・イマガワ 125 ㈱秋川牧園 129 秋田自然食品センター 11 秋田銘醸㈱ 11 ㈱秋田屋本店 80 ㈲アキモト 28 秋山産業㈱ 28 秋山錠剤㈱ 28 ㈱亜久 1 株式会社アクア・コード 98 ㈲アクア・メッセ 88 ㈱アクア 76 ㈱アクアグリーン 28 ㈲アクアサプライ 154 ㈱アクアフロー 19 ㈱アクアヘルスジャパン 135 ㈲アクアリバース 80 ㈲アクイィール 80 ㈱アクシス 28 ㈱アクセス・ジャパン 114 ㈱アクセス・マネジメント 28 ㈲アクセス 17 有限会社アクセスハウス 114 ㈲アクテイブワールド 1 有限会社アクティ北陸 76 ㈲アクトインターナショナル 9 アクトサプリショップ 28 株式会社アクトス 80 ㈱アクトファイブ 101 ㈱アクネスラボ 28 アグリグリーン㈱ 28 アグリコ㈱ 149 ㈱アグリサイエンス 101 ㈱アグリスタくましろ 71 ㈱アグリナイン 65 ㈱アグロケミ 28 (株)A getwell & co 101 赤穂化成㈱ 114 ㈱アコーコントレックス通販事業部 125 ㈲アコーズ 88 ㈱アコール 114 アコスティ株式会社 28 ㈲アコスト 125 浅井硝子㈱ 101 ㈲アサイ企画 101 ㈱浅井ゲルマニウム研究所 65 ㈱浅井フーズクリエイション 28 ㈲阿佐ヶ谷青汁スタンド 28 ATHENA(株) 135 アサヌマコーポレーション㈱ 28 アサバ化粧品㈱ 28 株式会社朝日 65 ㈱旭 19 ㈲朝日 80 アサヒ飲料㈱ 28 旭陽化学工業㈱ 114 旭化成ケミカルズ㈱ 28 アサヒカルピスウェルネス㈱ 28 アサヒグループ食品㈱ 28 朝日グローバル㈱ 101 株式会社アサヒコ 19 旭合同㈱ 98 朝日コスモ㈱ 83 ㈱旭紙工 28 ㈱旭食品 70 旭食品㈱ 28 旭製薬㈱ 136 朝日ソーラー㈱ 149 ㈱アサヒネクスト 114 ㈲旭バイオ 88 アサヒビール㈱ 28 アサヒビール㈱ 28 アサヒフードアンドヘルスケア㈱ 28 旭松食品㈱ 101 株式会社アサヒライフィックス 136 ㈱アサヒ緑健 136 アサマ化成㈱             28 朝翠養蜂販売㈱ 65 ㈱芦川製茶研究所 83 ㈱あじかん ごぼう事業推進室 125 ㈱アシスコ 136 ㈲アシスト 118 ㈱アシストジャパン 83 ㈲アシダ企画 78 あしたコーポレーション㈱ 136 ㈱あしたば・健康の森㈱ 152 明日葉 28 ㈲あしたば加工工場 29 明日葉奈良 118 ㈱あしたば本舗 29 あしたば本舗大阪 101 ㈱あしたや 29 味の素㈱ 29 味の素㈱ 29 味の素㈱ 29 味の素ヘルシーサプライ㈱ 29 アジマ製薬㈱ 29 ㈱アシュラン 136 ㈱アジル 29 ㈲アズーロ 150 ㈲あすか 118 ㈱飛鳥 132 ㈱アスカクラフト 29 アスカ健康企画 79 ㈱アスカコーポレーション 136 飛鳥ジャパン㈲ 1 飛鳥參食品㈱ 136 アスク工業㈱ 71 アスク薬品㈱ 23 アスゲン製薬㈱ 88 ㈱アスコルバイオ研究所 123 ㈱アスタ(Asta)ゲンキClub 78 アスタリール㈱(フジケミカルグループ) 29 ㈱アスティ 152 アステリア㈱ 29 ㈱アストリム 80 あすなろう商会 132 ㈱アスニード 96 アスパック企業(株) 29 アスピア化粧品㈱ 1 東商事有限会社 17 安曇野食品工房㈱ 71 株式会社アスリート・ギフト 71 ㈱アゼクラ 101 農業生産法人㈱アセローラフレッシュ 154 ㈱アセロラフーズ 120 有限会社アソシエ 136 株式会社阿蘇自然の恵み総本舗 146 阿蘇養蜂㈱ 146 ㈱アタゴ 29 ㈱アタシオン 98 AdaBio㈱ 17 アダプトゲン製薬㈱ 80 アダプトゲン製薬㈱ 80 ㈲アダムスピーク 114 アッキャン株式会社 29 ㈱アッチェ 29 アットモア㈱ 154 アップライジング㈱ナチュラルリズム 98 ㈲アップルペクチン研究所 7 アヅマックス㈱ 29 ㈱ADEKA 29 ㈱ADEKA 29 ㈱アテニア 65 アテリオ・バイオ㈱ 1 ㈱アド・パック 83 ㈱アドヴァンスウィル 65 株式会社アドー 101 アドショップ高知本店 134 ㈲アドニスジャパン 23 ㈱アドバン 125 ㈱アドバンス 23 ㈱アドバンス 71 株式会社アトピーレスキュー 101 アドベンチストストアー 154 ㈱アトラス 101 ㈱アドラックス 29 アトリー物産㈱ 1 アニベール化粧品株式会社 29 ㈱アニマート アニマート製薬㈱ 76 ㈱アニマートプランニングカンパニー 19 ㈱アニメイト 29 ㈲アニメイト彩 88 アニメイト商事 7 アネスティ㈱ 29 ㈱アネックス 136 アネット㈲ 152 ㈱アパリス 114 ㈱アバンティ 136 アピ㈱ 80 アビィーフード株式会社 65 アビエス製薬株式会社 136 ㈱アビオス 29 ㈱アビオス 29 ㈱アピカ・コーポレーション 29 ㈱アピスファーム 80 ㈱アビックス 114 ㈱アピッシモ 1 AfterNavi㈱ 121 ㈱アプロ 17 有限会社アベーリヤ 71 ㈱アペックスジャパン 101 ㈲あべ未来研究所 122 ㈱アマーサ 146 甘糟化学産業㈱ 29 甘木健康食品センター 136 有限会社亜麻公社 1 ㈱天塩 29 アマゾンカムカム㈱ 101 アマゾン實業㈱ 101 ㈱アマゾンフード 29 天野エンザイム㈱ 88 天野自然食品センター 101 天野実業㈱ 123 ㈲あまの本店 76 あまの屋自然食品 130 ㈱奄美自然科学研究所 152 奄美自然薬草センター 152 奄美長寿薬草本舗㈱ 152 奄美徳之島ハブセンター 101 ㈱アマンズワールド 9 有限会社アミ・ワールド 114 ㈱アミー製薬 136 株式会社アミカ・エコテック 101 ㈱amita 29 ㈱アミノアップ化学 1 ㈱アミノ健美倶楽部 29 アミノ酸生活.com 16 アミノシステム㈱ 95 アミノヘルス㈱ 131 ㈱アミハ・インターナショナル 29 ㈱アミハ 29 アミューライフ㈱ 29 ㈱あみゅーれ 83 ㈲アムリット 95 アメック㈱ 11 アメリカニュートリション 114 (株)アライアンスシーフーズ 29 ㈱アライドコーポレーション 65 ALIVE㈱ 101 ㈱アラクス 88 ㈲あらすな 98 荒谷㈱ 125 株式会社アランファルマ 29 ㈱アリア 149 アリアケジャパン㈱ 29 ありあけフーズ有限会社 136 ㈲アリエルトレーデイング 29 ㈱アリカ 136 ありがとう通販㈱ 114 ㈱ありがとう本舗 13 アリサン㈲ 19 ㈱アリス 29 ㈲アリスコーポレーション 101 ㈱アリスコーポレーション 136 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス㈱ 29 アリスタライフサイエンス㈱ 29 ㈱アリスト 102 ありだ農業協同組合 120 アリックス㈱ 19 有馬自然食品(合同会社) 145 ㈱アリマツ腸内細菌食品 152 ㈱アリマツインターナショナル 123 ㈱アリミノ 29 アリメント工業㈱ 83 ㈱アリモト工業 152 ㈲アルカディア 129 あるく日本㈱ 88 アルケマ㈱ 29 ㈱アルコ 13 ㈱アルコ 136 ㈱アルコイリスカンパニー 23 ㈱アルジェ太陽 88 ㈱アルソア・ユーモア 30 ㈱アルソアくさか 19 アルソアサロンねむの樹アルソアTopaz 114 ㈲アルソアビオランド 65 ㈱アルソア本社 70 ㈲アルソアマインド 30 ㈱アルソアやまぐち 23 ㈲アルソア唯 23 アルソアRinamu 74 ㈲アルティ 88 アルテクノ工業㈱ 19 ㈱アルテックジャパン 65 アルドール㈱ 30 ㈱アルパス 19 ㈱アルビオン 30 ㈲アルファ・スタイル 149 ㈱アルファ・ファイブ 123 アルファ㈱ 11 ㈲アルファ 23 ㈱アルファウェイ 102 ㈱アルファセレクション 30 ㈱アルファビジョン 1 ㈱アルファリンク 30 アルプス薬品工業㈱ 80 アルフレッサ ファーマ㈱ 102 アルフレッサ ファーマ㈱ 30 ㈱アルプロン 30 ㈱アルプロン 30 アルプロン製薬㈱ 122 ㈱アルペン総合研究所 71 ㈲アルミシン 1 アレス健康美容研究所 121 アレックス㈱ 125 アロエ.フレッシュセンター 17 ㈲アロエ 152 ㈲アロエ三十五 19 アロエ食品㈱ 83 アロエベラ・ジャパン 30 ㈲アロエベラ・みちひろ 102 ㈲アロエベラオブ黒沢 13 ㈲アロエベラグレイス 1 ㈲アロエベラたんじ 9 ㈲アロエ北海道販売 1 アロエ本舗㈱ 152 ㈱アロエミネラル研究所 14 有限会社アロエランド 83 アロエワールド㈱ 30 ㈱アロー商事 129 アロハージャパン㈱ 102 アヲハタ㈱ 125 ㈲アンカサ 154 ㈱安心堂 83 杏クライマース㈱ 30 ㈱アンズコーポレーション 102 ㈱アンズコーポレーション 102 株式会社安全商品 95 安全食材株式会社 23 ㈱アンチエイジングラボ 30 ㈲アンチオキシ酵学 本社 134 ㈲アンティオックス 30 安東商事有限会社 14 ㈱安藤通商沖縄 154 ㈱アンビシャス 30 ㈱アンフィニ 65 ㈱アンフィニプロジェク 30 ㈱安保商会 7 アンリ・コーポレーション 14 安立計器㈱ 30 ………………………………………………… 157 【い】 ㈱イー・エス・ピー本社 30 ㈱イー・エス・ピー薬品 30 イー・パートナーズ㈱ 102 ㈱イー・有機生活 30 イーアール・ジャパン㈲ 30 ㈱E&C 30 ㈱イーエッチ倶楽部 88 イーエヌ大塚製薬㈱ 30 株式会社E.N.P.製薬 78 ELGC㈱ 30 ㈱イーシーアイ 136 株式会社ECスタジオ 30 (株)ECホールディングス 30 伊井自然食品センター 134 ㈱イースト 154 イース株式会社 30 ㈱イーチジャパン 74 ㈱イーディーエス 30 ㈱イート・ラボ 19 株式会社イイノ研 149 イーハトーブの森・自然商品館 14 いいもの健康㈲ 30 ㈱イエーロ(HIELO) 102 ㈱イエッサ 65 イエナ商事㈱ 30 ㈱イエロードクタージャパン 14 ㈲イオス 136 ㈱イオン 30 株式会社イオン応用技研 83 イオントップバリュ㈱ 23 ㈱いがいちばん・エクラ 95 ㈱医学社 136 伊方サービス㈱ 132 ㈱いかるが牛乳 102 生き生き健康館 123 生きた野菜ジュースの店三松 30 ㈱育英社 152 株式会社イクス 30 ㈱イクノス 30 ㈲生野蜂蜜研究所 136 池島フーズ㈱ 83 池田健康食品㈱ 65 池田糖化工業㈱ 125 池田物産㈱ 30 池田薬草㈱ 130 池田屋㈱ 150 ㈲いこい 1 ㈱イコオ 30 ㈱イコオ 本社 30 ㈲イコールライフ 122 有限会社イコーワークス 71 ㈱e-コンシェル 102 ㈲IZANA 83 石岡自然食センター 14 石垣島ヘルシーバンク 154 ㈲石垣島薬草研究会 154 ㈲石川商店 23 ㈱イシダ 130 イシダフーズ株式会社 95 ㈲石堂 152 ㈲石浜PH研究所 125 ㈱石原 80 石原産業㈱ 102 ㈱石本活生化学研究所 102 ㈱医食 65 ㈲医食研・東京 30 医食研・名古屋 89 ㈱医食研究所 30 医食同源ドットコム 65 ㈲伊豆アロエ農園ヘルスケア 83 イスクラ産業㈱ 30 ㈲伊豆クロスタニン 83 ㈱ist・イスト 30 いずみ自然食品 89 出雲ローヤルフーズ株式会社 122 有限会社医聖会 23 いせさき健康食品の店 17 ㈱伊勢半 30 ㈱五十川養蜂園 30 ㈱井田産業 31 ㈱井田ラボラトリーズ 31 株式会社市川園 83 ㈱一條 154 一宮自然食品センター 89 ㈲一麦 154 一番食品㈱ 136 イチバンライフテックソルーションズ㈱ 65 一丸ファルコス㈱ 80 有限会社いちわ堂 65 ㈱一廣 ユニーブル第7 89 ㈱一光 31 一光化学㈱ 123 ㈲一幸健商 114 ㈲一心堂 145 一誠 31 一品商事株式会社 98 ㈲いづみや 114 株式会社いつも 136 株式会社IDEA(イデア) 31 ㈱イデアインターナショナル 19 ㈱イデアプロモーション 31 井出養蜂園 74 ㈱伊藤園 31 井藤漢方製薬㈱ 102 ㈱伊藤刻工場 89 ㈱伊藤商会 12 合資会社伊藤商事 89 伊藤製油㈱ 95 伊藤忠製糖㈱ 89 伊藤超短波㈱ 31 ㈲イトー企画 79 イトク食品㈱ 125 株式会社イトフジ 136 ㈱稲垣 89 ㈲イナカヤ 154 伊那食品工業㈱ 71 有限会社イナバ 14 いなば食品㈱ 83 稲畑香料(株) 102 ㈲稲穂 31 ㈱伊那貿易商会 31 (株)イヌイ 121 乾アロエ本舗 118 ㈱イノアコーポレーション 31 井上香料㈱ 31 井上自然食品センター 17 井上養蜂 89 井上養蜂場 114 猪熊自然食品店 146 ㈱イノチ 31 いのちを守る店・玄気 120 ㈱イノベーション・ダブルエイト 136 ㈲茨城自然食品センター 15 茨城メディカルサプリメント友の会 15 井原水産㈱ 31 ㈱イブキ 31 イペ販売㈲ KT大手通ビル 102 ㈱イマージュ健康センター 31 ㈲今井 1 (名)今川酢造 78 今戸食品工業㈱ 31 今中株式会社 31 ㈲イマムラ 132 イムズ㈱ 31 ㈱イムニィ・バランス 31 ㈱イムノカーサ 31 イムノサポート㈱ 31 ㈲イムノサポート 114 ㈱医夢野舎 102 株式会社イムノス 83 井村屋シーズニング㈱ 89 井村屋製菓㈱ 89 癒しの里橋本 130 ㈲いやしの村東京 19 入交クリエイト株式会社 134 ㈱イリュージャン 89 ㈲いるか 146 ㈱イルカカレッジ 121 ㈱いろはコーポレーション 98 岩井商事㈱ 114 イワキ㈱ 31 ㈱岩崎宏健堂本部コントロールセンター 129 岩瀬コスファ㈱ 31 株式会社イワセ商会 31 磐田化学工業㈱ 83 ㈱岩田コーポレーション フードパル熊本内 146 岩谷産業㈱ 31 ㈱岩出菌学研究所 95 ㈱岩手シーアイファーム 8 ㈱岩手中京医薬品 8 ㈲岩出養蜂所 16 岩渕ウェルネス㈱ 通販担当 31 インカレント㈱ 31 ㈱イング 17 株式会社イング 152 イングレディオン・ジャパン㈱ 31 インクロムプラス(株) 102 ㈱インシップ 23 ㈱インターテクノ 102 ㈱インターテクノ東京支社 31 ㈱インターテクノ北海道 1 ㈲インターナショナルピーイージャパン 89 インターナショナルフーズ㈱ 31 ㈱インターナショナルホームメディカル 31 ㈲インターリソース 89 ㈲インターリンク 83 ㈲インターリンク沖縄 154 ㈱インテグリティ 31 インデナジャパン㈱ 31 ㈲インテンション 31 ㈱インパクト 149 インフィニティ㈱ 31 有限会社インフィニテイ 19 ㈱infoBANK 79 ㈲インプルーブ 72 ㈲インプルーブ 72 ㈲インプレス寿 89 ㈲インペックス 7 ㈱インマイライフ 146 ヘルスフードレポートHealthFoodReportⓇ 157 【う】 ヴァイスハルト・インターナショナル 31 ㈱ヴァリダックス 89 ㈲ヴァロー美健 31 ㈱ヴィアックス 31 ヴィーヴォ(ViVo)㈱ 136 株式会社ヴィーダフル 114 (株)Vivi 125 ㈱ヴィヴィア 136 株式会社ウイズ 31 ウイズ㈱ 65 ㈱ウィズ 76 株式会社ウィスタリアウェーブ 19 ウィステリア(合同会社) 74 株式会社ウィステリーア 146 ㈲ウィズプロダクツ北海道 1 有限会社ウィズラブ 31 wishコーポレーション 136 ヴィディア ジャパン㈱ 31 ㈱VinoScienceJapan 65 ヴィボニー㈱ 31 ㈱ウィル・サーチ 65 ㈱ウィル 1 ウィルファーム(株) 32 ㈱ウィンウェル 150 ㈱ウイング 恵比寿ガーデンプレイスタワー 32 ㈱ウイング 7 ㈱ウイング 32 ㈲ウィング 89 有限会社ウイングフーズ 89 ウィングライフ㈱ 80 ウェイクス株式会社 89 ㈲ウェイミン社 10 ㈱ウェーブコーポレーション 102 ウェク株式会社 32 ㈲ウエストフィールド 32 上野製薬㈱ 102 うえのライフ㈱ 146 ㈲上平農園 118 ㈱ヴエル㈱ブランズボード創英内 32 ㈲ヴェルウィン 16 ウェルコム(合同会社) 136 ウエルジンジャー株式会社 125 ㈲ウェルズヒル三恵 83 ㈱ヴェルデ 32 ㈱ウエルネス・アドバンス 102 株式会社ウエルネス 10 ㈱ウェルネス 32 ウエルネス 131 株式会社ウエルネス21 32 ㈲ウェルネス21 102 ㈱ウェルネスアニバーサリー本社 65 ウエルネスクラブH&B本八幡 23 ウェルネス研究所株式会社 32 ㈱ウエルネスジャパン 19 ウェルネスダイニング株式会社 32 ウエルネスフーズ株式会社 102 株式会社ウエルネスプラザ 89 ㈱ウエルネスプラザ 98 ウエルネスプラザ田辺 120 ウエルネスプラザ舞鶴 98 ウエルネスプラザ和歌山 120 ㈱ウェルネス村山 146 ㈱ウエルネスライフサイエンス 19 ウェルネスワールド㈱ 11 ウェルネス研究所株式会社 13 有限会社ウエルネス本舗 98 ㈱ウェルネット 95 ㈱ウェルハーモニー 114 ㈱ウエルビーング 65 ㈱ウエルビン 102 ㈱ウエル 123 ㈱ヴェントゥーノ 136 ヴォイスオブアース㈱ 125 ㈱ウォーク 98 ㈱ヴォークス・トレーディング 32 ㈱ウォングァンバイオジャパン 32 ウキシマメディカル㈱ 83 ㈱烏骨鶏(旧・㈱中国医食研究所) 78 烏骨鶏医食農園ばば 145 ウコンワールドアスカ㈱ 136 ウコンワールドアスカ㈱ 136 ㈱宇治田原製茶場直売部 98 ウチダ自然食品 125 ㈱宇津救命丸 32 ㈲うっちん沖縄 154 ㈱ウッドアイランドヘルスフーズ 102 ㈱ウテナ 32 宇都醸造㈲ 152 宇部酵母食品センター 129 ㈱梅一番井口 120 ㈱ウメケン 102 うめさき健康食品店 125 梅田商事㈲ 98 umoシリカ健康友の会 79 ㈲浦添商会 154 占部大観堂製薬㈱ 136 占部大観堂製薬㈱ 通販事業部 136 潤いリトルショップ徳島 130 ㈲ウルマン 102 ㈱ウルル 32 宇和島農産㈱ 132 ㈱雲龍 32 発行 山の下出版 157 【え】 7 エア・ブラウン㈱ 32 ㈲エアフォルク 32 ㈱エアプラントコーポレーション 32 ㈱エイ・エス 83 ㈱エイ・エル・エイ 32 ㈱エイ・シー・エム 32 A-ダイレクト㈱ 32 A・Tスローライフ研究所(合同会社) 72 ㈲エイアイ企画 136 ㈱AIGエム 32 株式会社Aアストシャイニング 123 ㈱エイオーエイ・ジャパン 114 エイキット㈱ 98 ㈱栄健 95 ㈲栄健 133 ㈲栄健 152 栄研商事株式会社 32 ㈱栄光 80 永康株式会社 102 ㈱永廣堂本店 東京支店 32 永寿屋本店 72 ㈱営申 133 ㈱栄進商事 102 ㈲栄伸プロジェクト 102 榮太樓商事㈱ 32 ㈱エイチ・エフ 新大阪グランドビル 102 株式会社エイチ・エフ 19 ㈲エイチ・エム・ティ・コーポレーション 65 ㈱エイチ・ビィ・シィ 32 有限会社エイチ・ワイ 125 株式会社HR 32 ㈱エイチアンドイー 102 エイチアンドエフベルクス㈱ 24 株式会社H&K 83 H&Bサポート㈱ 136 株式会社H&B.C 102 ㈱HNC 102 ㈱HLT 89 ㈲HGF 83 エイチシープロダクト(合同会社) 32 エイチビィアイ株式会社 102 ㈱エイチビーシーフナト 32 HBWサプリメント 32 エイチメディカル㈱ 65 エイディエフ猿楽健康堂 32 エイトオーシャンズホールディングス㈱ 24 ㈱エイト社ふれあいの里 70 ㈱栄美 125 ㈱エイブリー 114 ㈱エイブルジャパン 19 エイボン・プロダクツ㈱ 32 エイボン・プロダクツ㈱ 32 ㈱エイムコーポレーション 16 ㈱エイユー 102 栄養食品研究所 136 ㈱エイワ 89 ㈱エイワイシー 19 英和通商 32 エヴァウェイ㈱ 146 エヴァウェイ㈱ 146 エー・アール・シー西日本㈱ 136 エー・ディー・エム・ジャパン㈱ 32 エーアールエー・コーポレーション㈲ 83 ㈱ARD 32 株式会社エーアイエス 102 ㈱AIGエム 32 ㈱エーアイジャパン 32 ㈱A&B自然科学研究所 131 エーアンドワイカンパニー 32 エーイーエム㈱ 72 株式会社AAO 32 AAK ミヨシジャパン株式会社 32 ㈱AAプロジェクト 78 ㈲AST 146 ㈱エー・エヌ・シー 深草サニーハイツ 98 ㈱エーエフシー 83 ㈱AFC-HDアムスライフサイエンス 83 ㈱AFCもりや 33 ㈱AFCもりや 74 ㈱AFCもりや仙台三越店 10 株式会社エーエルジャパン 98 ㈱エーオーエーアオバ 33 AOBショップ 144 ㈱AQUTJジャパン 83 株式会社A.K.Bloom 24 エーコナチュラルマーケット 33 エーザイ㈱ 通販担当 33 ㈱ACC 33 ACC企画㈱ 24 ㈲エース 102 ㈲エース 125 ㈱エースインターナショナル 102 ㈱エースインターナショナルジャパン 33 エース健康サロン 114 エースプランニング㈱ 33 株式会社AZプロジェクト 19 ADクリエイター株式会社 33 ㈱APAコーポレーション 89 ㈱エービーシーマーケット 33 ㈱エープライム 24 エーリンク 114 ㈱エール 114 エールジャパン㈱ 33 ㈱えがお 146 エガオ㈱ 102 ㈱エクシーズジャパン 150 ㈱エクシート 145 エクスエッジインターナショナル㈱ 102 ㈱EXTENDINTERNATIONAL 123 ㈱EXTENDINTERNATIONAL 98 ㈲エクストラジャパン 152 エクセル㈱ 133 ㈲エクセルコーポレーション 133 エクセル貿易㈲ 24 ㈲エクセレーヌ 136 ㈲エクセレント 13 ㈲エクセレント 102 ㈲エグチ 144 ㈱エコ&ヘルスラボ 83 ㈱エコ 129 エコアライブ㈱ 136 ㈱エコカード 103 ㈱エコ関西 103 ㈱エコジャパンニジュウイチ 83 ㈱エコニクス 1 株式会社エコライフ 126 ㈱エコライフ 80 ㈱エコライフ福岡 136 ㈲エコライフゆたか 65 ㈲エコル 89 ㈱エコロ 33 ㈲エコロ 98 ㈲エコロコマース 136 えころじあ 33 株式会社エコワアルド 33 江崎グリコ㈱ 33 ㈱エス・アイ・シー 103 ㈲エス・アイ 19 ㈲エス・アンド・エム 19 ㈱エス・エス・アイ藤和日本橋堀留ビル 33 株式会社エス・エス・ショップ 65 ㈱エス・エフ・シー 147 ㈲エス・エム・シー健康事業部 129 ㈲エス・シー・シー 114 ㈱エスアールディ 33 SIS㈱ 89 ㈱エスアンドワイ 33 エスエス商事㈲ 66 エスエッチビー商事㈱ 76 ㈲SOD様抗酸化食品ニワ・コーポレーション 147 SOD普及会 134 ㈱エスク 118 SKプラン(合同会社)ノエル事業部 147 エスケイティ㈱ 青葉グランドビル 103 ㈱エスコワールド 33 ㈱エスコワールド 24 ㈱SGI 33 ㈲エスティアイ 152 ㈱エスディーコーポレーション 74 ㈱エステート企画 15 エステック㈱ 89 (株)エステプロ・ラボ 33 ㈲エステル 150 SBI アラプロモ㈱ 33 ㈲エスピーエス 89 ㈱SBS 137 ㈱SPM・JAPANN・CORPORATION 33 ㈱エスピーケー・トヤマ 76 株式会社エスビーシー 137 エスビー食品㈱ 33 ㈱エスプリ 147 ㈱エスプリ 147 ㈲エスペランサー 118 ㈱エスラート 24 エスリード㈱ 149 有限会社エスワイケー 66 越後ジェファー㈱ 74 ㈱越後薬草 74 株式会社えちぜん 79 ㈱エッセンス岡山 123 有限会社エッセンチア 1 エナーゼ産業㈱ 19 ㈱エナジーゲイト 33 ㈱エナジック 33 株式会社エナティ 1 株式会社えにし 13 ㈱エニシ 137 ㈱エニシル 33 ㈱エヌ・エイチ・シー沖縄 155 N.S.WELL㈱ 103 ㈱エヌ・エス・エス 33 ㈱エヌ・エフ・エー 33 ㈱エヌ・エル・エー 137 ㈱エヌ・サポート 114 ㈱エヌ・シー・コーポレーション 130 株式会社エヌ・ディ・シー 80 ㈱NRLファーマ 66 ㈱エヌアールピー 103 エヌアイティ㈱ 33 ㈱エヌアンドピー 98 ㈱NHC 東京本部 66 ㈱NHC 123 ㈱エヌエーシー 12 ㈱エヌエーシー 13 N.A.U㈱ 24 NSI㈱ 33 ㈱エヌエスジー 33 ㈲エヌエスピー新美健 10 ㈱NHC 89 ㈲エヌエムエ 1 株式会社エヌシィシィ 89 ㈱エヌティーコーブン 33 ㈱NTC 89 ㈱NTY 149 ㈱エヌピーアイ 147 NBS㈱ 33 ㈲エヌポス 155 ㈱エヌワン 123 ㈲エバーグリーンコーポレーション 126 ㈱エバーヤング 103 ㈱エバーライフ 137 (有)エバグリーン 155 ㈱えひめ飲料 133 愛媛南予養蜂農業協同組合 133 ㈱エフアイコーポレイション 80 ㈱Fiニュートリション 33 ㈱エフアンドエムアソシエイツ 33 ㈱エフェクト 19 ㈱エフェクト 137 ㈲FFC熊本 147 ㈱エフエフシ福岡 137 エフエムシー・ケミカルズ㈱ 33 エフエルピージャパンリミテッド 33 ㈱エフコール 103 ㈱エフシーシー堀内 137 ㈲FCワールド 137 ㈱FJK 33 ㈱Fジャッジ 126 ㈱FDR・フレンディア 33 ㈱エフビージー 131 エブリー商事㈱ 33 ㈱エブリデイ 33 エフワイコーポレーション㈱ 16 ㈲エポック 120 エポックメーキング株式会社 137 ㈱エポックモア アーバンビューグランドタワー 126 エボニック ジャパン㈱ 33 ㈱エポラ 133 ㈱エボルヴレックス 1 株式会社EMA 33 エマウス・メディカル・ジャパン㈱ 34 エミエール㈱ 17 恵美健康堂 79 ㈱M・Hコーポレーション 155 ㈱エムオーエー東日本販売盛岡店 8 ㈱エム・ケーサイエンス 34 ㈱エム・ジー・エー 103 ㈱エム・シー・エフ 137 M・D・R 144 エム・ティ・ディ㈲ 133 エム・フーズ㈱ 34 ㈱エム・ワイ・シー 147 ㈱エムアール 19 ㈱エムアイ 89 ㈲M&Kインターナショナル 150 ㈱M&Kコーポレーション 114 ㈲M&Kラボラトリーズ 72 ㈱エムアンドケー 34 M&Jトレーディング株式会社 103 M‐Assist 89 ㈲エムウェル 83 ㈱MHM 34 M.S.A㈱本社 133 ㈱MSS 34 ㈱MXJAPAN 89 ㈱エムエヌティー 34 エムエフジー㈱ 137 株式会社mmbase 34 ㈱MOAインターナショナル 83 MOAオレンジハウス網走店 1 MOAオレンジハウス三条店 74 MOAオレンジハウス岩見沢店 1 MOAオレンジハウス江別店 1 MOAオレンジハウス国分寺店 34 MOAオレンジハウス千歳店 1 MOAオレンジハウス函館店 1 MOAオレンジハウス八戸店 7 MOAオレンジハウス文教 83 MOAオレンジハウス桃山 83 MOAオレンジハウス留萌店 1 MOA鹿児島会館・ナチュラルガーデン 152 MOA柏崎 74 ㈱エムオーエー関西 ポワル箕面市店 103 ㈱エムオーエー関西販売高槻店 103 ㈱エムオーエー商事 98 ㈱エムオーエー関西販売八尾店 103 ㈱エムオーエー関西販売 103 ㈱エムオーエー関西販売尼崎店 114 ㈱エムオーエー関西販売 96 ㈱エムオーエー関西販売貝塚店 103 ㈱エムオーエー関西販売京橋店 103 ㈱エムオーエー関西販売境店 103 ㈱エムオーエー関西販売新宮店 120 ㈱エムオーエー関西販売 118 ㈱エムオーエー関西販売 103 ㈱エムオーエー関西販売豊岡店 114 ㈱エムオーエー関西 ポワル和歌山店 120 ㈱エムオーエー関西 ポワル神戸店 114 ㈱エムオーエー関西 ポワル奈良店 118 ㈱エムオーエー関西 ポワル姫路店 114 ㈱エムオーエー関西販売山崎店 114 ㈱エムオーエー九州販売宮崎 150 エムオーエー健康生活館うんなん 122 エムオーエー健康生活館まつやま 133 ㈱エムオーエー商事 96 ㈱エムオーエー商事明石店 114 ㈱エムオーエー商事茨城県営業所 15 エムオーエー商事 牛深店 147 エム・オー・エー商事東北販売 10 ㈱エムオーエー商事ポワル相生店 114 エムオーエー小豆島 131 エムオーエー宝塚店 114 ㈱エムオーエー商事 89 エムオーエー東京販売㈱ 17 ㈱エムオーエー東北販売庄内店 12 ㈱エムオーエー西日本 149 ㈱エムオーエー西日本販売岡山店 123 ㈱エムオーエー西日本販売松江店 122 ㈱エムオーエー西日本販売 121 ㈱エムオーエー西日本販売 126 ㈱エムオーエー西日本販売 137 ㈱エムオーエー西日本販売 145 ㈱エムオーエー西日本販売 155 ㈱エムオーエー西日本販売出雲店 122 ㈱エムオーエー西日本販売高松店 131 ㈱エムオーエー西日本販売福山店 126 ㈱エムオーエー東日本販売弘前店 7 ㈱エムオーエー東日本販売 11 ㈱エムオーエー東日本販売新潟ラビット 74 ㈱エムオーエー東日本販売福島営業所 13 エムオーエーヘルシーハウス 7 ㈱エムオーエー北陸販売魚津店 76 ㈱エムオーエー北陸販売小松店 78 ㈱エムオーエー北陸販売高岡店 76 ㈱エムオーエー北陸販売京町店 78 ㈱エムオーエー北陸販売福井営業所 79 ㈱エムオーエー北陸販売富山営業所 76 ㈱エムオーエー北陸販売鯖江店 79 ㈱エムオーエー北陸販売羽咋店 78 ㈱エムオーエー北陸販売松任店 78 ㈱エムオーエー北陸販売輪島店 78 エムオーエー北海道オレンジハウス 1 エムオーエー北海道販売 本社 1 エムオーエー北海道販売 帯広店 1 エムオーエー水沢自然食普及センター 8 MOA米子会館 121 MOAオレンジハウス津田沼店 24 ㈲MOG野田 80 ㈱M・Kトータルカンパニー 95 ㈲エムケイコーポレーション 79 有限会社エムケイツー企画 34 ㈱MK・PLAN 137 エムケーエフ㈱ 89 ㈱MC 66 株式会社エムシーエス 24 エムジーファーマ㈱ 103 MCフードスペシャリティーズ㈱ 34 株式会社エムズ・ワン 114 有限会社M’s 89 ㈲エムズマネジメント 13 ㈱M3 34 ㈱M3 137 M2ファーマシー㈱ 10 ㈱M2プランニング 89 ㈱エムディエフ 34 ㈲エムティシー 152 株式会社MTDサポート 10 MTY森川㈲ 131 ㈲エム美容商会 137 ㈲MYMinternational 137 株式会社エメトレ 34 ㈱エモーション 131 株式会社エモテント 137 ㈱エリーゼ 103 ㈱エリート食品(旧・㈱エリートフーズ) 24 ㈱EliteHealth 137 エリカ酵素・自然食品 健康道場 144 ㈲エリナ岩下 145 ㈲エリナ グロワール 76 ㈱エリナ広島 126 ㈱エル・エスコーポレーション 34 34 エル・スタイル㈱ 7 ㈲エル・バイオ 83 ㈱LIC 89 ㈱エルアイホールディングス 34 有限会社エルエイローズ 103 LAニュートリションジャパン㈲ 103 ㈱LSC 103 ㈱エルゴン 79 ㈱エルシーエー 24 ㈱エルシーコーポレーション 103 ㈱LCG 15 エルシーズ前橋本店 17 ㈱エルゼ健康倶楽部 137 エルテック㈱ ハッピーサン事業部 152 ㈲エルドマン 24 Ernest株式会社 34 ㈱エルバリオジャパン 17 エルピス㈱ 103 ㈲エルフ 89 株式会社エルベ・プランズ 131 ㈲エルマート 114 ㈱エルミック 120 ㈱エレヴェ 34 ㈱エレガンス 34 ㈱エレガントジャパン 137 ㈱エレクトロンコミュニティ 137 ㈱エンザミン研究所 103 ㈲遠州バイオ 83 塩水港精糖㈱ 34 遠赤青汁㈱ 133 ㈱エンゼル 89 ㈱エンタプライズ 34 エンチーム㈱ 34 エンチーム㈱ 千代田ビル別館 103 遠藤青汁大阪センター 103 ㈱遠藤青汁高知センター本社 134 ㈱遠藤青汁高松支部 131 遠藤青汁友の会岡山 123 えんどう屋 130 ㈱えんばく生活 34 ㈲エンブリッジ 8 円満健康堂株式会社 1 塩友商事㈱ 103 【お】 ㈲オアシス 8 ㈲オアシス健康サロン 66 有限会社オアシス宮崎 150 ㈱王樹製薬研究所 147 ㈱王健 95 ㈱旺煌 1 王子コーンスターチ㈱ 34 王子食品㈱ 98 央粧美光 122 ㈲オウニュウ 83 ㈱近江の館 96 近江屋㈱ 96 ㈱オー・エス・ピー 10 ㈱オー・エヌ 103 ㈱オー・エム・カンパニー 114 大阿蘇薬品㈱ 147 大網健康食品 24 大石産業㈱自然化粧品ソレイユ 83 大分トレーニングクラブ健康食品部 149 大分トレーニング南大分店 149 有限会社大海堂 72 ㈱OHSジャパン 13 オーエイチラボ㈱ 34 ㈱オーエスアイ・CMG 34 OSインターナショナル㈱ 34 ㈱オーエムエー 123 ㈱大潟村あきたこまち生産者協会 11 オーガニック49クラブ㈱ 34 オーガニックガーデンいのちの樹 97 オーガニックくわな 95 オーガニックショップ純菜 66 オーガニックハーモニー㈱ 34 ㈱オーガニックハウス 20 オーガニックハウスいな穂 12 オーガニックハウス夢広場マリナ通り店 137 オーガニックバザール芦屋 114 ㈱オーガランド 152 大河産業㈱ 34 大川原化工機㈱ 66 ㈱大木 34 ㈱大国商事 健康産業事業部 115 ㈱オーケーウィン 103 ㈱OKワールド 76 オーケム通商㈱ 34 ㈱大阪ぎょくろえん 103 ㈱大阪西川柿渋 103 株式会社大里インターナショナル 80 ㈱オーサン 122 ㈱オージービー 115 ㈱オージオ 20 ㈱オージオ 34 オーシャニックバイオ㈱ 76 ㈱オーシャンズ 126 大曽根商事株式会社 20 大高酵素㈱ 1 大高酵素㈱ 34 大高酵素静岡販売㈱ 83 ㈲大高酵素東四国販売 131 大谷薬局 1 有限会社太田屋総本店 24 太田油脂㈱ 89 オオツカ株式会社 66 大塚化学㈱ 103 大塚食品㈱ 103 大塚製薬㈱ 34 大塚製薬㈱ 34 大塚ホールディングス㈱ 34 大塚薬品工業㈱ 34 大鶴産業㈱ 149 ㈱大寺屋船越 121 オードシエル㈱ 34 大富自然食品店 20 大橋自然食 20 ㈲大橋商店 7 OHANA生活倶楽部 133 有限会社大場養蜂園 76 有限会社オオハラサービス 34 OBA株式会社 103 ㈱大東医療器 120 ㈱オービター 17 大衡製薬株式会社 8 大宮高島屋健康食品売場 20 オーム乳業㈱ 137 ㈱大村屋 103 大森食品㈱ 123 大森ヘルスケア㈱ 123 大山食品㈱ 151 大山豆腐㈱ 66 ㈱オーリット小川企画 2 ㈱オールグリーン 34 ㈱オールコーポレーション 34 ㈱オールコーポレーション 103 株式会社オールライフサービス 83 株式会社オーレック 137 岡崎健康生活センター 89 ㈲岡崎商会 98 ㈱オガサワラ 66 岡島ホームサービス 121 ㈱オカダ 115 ㈱緒方エッグファーム 147 ㈲オカダステーション 144 岡田精工㈱ 8 おかだ薬局 2 岡常商事㈱ 35 株式会社岡畑農園 120 株式会社オカモ 144 ㈱岡本 103 ㈱岡安商店 20 オカヤスファルマ㈱ 20 ㈱オカヤマ 123 岡山アトピーの会 123 ㈱岡山バイオ研究所 123 小川香料㈱ 35 小川香料㈱ 35 ㈱オキス 152 (有)沖縄アロエ 155 ㈱沖縄ウコン堂 155 ㈲沖縄ウコン販売 155 沖縄ウコン本舗 155 ㈱沖縄かなぐすく 155 沖縄還元ウコン㈱ 155 沖縄健康サポート㈱ 155 沖縄健康社㈲ 155 ㈲沖縄健康食品 155 沖縄健康創業㈱ 155 沖縄健康茶かわだ 152 (公財)沖縄県産業振興公社 155 沖縄県中小企業団体中央会 155 ㈱沖縄県物産公社 155 沖縄県薬草協同組合 155 ㈲沖縄自然医食センター 155 沖縄長寿薬草生産組合 155 ㈲沖縄長生薬草本社 155 ㈲沖縄ティラ商事 155 沖縄天然酵母㈱ 155 ㈲沖縄特産商事 155 ㈲沖縄農興 155 沖縄ハーブアイ㈱ 155 農業生産法人㈱沖縄バイオリサーチ 155 沖縄パウダーフーズ㈱ 155 沖縄ハム総合食品㈱ 155 ㈱沖縄美健 155 ㈲沖縄福里物産 155 ㈲沖縄物産 15 株式会社おきなわ物産センター 66 沖縄マインズ株式会社 155 荻野自然化学研究所 118 ㈲荻原養蜂園 72 奥出雲エゴマの会 122 ㈲奥出雲薔薇園 122 オクト㈱ 76 ㈱オクト 121 奥野製薬工業㈱ 103 お元気ですか 17 尾崎食品㈱ 115 ㈱オサダ 72 ㈱オサトモコーポレーション 2 小山内商店 7 ㈱おしろい屋 137 オセビ㈲ 115 オダカ自然食品店 20 ㈱小谷穀粉 134 ㈲お茶のたいら園 155 ㈱お茶村 137 オッペン化粧品㈱ 103 ㈱オニザキコーポレーション 144 ㈱オニザキコーポレーション 147 ㈱オノジュウ 35 オハヨー乳業㈱ 123 オハヨーバイオテクノロジーズ㈱ 35 ㈱オフィス・24 7 ㈱オフィス・24 7 ㈲オフィス・エルランティー 97 ㈲オフィス21成和 123 有限会社オフィスアン 2 ㈲オフィス神河 149 ㈲オフィスグランディール 83 ㈱オフィスケイケイ 89 合資会社オフィス五タラント 66 ㈱オフィスセガ 2 ㈲オフィス野澤 90 ㈲オフィスはやかわ 90 ㈱お福分け生活 35 オプティピュア・ジャパン㈱ 35 オプティマム㈱ 35 オプティマルライフ㈱ 35 ㈲オホーツク陽光産業ふきのとう 2 ㈱オムコ医研 103 オムニアクティブヘルステクノロジーズ 83 ㈱オムニカ 35 ㈲オモタニ 35 ㈱オモトコーポレーション 137 ㈱小柳津清一商店 84 小山自然食品センター 16 ㈱オラシオン 137 ㈱オリーゼ本舗 144 おりーぶ自然食品の店 66 折内養蜂園 2 オリエンタル酵母工業㈱ 35 ㈲オリエント・ケー・プレゼンス 2 オリエント産業㈱ 35 オリゴメディカル㈱ 98 オリザ油化㈱ 90 ㈲オリジン 72 オリス・ファミリー㈱ 35 ㈱オリック 103 オリヒロ㈱ 17 オリヒロ㈱ 17 オリヒロ㈱ 35 オリヒロ㈱ 104 オリヒロプランデュ㈱ 17 ㈱オルガニコ 35 オルガノフードテック㈱ 20 オルガノフードテック㈱ 35 ㈱オルティック 137 オルト㈱ 35 オルビスザショップ堺北花田dmブラウ店 104 オルビスザショップ阪急西宮ガーデンズ 115 オルビス㈱ 35 オレンジハウス旭川店 2 オレンジハウス小樽店 2 オレンジハウス釧路店 2 オレンジハウス滝川店 2 オレンジハウス苫小牧店 2 オレンジハウス室蘭店 2 株式会社オンライフ 35 ㈱オンリー・ワン 104 ㈱オンロード 17 【か】 株式会社ガーフ 66 ガイア物産㈱ 155 ㈱ガイアロックス 24 ㈲カイカ 145 かいき㈲ 70 ㈱カイゲン 35 ㈱カイゲン 104 カイゲンファーマ㈱ 35 ㈲海倖 35 海光健食㈱ 35 ㈱開新舎商事 35 ㈱カイセイ堂 118 合資会社海星プランニング 155 ㈱海藻サイエンスの会 35 株式会社ガイダンス 35 ㈱快適生活クラブ 24 株式会社海邦商事 カイホープロダクツ㈱ 35 ㈲ガイムコーポレーション 123 ㈱カイムジャパン 35 ㈱海洋開発 104 ㈱海洋化学 ㈱海洋化学研究会 15 ㈱海洋牧場 84 ㈱桧輪 35 ㈱カイン 118 ㈱カインドケア 24 カウパック㈱ 90 花王㈱ 35 花王㈱ 35 株式会社花音 104 ㈲かがみ食品 72 ㈱かがやき 98 株式会社輝く健康 35 ㈲柿健堂 152 ㈱角幸 バイオスイン角倉 74 ㈱核酸 133 有限会社核酸倶楽部 74 ㈱KAKUDAI(旧角大商産㈱) 20 角大商産㈱ 開発部 ㈱カクダイ 20 カクトレーディングK東海産業内 35 ㈱かぐや姫 131 神楽生㈱ 2 ㈱化合物安全性研究所 35 カゴメ㈱ 90 カゴメ㈱ 35 香椎自然食品センター 137 ㈲Casita 126 柏崎自然食品の店 74 ㈲柏崎青果 7 ㈱春日 104 春日居自然食センター 70 化成品商事㈱ 35 (株)風と光 66 風の詩五日市店 126 風の詩幸町店 129 株式会社花織 137 ㈲華扇 115 片井製薬㈱ 2 片岡物産㈱ 35 片倉チッカリン㈱ 35 ㈱カタナ屋 84 カタノ物産㈱ 129 片山商事株式会社/開発部 74 株式会社カタログハウス 35 ㈱活亜興 151 ㈱活水社 151 ㈱カッセイシステム 80 ㈲羯磨    129 有限会社勝本商会 145 ㈱かつらぎ産業 120 カツロン㈱ 70 ㈱加藤美蜂園本舗 35 ㈱加藤美蜂園本舗 66 ㈱加藤洋行 104 ㈱加藤養蜂園 35 加戸米販㈱ 84 かどや製油㈱ 35 金井養蜂園 17 ㈱カナエ 36 カナガワクロレラ㈱ 総務課 20 株式会社金沢オーガニッククラブ 78 ㈲かなめ 126 金森産業㈱ 76 有限会社かなや 66 ㈱かな山服装 ヘルス事業部 121 ㈱カネカ フロンティアバイオ・メディカル研究所 115 ㈱カネカ 104 ㈱カネカ (旧・鐘淵化学工業㈱) 36 カネダ漢方薬品㈱ 126 兼次商店 155 カネハツ食品株式会社 90 金秀バイオ㈱ 155 ㈱カネボウ化粧品 36 カネボウフーズ㈱ 36 兼松ウェルネス㈱ 36 兼松ウェルネス㈱ 36 兼松ケミカル㈱ 36 カネリョウ海藻(株) 147 ㈱カノウカガク 20 かのや養蜂園 152 カプスゲル・ジャパン㈱ 66 ㈱カマタ 36 ㈱カマタニ自然生活研究社 115 ㈱釜屋 147 ㈱加美乃素本舗 115 ㈲かみむら屋 126 ㈲カムカム 98 亀岡農産㈱ 98 亀田製菓㈱ 74 カメミツ㈱ 149 ㈱亀蜜本社 137 株式会社賀門 95 ㈲かやの 130 からだ環境総研株式会社 137 体の力健康食品 147 からだりせっとフォルシュ(forsch) 134 ガラニージャパン日本支社 66 唐松薬品株式会社 124 カリカセラピ株式会社 137 ㈱カリテスジャパン 36 ㈱カルチャー堂本社 24 ㈱Carna 137 カルピス㈱ 36 カルプ食品㈱ 121 ㈱カルプ販売 36 ㈱カレイナ 36 ㈱ガレノス 130 ㈱カレン 104 カレン㈲ 126 カレンコスメティックジャパン 104 ㈱河合乳酸球菌研究所 36 カワイマテリアル㈱ 79 ㈱カワサキメディカル 144 嘉和産業株式会社 66 川根インダストリー㈱ 84 ㈱川ばた乃エキス 90 川辺食品㈱ 36 ㈲河村農園 149 ガンガ㈲サプリメント室 15 株式会社環境科学研究所 130 ㈱環境クリエイト21 36 ㈲環境トータルシステム 36 合同会社環境プロデュース 137 株式会社環境保全研究所 70 ㈲環境理研 79 ㈱感光社 104 関西ヘルスフーズ 115 関西よつ葉連絡会 104 関西ワークシステム㈱竹田駅前第一ビル 98 肝丈夫本舗 13 株式会社感性舎 126 KANDA 未利用資源事業部 121 かんだ物産㈱ 84 ㈲カンナ 137 ㈱カンニャボ 13 菅野商事㈱メディカルサービスセンター 10 ㈲がんの予防と克服ネットワーク 10 蒲原酵素イオンハウス小金店 84 ㈲漢美人本舗 155 カンフェリア製薬㈱ 137 ㈱カンブリア 137 ㈱漢方・科学 36 ㈱漢方医科学研究所 104 漢方の本草閣 90 【き】 株式会社キアバイオ 15 ㈱キイコーポレーション 66 ㈱キーソフト 66 ㈲キープ・アイ 2 ㈱貴栄商事 36 ㈱喜界島薬草農園 152 ㈱喜界島薬草農園 152 ㈲企画Family 36 ㈱菊医会東洋医科学研究所 36 ㈱菊池産業 20 菊池食品工業㈱ 36 キクト商事㈱ 97 ㈱喜源社 喜源㈱ 36 癸巳化成㈱ 66 紀州小橋食品㈱ 120 紀州マンナンフーズ㈱ 120 ㈱紀商 126 希昇ヘルスプラザ 131 KISCO㈱ 36 ㈱絆コーポレーション 80 きずな本舗㈱ 36 ㈱きせんワールド 36 ㈲貴族グループ 122 有限会社キソケンクマザサ 72 ㈱北上ヘルシー 8 ㈱北国生活社 2 北島産業㈱ 72 北日本フェルメンテック 11 株式会社北日本メディカル 2 ㈲北宗企画 2 ㈲吉祥 137 キチンキトサン流通センター㈱ 155 キッコーマン㈱ 24 キッコーマン食品株式会社 24 キッコーマンニュートリケア・ジャパン㈱ 36 キッコーマンバイオケミファ㈱ 36 キッスビー健全食㈱ 36 KIPPO・science Ldd.日本事務所 36 ㈱キティー 36 ㈱ギデオン 104 ㈱亀天 16 ㈱喜働 24 キトサン食品工業㈱ 151 ㈱キトサン東海 95 機能性食品開発㈱ 36 ㈱機能性食品開発研究所 124 協同組合機能性食品開発センター 7 機能性食品研究所 98 ㈱機能性食研 137 キパワー㈱ 36 ギブ・アンド・テイク 36 ㈱岐阜セラック製造所 81 ㈲貴宝産業 120 ㈱キミカ (旧・君津化学工業㈱) 36 木村産業㈱ 36 ㈱木村微生物研究所 104 キムラファンクショナルフーズ㈱ 121 ㈱ギャグナーインターナショナル 104 キャタレント・ジャパン㈱ 36 ㈱キャッチライフ 10 キャドバリー ジャパン㈱ 36 キャナ㈱ 66 株式会社キャネット ㈱キャロット 104 QL美養研究所 95 キューオーエル・ラノラトリーズ㈱ 36 ㈱キューオーエル倶楽部 36 ㈱九健 147 キューサイ・岐阜センター 81 キューサイ㈱ 137 キューサイ青汁 香川センター 131 キューサイ青汁 福岡センター 138 キューサイ青汁青森センター 7 キューサイ青汁関西センター 115 キューサイ青汁関東センター 36 キューサイ青汁北日本センター 74 キューサイ青汁近畿センター 120 キューサイ青汁京滋センター 97 キューサイ青汁京阪奈センター 118 キューサイ青汁サービスセンター山口通商 7 キューサイ青汁山陰センター 122 キューサイ青汁首都圏センター 15 キューサイ青汁中部センター緑の街本社 95 キューサイ青汁東京埼玉センター 36 キューサイ青汁東京センター 36 キューサイ青汁東京中央センター 36 キューサイ青汁東北センター 10 キューサイ青汁名古屋センター 90 キューサイ青汁野田 9 キューサイ青汁八王子販売店 37 キューサイ青汁東日本センター 37 キューサイ青汁北海道センター 2 キューサイ健康食品販売㈱ 90 キューサイまるかん加東店 115 九州アサヒ㈱ 138 ㈲九州キトサン 145 九州サイエンス㈲ 147 ㈱九州産直クラブ 138 九州ジージーシー株式会社 149 株式会社九州自然館 138 九州自然野菜組合㈱ 144 九州真空工業㈱ 138 九州ベジパウダー㈱ 147 ㈱九州メディカルシステムズ 147 九州薬品工業㈱ 144 ㈲九州有機の里 147 株式会社Cute.Labo 37 ㈲久徳産業 152 ㈲九南サービス 151 牛乳石鹸共進社㈱ 104 キユーピー㈱ 37 キユーピー醸造株式会社 37 ㈱キューブ 104 株式会社 QVC ジャパン 24 ㈱救命堂 151 株式会社キューラボ 37 株式会社共生ジャパン 104 ㈱協通事業 37 ㈲キョウト・ノア・サイエンス 98 株式会社京都アイビー 98 ㈲京都アルギン化学研究所 98 有限会社共同アクティブ 76 経堂自然食品センター 37 協同乳業㈱ファインフーズ事業部 37 協同乳業㈱ 37 共同販売株式会社 37 協同薬品工業㈱ 12 ㈱京都栄養化学研究所 98 京都健康茶 98 京都日華貿易㈱ 98 株式会社Kyo Tomo 130 京都薬品工業株式会社 98 京都薬品ヘルスケア㈱ 98 ㈲京美 7 株式会社共立エルク 20 協立物産㈱ 37 共立薬品工業㈱ 118 ㈱協和 37 ㈲キョウワ 70 協和化学工業㈱ 37 ㈱協和サプリ 149 協和発酵バイオ㈱ 37 協和発酵バイオ㈱ 15 協和発酵バイオ㈱ 通販担当 37 協和薬品㈱ 37 協和薬品㈱ 76 キョクトウ㈱ 76 極東化成工業㈱ 104 ㈲キヨヘルスケア 24 清三屋商事株式会社健康事業部 11 ㈱KIYORAきくち 147 KIRAKU㈱ 152 ㈱きららオーガニックライフ 129 ㈲キラリ 13 桐ケ谷霊芝友の会 133 麒麟麦酒㈱ 37 キリンビバレッジ㈱ 37 ㈱近畿 98 ㈱近畿クロスタニン 104 キング醸造株式会社 115 ㈱銀座・トマト 37 ㈱銀座自然館 37 銀座ステファニー化粧品㈱ 37 ㈱銀座セルクプラン 37 ㈱銀座太陽堂 37 銀座まるかんのお店山形店 12 銀座まるかん 2 銀座まるかん 37 銀座まるかん 37 銀座まるかん 81 銀座まるかん 104 銀座まるかん 149 銀座まるかん丘の茶屋 155 銀座まるかん北京都店 98 銀座まるかん京都本部 99 銀座まるかん高知直販 134 銀座まるかん西条店 126 銀座まるかんさくら湘南店 66 銀座まるかん佐貫駅西口店 15 銀座まるかん信越店 72 銀座まるかん中央店 84 銀座まるかん直販センター 126 銀座まるかん天使のお店 138 銀座まるかん日本漢方研究所 37 銀座まるかんハッピー店 20 銀座まるかん宮崎店 151 銀座まるかんやまさき 99 金氏高麗人参株式会社 99 金印㈱ 90 金印物産株式会社 90 株式会社キンゼ 24 金代産業健康事業部 76 【く】 ㈱クインビーガーデン 84 ㈱クインビーガーデン 37 ㈲くぅ 115 クールバードえびす手足温浴健康サロン 37 クエン酸普及会名古屋本部 90 クオールRD㈱ 37 ㈱クオーレ 66 ㈱クオリィア 126 クオリカプス㈱ 118 株式会社クオリティ・アサヒ 15 株式会社クオリティ・プロ 126 ㈲クオリティ・ライフ 24 ㈱クオリテイライフ 37 クオリテックファーマ㈱ 37 CUORE㈱ 138 ㈱クオレナゴヤ 90 九鬼産業株式会社 90 久木田薬品工業㈱ 37 ㈱釧路昆布研究所 2 ㈱釧路自然食品健康センター 2 ㈱KUZUYA 90 クスリ光陽 37 口之津自然食品センター 145 グッドサプリセンター 138 ㈱グッドジョブ 37 ㈱グッドフォーカス 104 ㈱グットプラン 37 ㈱グッドヘルス 145 ㈱グッドライフGI 37 ㈲国定農産販売 124 ㈱クニトモ 81 国盛商業㈱ 90 ㈱九戸村ふるさと振興公社 9 頸城自動車㈱ マルケー商事 74 窪田味噌醤油㈱ 24 株式会社久保田麺業 131 ㈱久保養蜂園 104 ㈱くまがい卵油研究所 11 くま自然食品 147 熊野中村養蜂場 120 熊本自然食品センター 147 熊本製粉㈱ 147 ㈱熊本ハッピー 147 ㈲くまもと有機の会 147 ㈱熊臨 147 株式会社グラース 20 ㈱GLART 66 ㈱クライム 99 ㈱クラウン商事 13 ㈱倉輝商事 104 グラクソ・スミスクライン㈱ 37 くらしいきいき㈱ 138 クラシエ製薬㈱ 37 クラシエホームプロダクツ㈱ 37 クラシエ薬品㈱ 37 株式会社暮しと健康社 37 ㈲グラチドン 2 (株)グラフィコ 37 ㈱クラブコスメチックス 104 クラリアント ジャパン㈱ 38 ㈱クラレ 38 株式会社グランジェ 99 くらんつ㈱ 104 ㈱グランディ 138 ㈱グランティア 90 ㈱グランディール 84 グランドサン株式会社 20 ㈱グランパ 24 グランピアジャパン㈱ 38 ㈱グランヒル 118 ㈱グランヒル大阪 104 ㈲クリア 20 ㈱クリアー 38 Creare株式会社 2 ㈱クリアサイエンス 84 クリア食健㈱ 124 ㈱グリーン・ウィル 104 グリーン・シャイニー株式会社 104 ㈲グリーン・タンソ 134 ㈲グリーン・ワールド 11 ㈱グリーンアース 115 有限会社グリーンアイズ 99 有限会社グリーンアップル 2 グリーンエムアンドジャパン㈱ 81 クリーンガイアー㈲ 38 ㈲クリーンコーポレーション 66 有限会社グリーンサービス 13 クリーンサイクル㈱ 38 ㈲グリーン栄 7 ㈱グリーン商事 104 有限会社グリーンデイズ 122 グリーンネット㈱ 104 有限会社グリーンネットワーク 90 グリーンハウス 138 ㈱グリーンヒル 133 グリーンファーマシー薬膳 104 ㈱グリーンファーム 138 ㈱グリーンフィールドプロジェクト 147 ㈲グリーンフーズ 95 ㈱グリーンプラス 129 ㈲グリーンプラン新城 155 グリーンフロンティア株式会社 38 グリーンマーケットMOA松山店 133 グリーンマーケットMOA 66 グリーンマーケットMOA越前店 79 グリーンマーケットMOA岐阜 81 グリーンマーケットエムオーエー倉敷店 124 グリーンマーケットMOA呉店 126 グリーンマーケットMOA下関店 129 グリーンマーケットMOA広島店 126 ㈱グリーンメディハウス 38 ㈲グリーンユーカリプロポリス・ジャパン 70 ㈱グリーンライフ 17 ㈲グリーンライフ京都 99 ㈲グリーンライフ久喜 20 ㈱グリーンリーフ 151 株式会社クリエイティヴ三愛 15 ㈱クリエイト 115 ㈱クリエイトビジョン 147 ㈱クリエイトフューチャーズ 38 ㈲クリエーション 15 ㈱クリエート 104 ㈱グリオ 66 ㈱クリオコーポレーション 138 グリコ栄養食品㈱ 104 グリコ協同乳業㈱ 38 ㈱クリスタルハート 134 クリスチャンハンセンジャパン㈱ 38 ㈱クリスティーネ・シュラメク・ジャパン 38 ㈱グリッチ 20 ㈱グリン 17 グリン㈱ 20 グルッペ 38 ㈱グルワール本社 84 ㈱クレイ沖縄 155 ㈱グレイン 66 ㈲クレイン 147 ㈲クレイン 156 株式会社グレースおか 2 ㈱グレース 145 株式会社グレースフィールド 90 ㈲グレートユニティ商会 2 ㈱クレール 144 ㈲クレール 66 クレシェール化粧品株式会社 38 クレス薬品㈱ 95 ㈱グレファス 2 ㈱クレモナ 66 ㈱クレヨンハウス 38 クローダジャパン㈱ 38 ㈲クローバーライフ 147 グローバル・インターナショナル㈱ 38 ㈱グローバル・ポート・ダイニング 2 ㈲グローバルアイ 12 グローバルクリーン㈱ 38 株式会社グローバル武商 2 グローバルハンズ株式会社 145 グローバル産業株式会社 38 ㈱グロービア 38 ㈲グローブ社 118 ㈱グローリー・インターナショナル 38 グローリートレーディング(株) 149 くろき製茶㈱ 151 ㈱クロサキ 16 ㈱クロサキ 130 ㈱クロサキシード 84 黒沢ナチュラルフーズ 104 ㈲クロサワ宝石 38 ㈱クロスクローバージャパン 18 ㈱クロスタニン秋田販社ダイナミック・サニート 11 ㈲クロスタニン糸魚川 74 クロスタニン岡山 124 クロスタニン九州本部 138 クロスタニン甲府営業所 70 ㈲クロスタニン康洋 13 クロスタニン四国販売㈱ 133 ㈲クロスタニン松竹商事 145 ㈱クロスタニン真和 7 ㈱クロスタニン仙台 10 クロスタニン東海 95 クロスタニン冨田 124 クロスタニンの東海藻健 84 クロスタニンの藻伸㈱ 84 ㈱クロスタニン肥前 144 ㈲クロスタニンひまわり 115 ㈱クロスタニン福岡 138 クロスタニン福山 126 ㈲クロスタニン美友規 7 ㈲クロスタニン湧健 66 ㈱黒酢の杜 152 ㈱くろす丸・健康の森 152 ㈲黒田養蜂園 16 くろぢから㈱ 151 有限会社クロックス 18 株式会社くろにん 104 株式会社くろにん 131 ㈱クロノスジャパン 38 ㈱黒ばら本舗 38 ㈱黒姫和漢薬研究所 72 クロレラエイト 79 クロレラ工業㈱ 38 クロレラ工業㈱ 131 ㈱クロレラサプライ 122 クロレラセンター株式会社/本社 99 ㈱クロレラタイミ 16 ㈲クロレラ新潟販売 74 ㈲クロレラプレット 147 ㈱クロレラ本社 150 クロレラン㈱ 7 ㈲クロロフィル研究所 70 ㈱クロロランド・モシリ 2 ㈱桑郷 70 桑名健康生活センター 95 有限会社桑の郷 72 桑原ハニーガーデン 81 桑原理研株式会社 81 群栄化学工業㈱ 18 グンゼ㈱ 104 群馬畜産加工販売農業協同組合 18 君和株式会社 90 【け】 ケアネット・インターナショナル㈱ 24 ㈱ケアリングジャパン 84 ケイ・アイ化成㈱ 38 ㈱ケイ・エス・オー 38 ㈱ケイ・エム・ジャパン 38 ㈱ケイ・サンコー 38 ㈱ケイ・シイ・エフ 104 株式会社Kラインサービス 66 ケイアイ 134 ㈲ケイアンドケイプランニング 38 ㈲K&B 11 ㈱ケイエスビー 15 恵遠ジャパン(株) 38 ㈱K企画 66 ㈲圭工カンパニー 11 恵春堂 ㈲日本庭園由志園内 122 株式会社ケイショウカイ 156 ㈱ケイショー 84 ㈲啓伸 76 ㈲景眞堂 18 ㈱ケイズインテンション 84 ㈱ケイセイ(旧㈲恵成商事) 104 ㈱ケイセイ神戸 115 ㈱ケイティケイ 38 有限会社恵養通商 38 ㈱Kライズ 18 ㈲K・E・Kアソシエイツ 99 ㈱ケーエーナチュラルフーズ 38 ケーエス㈱ 2 ㈲KOC 152 ㈱ケーケーアイ 97 KCI-Japan㈱ 24 ㈱ケータックプランナーズ 38 ㈱ケーツーコミュニケーションズ 38 ㈲ケーディエス 133 ㈱ケーフーライク 104 ケール健人の会 105 ㈱K.G.ONE 105 ㈱血管美人 99 月光堂 145 有限会社ゲットウエル 2 ㈱ケニー 90 ㈱ケニングコーポレーション 84 株式会社ケネリック 84 ㈱ケネリック 岡谷店 72 ㈱ケミカル プロコスメチック 38 ケミン・ジャパン㈱ 38 ㈱ケルプ研究所 2 ㈱健医志 38 ㈲健栄 38 ㈱健栄 79 ㈲ゲンキ・ハウス栗山 2 ㈱玄気 90 ㈱元気 95 ㈱げんき 126 ㈱元気365RK企画 152 ㈲genki21研究所 84 ㈲げんき会・健康相談 126 ㈲元気家族 66 玄氣館たんぽぽ 15 株式会社げんきカンパニー 95 ㈱元氣健康館 95 元気健康本舗genki21 84 元気工房ファンタジー 135 ㈱元気コーポレーション 90 ㈱ゲンキ・コーポレーション 95 株式会社元気生活 138 ㈱元気堂 126 ㈲元気堂商会 78 ㈱元気堂本舗 38 ㈱元気ドットコム21 126 元気の森 135 ㈲げんきフードサービス 74 ㈱元気プロジェクト 138 ㈱健康・野草茶センター 147 ㈲健興 145 健康イオン㈱ 84 健康医学研究所㈱ 38 ㈲健康市場 13 ㈱健康園 15 健康応援団 105 ㈱けんこう応援団 126 健康応援プロジェクト 18 ㈱健康開発 38 ㈱健康科学 39 ㈱健康家族 147 ㈱健康家族 152 健康家族の西尾店 90 ㈲健康教室ジョナサン 18 ㈱健康クラブ 152 ㈱健康クラブ 152 健康元気ショップ麗氣奈 18 健康酵素ドットコム 105 健康サポートセンターエイト(eit) 90 ㈱健康支援センター 90 健康自然食品店 大坪 135 健康自然食品みちのく 9 ㈱健康市民の会 15 ㈱健康社 10 けんこう舎 97 ㈲健康食材 24 健康食品㈱ 105 健康食品グリーンフーズ 20 健康食品シゲタ 84 健康食品店エデン 156 健康食品の店ゆかり 156 健康食ベニヤ 72 健康ショップおおえ 99 健康ショップしみず 84 ㈱健康水 39 ㈱健康ステーション中野 152 ㈱健康生活グループ友愛 90 ㈱健康生活研究会 105 ㈱健康生活社 126 ㈱健康生活社 39 健康生活提案村 和宏 122 健康センター・ナカムラ 124 ㈲健康センター中川 147 健康増進倶楽部 115 健幸総販 20 健康ダイエット・ルミナー 115 ㈱健康体力研究所 39 ㈱健康長寿研究所 105 健康長寿サポートセンター 105 研光通商㈱ 39 健康堂 16 有限会社健幸堂 138 ㈱健康堂本舗 79 ㈱健康の泉 152 ㈲健康農園 95 ㈲健康の達人エムディーエム 156 ㈱健康の源 115 ㈱健康の杜 138 ㈱健康の森 152 ㈲健康の館 74 健康ハウス重松 144 健康ハウスやまき 13 健康美人 76 ㈱健康美人フォーラム 39 有限会社健康廣場 18 ㈱健康広場 138 健康フーズ㈱(旧㈱杉食) 66 健康プラザパル 39 ㈲健康フレンド 90 健康補助食品専門健康の種本山店 90 健康本舗ベルエキップ 9 ㈱健康恵みの里 152 ㈱健康免疫研究所 90 健康屋本店㈲ 133 ㈱健康ライフ 115 ㈲健康良薬研究所 144 ケンコーライフ 129 ㈱源齋 20 ㈲ゲンサイ 20 原始長命食普及会 105 ㈱原種植物研究所 39 健寿堂本舗光六 145 健寿の京 24 健寿の京 72 健寿の京 アクタ西宮店 115 健寿の京 アピタ市原店 24 健寿の京 アルプラザ高槻店 105 健寿の京 ウイステ野田阪神店 105 健寿の京 尾平店 95 健寿の京 湘南モールFILL店 66 健寿の京 新横浜プリンスペペ店 66 健寿の京 センター北あいたい店 66 健寿の京 錦店 99 健寿の京 モラージュ柏店 24 健寿の京 ゆみーる鎌取店 24 ㈱健寿ラボ 115 ㈱ケン商 2 ㈱元祥 39 ㈲健勝 66 株式会社健生 138 ㈱健翔 138 ㈱健将ライフ ㈱健将 138 健食沖縄 156 ㈲健人 2 ㈱健心 81 ㈱健成社 20 健生堂 11 ㈱健創舎 126 ㈲健蘇社 20 ㈲ケント・ライフリー 24 ㈱ケントク 39 ㈱ケンネット 145 株式会社健美 138 ケンビ㈱ 105 ㈲健美 9 ㈲健美 90 有限会社健美苑 124 ㈱健美社 10 ㈱健美舎 105 健美みちのく 7 健美優株式会社 105 ㈲健歩 20 ケンポ製薬㈱ 115 ㈱玄米酵素 2 ㈱玄米酵素 39 玄米酵素高知ハイ・ゲンキ 135 ㈱玄米酵素仙台営業所 10 玄米酵素水戸 15 玄米酵素南青山 39 株式会社健美堂 16 有限会社健美堂本舗 78 ケンミン食品株式会社 115 ㈱健命食品 95 ㈲健らいと 99 健楽園㈱ 39 ㈱健麗芝 39 ㈱ケンロク 115 【こ】 株式会社湖池屋 39 COINOS㈲ 90 ㈱光英科学研究所 20 宏榮化成㈱ 115 ㈲広栄企画 122 広栄ケミカル㈱ 138 香栄興業㈱ 39 光栄通商㈱ 39 ㈱鴻栄トレード 145 ㈱光栄マコモ普及センター 105 株式会社光華 129 ㈲香花園 2 皇漢堂製薬㈱ 115 ㈱皇漢薬品研究所 39 幸輝㈱ 105 宏 輝 ㈱ 39 株式会社光輝 15 株式会社晃久 105 高級アルコール工業㈱ 39 ㈱酵研 99 ㈱光健 39 ㈱高研 39 向健食品㈱ 39 ㈱恒常 39 ㈲香翔 118 株式会社酵食 39 ㈱恒食 39 ㈱弘信 20 有限会社幸心 90 紅仁漢薬㈱ 90 ㈱光伸産業 18 興人ライフサイエンス㈱ 39 株式会社厚生舎コーセーあしたば 13 ㈲酵素科学研究所 115 光速技研㈱ 105 ㈱酵素研究所 84 酵素大喜 24 酵素の生活社 95 ㈱酵素の世界社総本部 97 ㈱公知貿易 105 ㈱公知貿易 39 ㈱皇帝塩本舗 147 合同酒精㈱ 39 ㈱紅豆杉 67 幸南食糧㈱ 105 航福貿易株式会社 105 神戸化成㈱ 39 酵母の家 16 ㈲酵母の家 39 有限会社光明 118 ㈲光祐物産 7 ㈱功洋 147 興洋化学㈱ 39 甲陽キトサン販売株式会社 115 甲陽ケミカル㈱ 39 甲陽ケミカル㈱ 39 ㈱高陽社 39 株式会社高陽社 81 ㈱光洋商会 39 交洋ファインケミカル㈱ 99 株式会社後楽社 124 ㈲興陵 97 香林製薬ウエルネスダイレクト 79 興和㈱ 39 興和株式会社 90 コウワ化学㈱ 2 光輪コーポレーション㈲ 24 光和食品㈱ 2 光和食品㈱ 39 光和食品㈱ 39 光和食品㈱阿含宗北海道本部 3 広和堂㈱ 3 ㈱コーケン 20 ㈱コーケン 20 ㈱コーケン 156 ㈲コーケン滋賀 97 ㈱コーセー 39 ㈱コーセーフーズ 81 コーセル㈱ 105 株式会社CODEJ 39 コートレイ宮崎 151 有限会社コーパック 39 コービオンジャパン㈱旧CSMジャパン㈱ 39 コーベック㈱ 115 ㈲コーホー 138 コーミ株式会社 90 ゴーヤカンパニー㈲ 156 ㈲ゴーヤパーク 156 ㈲コーラル・ジャパン 145 コーラルインターナショナル㈱ 156 コーラルインターナショナル㈱ 156 コーラルコミュニケーションズ㈱東京事業所 40 コーラルバイオテック㈱ 156 ㈱コーリキ 84 ㈲コーリン 105 コーリング㈱ 99 ゴールデンケリーパテント香料㈱ 105 ゴールデンシャーク㈱ 138 ㈱ゴールデンバイオテクノロジージャパン 40 ㈱ゴールド黒酢本舗 153 ゴールド興産㈱ 10 ㈱コーワ 24 ㈱コーワテクノサーチ 105 ㈱コーワリミテッド 40 ㈲コクアサ 72 ㈱コクーン 115 コグコンセプト株式会社 10 国際医療計画㈱ 118 国際科薬㈱ 40 国際科薬㈱ 84 ㈱国際漢方研究所 13 国際健康薬品㈱ 84 ㈱国際友好交易 40 コクショウローヤル販売㈱ 20 コクショウローヤル販売㈱ 40 コクショウローヤル販売㈱ 67 コクフ㈱本社 130 こくまい物産㈲ 115 ㈱黒龍堂 40 コケコッコ自然食品 120 ㈱苔善東京事業部 40 ㈱ココウェル 105 ㈱ココシス 138 株式会社ココソフィア 40 株式会社ココレクト 90 ココレボ㈱ 126 ココロ㈱ 115 呉坤忠商店 138 小坂酵素研究所 阪南ビル 105 ㈱コサナ 40 ㈱コジマ 16 ㈱KOJIMA 40 コジマフーズ株式会社 90 五洲薬品㈱ 76 コズ・インターナショナル㈱ 99 ㈱コスゲ 40 ㈱コストジャパン 105 コスメアイズ㈱ 81 ㈱コスメティック・トーキョー 24 ㈱コスメティックアカデミー 147 ㈱コスメテリアルズ 24 ㈱コスモ・メディカル 40 ㈱コスモ 18 ㈱コスモウェーブ 138 コスモ酵素㈲ 138 コスモ食品㈱ 40 ㈲コスモス・サプライ 24 ㈱コスモトレードアンドサービス 40 ㈲コスモネット 10 ㈱コスモバイオス 3 ㈱コスモバイオス 3 ㈱コスモプラス 138 株式会社コスモフレンズ 138 有限会社コスモヘルス 122 コスモメラティー㈱ 40 ㈱コスモワールド 135 ㈱コセー 105 ㈱小銭屋 40 コダマ健康食品㈱ 138 コダマ健康食品㈱ 138 こだま食品㈱ 126 ㈱こだわりもん工房 138 ㈱こだわりや 105 ㈱コッカス・アリマツ 153 ㈱こっこハウス 90 ㈱コトブキ 126 ㈱壽商会 40 ㈲ことぶき商事 121 寿物産㈱ 18 ㈲寿屋 135 コトブキ薬粧㈱ 105 コトブキライフ㈱ 40 (株)コナミスポーツライフ 67 ㈱コニー 40 小西製薬㈱ 105 ㈱コネクト 40 ㈲コパケトル 84 有限会社コバタ総合研究所 118 有限会社コバフーズ 13 ㈱小浜養蜂場 156 小林漢方㈲ 105 小林桂㈱ 115 小林香料㈱ 40 小林製薬㈱ 105 小林製薬㈱ 105 コバヤシ発酵㈱ 18 ㈲こまくさ 72 小松商事㈱ 67 ごまのお店いい友 40 五味多製粉㈱ 105 ㈲コム 76 株式会社コムズ 151 (株)Commpro 40 株式会社米ト産業 81 株式会社コモ 90 ㈲コモンズ 156 ㈲こやま園 115 ㈱小山商店 95 ㈱コランダム 67 ㈲コリエンテス 105 ㈱コルスマイル 40 ㈲コロコロの舎 122 コロナ商事㈱ 67 ㈱コロンブス 40 ㈱コンゴ 40 金剛薬品㈱ 76 金剛薬品㈱ 90 ㈱コンチネンタル商会 67 コンビ㈱ 20 コンビタジャパン㈱ 67 株式会社コンフロント 138 【さ】 ㈱ザ・トーカイ 84 ザ・ラブストーリスタジオ㈱ 90 ㈱サーデン 126 株式会社サーブ本部 79 サーラプロダクト㈱ 84 ㈱サイアン 133 ㈱彩光コーポレーション 138 ㈱再春館薬品 40 ㈱再春館薬品 40 再生堂バイオテック㈱ 40 斉成物産㈱ 40 ㈲埼玉三信商事 20 埼玉電協㈱ 20 埼玉養蜂㈱ 20 ㈲斉藤貿易 105 ㈱斎藤容器 40 ㈲サイトカイン 105 ㈲彩優 20 ㈱サウンドライフ 91 ㈱サエラ 84 ㈲サガ・ビネガー 144 ㈱サカイ 71 堺化学工業㈱ 105 ㈱さかい大黒屋 121 坂井蜂ミツ屋 74 坂井養蜂場 138 ㈲栄一善 13 ㈲栄商会 91 栄新薬㈱ 91 ㈲サカグチヤ 76 ㈲坂商 40 ㈱坂田信夫商店 135 佐賀中央美健サロン 144 ㈱阪本漢法製薬 105 ㈱阪本漢方堂 99 坂元醸造㈱ 153 ㈱坂本バイオ 11 阪本薬品工業株式会社 105 ㈲佐賀養蜂産業 144 佐賀冷蔵㈱ 食品・食生活研究所 144 ㈲サクセス 40 ㈱サクセス 144 ㈱サクセスプランニング 126 サクセスリンク㈲ 84 ㈱さくらいき(SAKLIKIT) 105 桜江町桑茶生産組合 122 さくら健康食品 153 ㈱サクラ印はちみつ 40 ㈲桜物産 156 ㈱サクラプレイス 106 ㈱桜蜂園 40 ㈱サクラリンクス 74 株式会社佐研フーズ 72 佐合食品工業㈱ 81 ㈱ササキアロエ 84 佐々木化学㈱ 40 佐々木食品工業㈱ 150 佐々木食品工業㈱自然食研 150 サステナブル・システムズ㈱ 97 ㈱サタケ 126 ㈱さつきコーポレーション 40 さつき自然食品店 13 ザック(ZAK)㈱ 138 さつま郷本舗㈱ 153 薩摩にんにく卵黄本舗 40 ㈱サティス製薬 20 ㈱サテライト 20 ㈱佐藤園 84 株式会社佐藤園 84 佐藤食品工業㈱ 91 ㈲佐藤製茶 147 佐藤製薬㈱ 40 佐藤製薬㈱ 40 佐藤製薬㈱ 40 佐藤物産㈱ 118 佐藤薬品工業㈱ 118 ㈱サナー 76 サニー・エンタプライズ㈱ 118 ㈱サニーインターナショナル 40 サニーヘルス株式会社 72 ㈱サニーマート本店 41 サニー薬品㈱ 124 ㈱サニーロード 67 サビーナ自然化学研究所西日本 133 ㈲サビコーポレーション 84 ㈱サビンサ ジャパン コーポレーション 41 ㈱サブコ 3 ㈲サプライ千葉 20 ㈱サプライフ 41 ㈱サプリ 124 サプリアート㈱ 3 ㈲さぶりーふ 95 ㈱サプリックス 18 株式会社サプリトラスト 138 株式会社サプリプラスファミリー 106 ㈱咲福里本舗 41 ㈱サプリメントジャパン 41 サプリメントヤマサキ㈲ 129 ㈲サポート 126 サポーネビューティ㈲ 151 ㈲サミット 126 ㈱サミットインターナショナル 3 サミット製油㈱ 25 サムライズ㈱ 41 株式会社サモリット 41 株式会社サラステージ 133 ㈱サラダコスモ 81 ㈱サラダメロン 和光農場 3 ㈲沙羅の樹 81 サラヤ㈱ 106 ㈱サルーテ 119 サルコン株式会社 16 ㈲サルヒ゜ス21 156 ㈱サルボ 41 有限会社サロンアオキ 16 ㈱サロンドフルベール 106 澤田酒造㈱ 119 サン・ヴィレッジ光和 41 ㈲サン・クイーン 106 株式会社サン・クラルテ製薬 138 ㈱サン・クリエイト 106 ㈱サン・クロレラ 99 サン・クロレラ販売㈱大阪営業所 106 サン・クロレラ販売㈱仙台営業所 10 サン・ケミカル㈱新川セントレック東神田ビル 41 ㈱サン・コア西瓜糖本店 147 有限会社サン・コンパッション 129 サン・ニュートリション㈱ 25 サン・パワーズ㈱ 41 ㈲サン・ファミリー 13 サン・プランニング㈲ 11 ㈱サン・プロジェクト 147 ㈱サン・メディカ 41 ㈱サン・ワールド 7 サン・ワールド株式会社 153 サンアース大雪㈱ 3 ㈱サンアクティス 106 ㈲サンアップル醸造ジャパン 7 ㈱サンアルファー 106 サンアルファ株式会社 99 ㈱Sun&Sun 84 ㈲三育商会 120 三育フーズ㈱ 25 サンイスト㈱ 41 山陰ローヤルゼリーセンター㈲ 121 有限会社三英 97 ㈱三栄 122 三栄源エフ・エフ・アイ㈱ 106 株式会社三栄システム 84 サンエイ糖化㈱ 91 三栄物産㈲ 41 三栄レギュレーター㈱ 3 三益製薬株式会社 138 サンエフ㈱ 41 サンエル物産㈱ 106 ㈱三旺インターナショナル 81 ㈲三旺バイオテック 91 ㈱サンオーラ 41 ㈱サンオール 91 ㈲サン沖縄 156 ㈱サンオプタフーズ ジャパン 21 ㈱サンカ 84 山海堂食品事業部 121 ㈱サンギ 41 ㈱三輝健康社 41 ㈲サンキュウヘルス 133 サンキョウ・ワールド㈱ 10 ㈱三協 84 三京太日本株式会社 106 ㈱三共堂漢方 41 ㈱サンクスフーズ 67 ㈲サングレイスシモテ 126 サンケーヘルス㈱ 10 有限会社サンケミカル 91 三健栄養サポート合資会社 115 三健食品㈱ 96 ㈲サンケンフーズ 139 サンケン貿易商会㈲ 41 株式会社三幸 74 ㈱三倖 13 ㈱三煌産業健康食品事業部 99 ㈲三晃商事 3 三皇ドリーム株式会社 84 三興物産株式会社 99 ㈱サンコー 91 ㈱サンコー 106 サンコーソ㈱ 74 サンコーパック㈱ 41 ㈲サンコーヘルス研究所 41 ㈱サンコーポレーション 12 ㈲三黒本舗 115 サン自然食品普及会 106 ㈱サンシティヘルス 41 ㈱サンシャインコーポレーション 41 ㈱サンシャインハヤシ 139 三宗貿易合同会社 139 ㈲三樹園社 41 株式会社參壽惠本舗 41 三晶㈱ 106 三生医薬㈱ 85 ㈲三証コーポレーション 25 ㈲三茸堂 153 ㈱サン食品 79 ㈲山参 121 三信鉱工㈱ 91 ㈱サンシントレーディング 91 ㈱サンシントレーディング 139 サンスター㈱ 106 サンスター㈱ 106 サンスター㈱通販営業部 106 ㈱三昌商事 78 ㈲三星食品 147 ㈲サンセイル 3 ㈱さんせー 124 株式会社サンセリテ 3 サンゾーランドインターナショナル㈱ 41 ㈲サン通商 9 サンテ㈱ 124 株式会社サンテクラブ 131 サンデケミカル㈱ 41 ㈱サンテック 41 ㈱サンテナチュレル 41 参天製薬㈱ 106 三藤商事㈱ 67 三徳㈱ 97 ㈲三徳商事 3 三徳株式会社 119 サントリーウエルネス㈱ 41 サントリーウエルネス㈱ 41 サントリー健康食品お客様センター 41 サントリーフーズ㈱ 41 サントリー食品インターナショナル㈱ 41 ㈲サンドリップ 121 ㈱サンドレス 3 サントレック㈱ 91 ㈲サンナカムラ 145 サンバイオジャパン㈱ 106 株式会社サンパワー 106 ㈲サンパワー漢宝堂 3 サンビアン㈱ 41 サンビアン㈱ 76 サンビアン富山 76 ㈱サンビー・トウェンティーワン 81 ㈱サンピス 139 ㈱サンビック 13 株式会社サンピュア 41 ㈲サンファーム 156 ㈱サンファーム商事 41 株式会社サンファミリー 85 ㈱サンファミリー 115 ㈱サンファミリー特販事業部 115 株式会社サンフーズ 76 サンフーズ商会 120 サンプライズ㈱ 41 サンブライト㈱ 41 ㈱サンプラネット 41 ㈱サンフローラ 41 株式会社サンフローラ 131 株式会社サンフローラ 131 ㈱サンフローラ 139 ㈱サンベール 41 ㈱サンヘルス 42 ㈲サンヘルステック 153 ㈲三宝 42 三宝㈱ 106 三宝産業㈱ 124 ㈲山宝炭店 133 有限会社三宝創健 153 ㈱三豊トレーディング 42 ㈱サンマリーン沖縄物産 21 ㈲サンマル 121 ㈱サンミック 96 ㈱サンメクス 72 ㈱サンモト本社 42 ㈱サンヤーコン徳島 130 株式会社サンユー 7 ㈱サンユーコスメティックス 42 ㈱三祐商事 126 ㈲山陽アサヒ 133 三洋機工株式会社食品事業部 91 ㈱三陽商会 42 ㈲山陽物産 135 ㈲サンヨー自然食品センター 126 ㈲サンライズ福島 13 サンライダー・ジャパン Inc.㈱ 42 サンライフ㈱ 91 ㈱サンライフ 25 サンライフ㈱ 42 サンライフ㈱ 106 ㈱さんらいふ 119 サンライフ㈱ 124 ㈲サンライフ企画 126 サンライフ山梨 71 株式会社サンラヴィアン 124 有限会社サンリヴ 12 ㈱サンリオ 42 株式会社三力 67 ㈱サンリスポーツ体力研究所 85 サンリッチグループ株式会社 42 株式会社サンルート 85 ㈱サンルート 85 ㈲サンレア 124 株式会社サンレホルム 42 ㈲サンロード盛岡 9 株式会社三和 76 ㈲三和 126 ㈱三和 139 ㈱サンワード 85 サンワイズビー㈱ 42 ㈱三和化学研究所 91 三和酒類㈱ 150 三輪商工株式会社 42 ㈱三和食品 18 サンワ食研㈱ 3 三和澱粉工業㈱ 119 ㈲三和メディカル 15 三和油脂(株) 12 三和油脂興業㈱ 21 サンワ商事株式会社 150 【し】 ㈱ジイ・アンド・テイ商会 67 ㈲シー・エクシード本社 79 ㈱シー・エム・シー 42 株式会社G・Q 42 ㈱シー・ジー・シー 7 シー・ファクトリー㈱ 99 ㈲CRF 139 ㈱GIC Japan 3 ㈱CICフロンティア 42 ㈱ジーアンドエー 99 ㈱G&A研究所 99 ㈱シィー・アイ・エム 99 株式会社GEホールディングス 91 ジィーイードットコム㈱ 115 ㈲シーイーオーカンパニー 99 ㈱ジーウェーブ 106 シーエスシー株式会社 91 ㈲シーエフスポーツ事業部 25 ㈱ジーエム・ジャパン 42 ㈲CMI 42 ㈱GMC 119 ㈲ジーエムジーコーポレーション 139 CM発酵ウコン茶販売店 156 ㈱GL 148 ㈱シーガル 13 ㈱ジーク 42 ㈱Gクラッセ 42 ㈱シーコーポレーション 42 シースター㈱ 42 ㈱Gスタッフ 81 シースリーワークス株式会社 131 シード㈱ 42 ジートレンド有限会社 15 株式会社ジイピー 16 ㈲CBプロポリスたちばな西町店 3 ㈱ジィピィアールサービス 67 GBAM(合同会社) 42 ㈱シービーエス・プロポリス 42 CP ケルコ ジャパン 42 CBC㈱ 42 CPCC㈱ 42 農業生産法人㈱シーフォーグループ 156 ㈱シイフット 91 ㈱ジーブレス 106 シーベース健康事業部 21 ㈱シーボン 42 ㈱シーボン 67 株式会社 JIMOS 139 ジーユーイー トレーディング 72 シーラック(株) 91 シーラック㈱ 85 G-Labo 116 ㈱シーリノア 72 ㈱シールド・ラボ 42 ㈱シーロード 79 ㈱シーワンテック 106 ㈱ジーン 3 ㈱シェア・ワールド 42 ジェイ・エイ・ジー㈱ 42 ㈲ジェイ・エイチ・エス 15 ㈱ジェイ・エー・シー・エッチ 42 (株)ジェイ・ファーム 106 株式会社ジェイ・メディックス 139 ジェイエイ㈱ 127 JAかごしま茶業㈱ 153 ㈱JAフーズさが 144 ㈱ジェイエイフーズみやざき 151 ㈱JSサラシア 42 ㈲JNS長崎 145 ㈱JFCコーポレーション 139 ㈱ジェイエムシー 42 ㈱ジェイエルエスコーポレーション 106 ㈱J-オイルミルズ(旧ホーネンコーポレーション) 42 ㈱J-オイルミルズ 42 株式会社ジェイオーディ 91 JC・CONNECT株式会社 42 ㈱ジェイシーエヌ 91 ㈱ジェイティーエス 15 ㈱ジェイティーシー 71 ジェイテック㈱ 42 株式会社シェイプ 42 株式会社ジェイムス 3 ジェーアールジェー名古屋南㈱ 91 ㈱JES 42 ㈱ジェーシーシー・クロレラ 106 ㈱ジェーシー通商 42 ㈱ジーエスシー 91 株式会社ジェヌインR&D 42 ㈱ジェネシス21 43 株式会社ジェネティック農産 25 ㈱ジェノバ 106 ジェファー㈱ 43 ㈱シェフコ(旧・菅俣粉体工業㈱) 43 ㈱ジェフ本社 133 ㈱シェリール 139 シエル健康飲料事業部 15 ジェルシィ化粧品総販社 43 シェルライフジャパン㈱ 川上第2ビル 106 ㈱シエン 96 ㈱シオダ食品 16 ジオン・コーポレーション 135 滋賀県製薬㈱ 97 志賀為㈱ 91 ㈱しか屋 153 滋賀薬品㈱ 91 ㈱シガリオ 43 敷島製パン㈱ 91 シキボウ㈱ 106 ㈱四季本社 91 シグマアルドリッチジャパン㈱ 43 有限会社成巴 7 ㈲示現堂 151 四国化工機㈱ 130 ㈲四国玄米酵素 131 ㈲四国電子物性 135 四国乳業㈱ 133 四国乳業株式会社 133 ㈱ジザニア 106 ㈱しじみちゃん本舗 7 静岡ハネー㈱ 85 株式会社静岡パワープラス 85 ㈲しずけん 85 (株)システック 85 ㈱システムリンク 3 ㈱資生堂 43 株式会社資生堂 43 至誠堂製薬㈱ 119 自然甲斐の店 43 自然舘 高松通店 151 自然館 96 自然館 106 自然館 122 ㈱自然館 151 ㈲自然環境エヒメ 133 自然館 グリーンプラサ店 106 自然館 水無瀬店 106 自然紀行の店ワゴン 106 ㈱自然共生 124 自然薬の博愛堂 3 ㈱自然化粧医学会 67 自然健康管理センター 25 自然健康食センター 21 自然健康食品の店あざれ 145 自然健康友の会株式会社 85 株式会社自然社 12 自然食健康友の会 21 自然食なごみ郡山店 13 自然食なごみ平店 13 自然食なごみ福島店 13 自然食の店 小平マナ 43 自然食の店 むぎさと 3 自然食品館 97 自然食品館 139 自然食品館 139 自然食品館 れもんの木 85 自然食品ごえもんハウス 85 自然食品ショップ ハシ(84) 9 自然食品 成幸 135 自然食品センター 15 自然食品センター 122 自然食品センター 沼津店 85 ㈲自然食品センター 美健原本店 139 自然食品センター 夢有民 145 自然食品だんらん 106 自然食品店オダカ 21 自然食品店フクラ 121 自然食品店 松本 148 自然食品店わかば 156 自然食品と雑貨の店 ころ 43 自然食品 とみや 13 自然食品和み 145 自然食品なずなの店 150 自然食品なづ菜 124 ㈲自然食品の会 13 自然食品の郷 惠 74 自然食品の店 ごんぼ 12 自然食品の店 ヨシダ 85 自然食品の店・玄 139 自然食品の店 116 自然食品の店 いなか家 21 自然食品の店 鶴寿 21 自然食品の店 金沢駅西店 78 自然食品の店 キャロット 85 自然食品店京都太秦しぜんむら 99 自然食の店 キララ・EC0 91 自然食品の店 げんげん 144 自然食品の店 ここち 16 自然食品の店 沢 67 自然食百科 柿ノ木 124 自然食品の店 サンライフ 25 自然食品の店 しおん 120 自然食品の店 祥園 116 自然食品の店シンフォニー有松店 78 自然食品の店シンフォニー小松店 78 自然食品の店シンフォニー幸町店 78 自然食品の店 すこやか広場 67 自然食品の店 つかだ 16 自然食品の店 はるぐち 春 129 自然食品の店 檜葉 7 自然食品の店 向日葵 122 自然食品の店 フィランスロピー 3 自然食品の店 プルミエ 43 自然食品の店 フロイデ 18 自然食品の店 碧南 91 自然食品の店 ヘルスロード 67 自然食品の店 めぐみ 145 自然食品の店 ローヤル 127 自然食品の店 わらび駅前店 21 自然食品はやとむら 153 ㈲自然食品 ヒダカ 81 自然食品 まるやす 116 自然食品 もっこす 43 自然食品 夢赤ちゃん 43 自然食品 らびっと 132 自然食品リーフ 85 自然食ホロ 3 自然食研 佐々木食品工業㈱ 150 自然堂コーポレーション 148 自然派倶楽部Mama's 91 ㈱自然美システム 43 ㈱自然美システムズ 67 自然免疫応用技術研㈱ 132 自然薬方研究所 薬方堂 15 株式会社しちだ・ライフ 122 悉皆屋ユナイテッド(株) 43 ㈲信濃 72 ㈱シナプス 148 ㈱ジネックスコーポレーション 13 しのさん本舗株式会社 145 ㈱志野物産 116 芝商事株式会社 130 柴田コオソ工業株式会社 67 ㈱シブヤ食品 43 ㈱シマ・ビケン 43 ㈱島路 127 ㈲島田一心堂 106 ㈲シマダ産業 156 ㈲嶋田商品研究所 116 ㈱島田製薬 43 ㈱島田製薬 85 ㈱しまのや 156 島貿易㈱ 43 島本微生物工業㈱ 97 ㈲島屋 43 ㈱しまんとアロエ 135 清水化学㈱ 127 清水商事株式会社 43 清水薬草㈱ 13 シムライズ㈱ 43 霜田天狗堂蛇店 16 下司商店 グランドメゾン藤崎108 139 ㈱下野薬品 78 ㈲Jimon 130 ㈱シモンコーポレーション 67 シモンと健康を考える会 43 ㈱ジャード 43 ㈱ジャイアントメルシー 79 シャイニーメド㈱ 139 ㈱シャイン・リヒト 106 合資会社シャイン 9 シャクリー工業日本㈱ 85 ㈱ジャスティス・ジャパン 139 ㈱ジャステス 91 ㈱ジャスミン 43 ジャックスインク 130 ジャパン・アルジェ㈱ 43 ㈱ジャパン・フーズ 3 ㈱ジャパン・メディア・システムズ 43 ㈲ジャパンインポージング 43 ㈲ジャパングルカン 81 ㈲ジャパンクロレラ商事 148 ジャパンソルト㈱ 43 ㈱ジャパントリカ 21 株式会社ジャパンパディナ 43 ㈱ジャパンフードルネサンス 43 ジャパンメディカルアライアンス 67 ジャパンレホルム㈱ 129 ジャパンローヤルゼリー㈱ 43 ジャパンローヤルゼリー㈱ 10 ジャパンローヤルゼリー㈱ 76 ジャパンローヤルゼリー㈱ 129 ジャパンローヤルゼリー㈱金沢支社 78 ㈱ジャフマック 43 シャプロ㈱ 43 ㈱シャブロン 43 ㈲シャランワールド 97 ㈱シャルレ 116 ㈱シャローム 74 ㈱シャンソン化粧品 85 ㈱シャンソンティーワールド 85 上海フリーマンジャパン株式会社 43 シャンホージャパン㈱ 106 秀英産業㈱ 草野ビル3F 21 ㈱自由が丘クリニックドクターズコスメティクス 43 秀起カンパニー 121 ㈲秀健 91 ㈱十全 106 ㈲シュール 139 ㈲授経 43 ジュゲン㈱ 67 ㈲寿康 7 ㈲寿光泉酵素 25 ㈱寿山 3 寿草㈱ 153 ㈱ジュネス通商 85 ㈲ジュピタージャパン 25 ジュピターショップチャンネル㈱ 43 ㈱シュペルノーヴァ 139 ㈱主命堂 129 ㈲シュメール湊 130 ジュリン㈱ 67 ㈱純 127 ㈲ジュンコーポレーション 13 ㈱ジュンシン 85 ㈱純正食品 マルシマ 127 春風ジャパン㈱ 106 純和食品㈱ 21 ㈲ジョイテック 91 ㈱ジョイヘルス 127 ㈱ジョイント 43 ㈱正音堂栄養補助食品事業部 91 ㈱松鶴園 91 株式会社ショウゲン 119 ㈲昇健 9 ㈱松晃梅 120 昭産商事㈱ 43 精浄㈱ 99 ㈲松竹梅 119 株式会社城東宮川 7 小豆島ヘルシーランド株式会社 132 ㈱湘南クロスタニン 67 ㈱湘南メディカ 67 ㈱生薬研究所 マックサクトビル 67 ㈱上薬研究所 67 ㈱昇陽 76 昭和化学工業株式会社 145 昭和化工㈱ 107 昭和産業㈱ 43 昭和産業㈱ 44 昭和製薬㈱ 91 昭和製薬㈱ 91 ㈱ジョージオリバー 44 ㈲ジョーソン 96 ㈲ジョートーハウス 21 ㈱食援隊 135 食協株式会社 127 ㈱食卓通販 139 ㈱食と健康社 21 ㈲植物育種研究所 3 ㈱ショクブン 91 合資会社食療医学舎 25 ㈲曙光 13 ㈲女性と健康社 116 ショップキヨ 151 ㈱ジョンティ・オム 81 白石カルシウム㈱ 44 白石商事㈱ 107 ㈱しらかみファーマーズ 11 ㈱白子 44 白鳥ウェルファーマ健康食品 25 白鳥製薬㈱ 25 白鳥薬品株式会社 25 ㈱シリアス 145 シリカクリエーション㈱ 79 ㈱シルクステビア 96 ㈲シレトッコロ 3 ㈲真栄堂 156 信越化学工業㈱ 44 ㈱シンギー 44 ㈲シンキョウ 116 新共栄商事有限会社 121 神協産業㈱ 44 神協産業㈱ 129 ㈱THINKフィットネス 44 ㈱新研企画 健康事業部 67 株式会社新健食 85 ㈲伸晃 44 新光通販㈱ 宝力本舗 44 ㈱シンコー・サイエンス・コーポレーション 107 ㈲シンコーポレーション 72 ㈲新さがみ 67 ㈲新樹 121 ㈲信州蜂の子生産工場 72 ㈱信州蜂蜜本舗 72 株式会社信州物産 72 信州霊芝㈱ 72 有限会社甚昇丸ビーフェイス事業部 96 ㈱シンセイ社 3 新生堂薬品㈱本店 153 株式会社シンセリーダ 25 ㈱心泉堂 139 ㈱神仙堂 107 新素材研究所 123 ㈱新谷酵素 44 ㈱仁丹ファインケミカル 107 新東亜交易㈱ 44 ㈲新東洋 74 ㈱新日配薬品 129 新日本酵素㈱ 3 ㈱新日本酵素 139 新日本製薬 株式会社 139 株式会社新日本メディカル 44 新日本薬業㈱ 44 新日本理化㈱ 107 神農製薬(旧㈱東方) 67 ㈲心美 91 ㈱心美寿有夢 139 進風㈱ 3 シンフォニー㈱ 78 ㈱新みらい 91 シンヤインターナショナル㈲ 67 尽力舎 44 ㈱森林研究所 133 ㈱森林ホームプロダクツ 44 進和㈱ 91 ㈱伸和 127 ㈲シンワ販売 130 ㈲信和プロジェクト 44 信和薬品㈱ 76 【す】 スイーム㈱ 44 ㈱瑞雲 85 ㈱瑞雲 99 水幸苑㈲ 133 水星薬品工業㈱ 119 ㈲水徳観 44 ㈱瑞逢 44 ㈱スィマンシエール 44 有限会社スィンセリティ 81 株式会社スーク 67 スーパーフーズトレーディング(株) 67 ㈱スーパーヘルス 25 スーパーヘルス㈱ 44 ㈱スーパーヘルスジャパン 16 ㈲スーパーボーヤ 127 末広興業㈱ ブランズウィックビル 44 ㈱SKY・ライフ 97 ㈱スカイ 107 SKY-CRYSTAL㈱ 107 ㈱スカイパーク 153 ㈱スカイ・フード 107 ㈲菅原グルコサミン販売 25 すきっ酢本舗㈲ 67 スギ薬局㈱ 91 ㈲すぎやま 91 杉山健康食品 139 ㈱スギヤマ薬品 92 ㈱スギヨ 78 ㈱杉養蜂園 72 株式会社杉養蜂園表参道店 44 ㈲スクラム 25 ㈱SUGURIおきなわ 156 ㈱スクワラン本舗 156 助川電気工業㈱ 15 ㈱すこや 日本橋本町ビル 44 ㈱すこや 44 ㈱すこやか工房 139 ㈲すこやか食材調和堂 21 ㈱健やか総本舗亀山堂 145 ㈱すこやか宅配便 78 すこやかメディカル㈱ 99 ㈱すこやからいふ 44 ㈱鈴木ハーブ研究所 15 鈴木養蜂場 72 ㈱スズケンメディカル 132 鈴廣かまぼこ㈱ 67 スタースーパーフーズインターナショナルジャパン 74 スターフーズ㈱ 150 ㈱スタープロジェクト 3 スターリジャパン㈱ 44 ㈱スタイル アンド バリュージャパン 44 ㈱スタックス 44 ㈲STAFF&M 44 スッポン堂 本店 78 ㈱ステップワールド 44 ㈲ステビアン 44 ㈱ステラ佐々木 139 ㈱ステリテック 21 ㈱ストライフ 3 株式会社ストリーム 72 株式会社SUNAO製薬 151 ㈱スニルコーポレーション 21 ㈱スパイラル 139 ㈲昴の木 3 (株)スパン・ライフ 7 ㈱スピカコーポレーション 72 スピルリナ・イスラエル Co.Ltd. 44 ㈱スピルリナ研究所 107 ㈱スプラウト 44 ㈱スプラウト 44 ㈱スプレンダーISO 44 ㈱スペース・スリー 44 株式会社スマイルワン 44 住江織物㈱ 107 住岡食品㈱ 85 住金フソウビジネス㈱物販事業室 107 住友大阪セメント㈱ 44 スミノエバイオテック(住江織物㈱) 107 住吉屋健康食品店 16 スミリン農産工業㈱ 92 ㈱スリーエスフーズジャパン 107 スリーエム ジャパン㈱ 44 ㈱スリージーケアー 3G CARE 44 株式会社スリージーケアー 21 ㈱スリービー 3 ㈱スリーピース 10 スリープウェル㈱ 107 ㈱スリーライク商会 116 ㈱スローヴィレッジ 71 スローナチュラル株式会社 44 ㈱スローライフ 45 【せ】 ㈲せいいっく 10 清栄薬品株式会社 119 ㈱生化学研究所 45 株式会社生活栄養研究所 45 ㈲生活改善館 132 ㈱生活科学研究会 139 生活協同組合パルシステム東京 45 株式会社生活総合サービス 107 ㈱生活の木 45 ㈲生活文化舎 25 ㈲セイガム 3 青輝産業㈲ 18 ㈱生研 45 ㈱生研 45 ㈱セイケン 自然健康食品の店 85 ㈱生研 139 ㈲晴健坂本 148 生研産業㈱ 45 ㈱盛光 85 ㈲整興 139 株式会社清工社 15 ㈱成幸社 45 清光薬品工業㈱ 25 ㈱セイコークリエイト 85 セイコーリンクス㈱ 116 ㈲星座チャーガ・カバノアナタケ事業部 45 正食協会 107 ㈱正食研究所 153 ㈱セイシン企業 45 ㈱誠心製薬 144 株式会社聖世 145 ㈲生泉堂 123 ㈱精茶百年本舗 8 ㈱正堂 9 ㈱生農研 107 SAVERコンサルティング㈱ 45 株式会社精美 139 株式会社セイフティ旭川 3 ㈱生命エネルギー 135 株式会社セイメイ 72 ㈱セイユーコーポレーション 107 ㈱清流 25 SEIRYUBio㈱ 85 星和㈱ 45 セイワインターナショナル㈱ 45 ㈱成和化成 107 ㈱セイワ技研 127 誠和産業㈱ 25 誠和産業㈱ 45 成和産業㈱ 120 ㈲セイワ商事 18 ㈱セイワ食品 18 ゼウス㈱ 45 ゼウス㈱ 45 ㈱セーフウェイ流通センター 139 ㈲セーフティアンドフレッシュ 99 ㈱セーフティサービス 25 セーフティショップまなべ 16 セーフティライフ 45 ㈲セカンドグリッド 127 ㈲セカンドグリッド 127 ㈱セカンドライフ日の宮 148 ㈲積善会 135 セコム医療システム株式会社 45 ㈱ゼストバイオケミカルズ研究所 135 ㈱セゾンドエール 45 ㈱世田谷自然食品 45 石けんと自然食品の店びお 9 ㈱Zサイエンス 139 セティ㈱ 45 ㈲セトウチヘルス 124 ㈲瀬戸内マコマ 124 ㈱セドナコーポレーション 107 せなが商会 156 株式会社セニエ 45 ㈱ゼノクロス 153 ㈱セブンシーズ九勧リクルート博多ビル 139 ㈱セブンハート 151 ㈲セラア・サッポロ 3 ゼライス㈱ 45 セラニーズジャパン㈱ 45 セラバリューズ㈱ 45 ㈱セラピス 96 ㈱セラリカNODA 67 ゼリア新薬工業㈱ 45 ゼリアヘルスウエイ㈱ 45 ㈱セリオ 11 セリオ㈱ 92 ㈱セルアップ 45 ㈱セル源販売本社 139 ㈲セルバ 139 セルフメディケーションセンター 45 ㈱セルメディカ 133 ㈱セルレンド 45 (株)セレクト 107 ㈱セレクトビューティー 107 ㈲セレネ 120 ㈱ゼロ 25 ㈱ゼロ 133 株式会社セロリ 85 ㈱センカ 45 善ケミカル㈱ 45 ㈱ゼンケン 107 ㈱CencorpJapan 45 全国MOA自然農法産地支部連合会 9 ㈲全国健康センター 14 株式会社全国通販 107 ㈱全国月の友の会 99 ゼンザ・ジャパン㈱ 119 ㈱千采 74 ㈲千菜 107 ㈱千趣会 107 仙樹堂㈱ 45 千翔㈲ 3 ㈱センス・イット・スマート モチベーション 45 株式会社センス・イット・スマート 45 ㈱先端医療開発 139 ㈱センチュリー21 92 ㈱全通 18 ゼンデン㈱ 92 ㈱セント・ミーズ・カンパニー 116 ㈱セントラル・コーポレーション 124 セントラル科学㈱ 45 センナリ㈱ 127 ㈱全日本通教 45 ㈱全日本通販 45 ㈲千年前の食品舎 107 全農パールライス株式会社 45 仙波糖化工業㈱ 45 仙波フーズ㈱ 45 仙波包装㈱ 16 ㈲泉北自然食品センター東酪 107 仙味エキス㈱ 133 全薬工業㈱ 46 ㈱ゼンヤクノー 121 ㈱仙有 10 ㈱センヨウ 46 泉力株式会社 139 ㈱泉力会 145 【そ】 ㈱ソアー 139 想愛㈱ 129 ㈲壮快堂 46 ㈱創環 78 蒼基㈱ 46 総業山富㈱カツウラ化粧品 74 創輝株式会社 46 株式会社そうけん 46 株式会社蒼玄 72 株式会社桑健 75 ㈱創健 10 株式会社蒼玄 46 ㈱創健 85 ㈱爽健 140 ㈲そうけん 148 ㈱創健社 67 ㈲創健社 153 ㈱創健商事 92 壮健総本社 85 創健堂 16 ㈲創健東武 25 ㈱創健美 96 ㈱総合医科学研究所 107 総合医療研究所 76 総合自然食品道 121 藻伸㈱ 85 ㈱奏成 21 創健センター 85 創美健研究所㈱ 85 ㈲壮美舎 107 綜美薬品㈱ 46 ㈱そうまファクトリー 67 株式会社ソータック 140 ㈱ソート 124 ㈱ソービックインターナショナル 92 ㈱ソーフンジャパン 46 ㈱ソーホーコー 116 ソーマ化粧品㈱ 107 株式会社ソーリン 75 ㈱素材機能研究所 46 株式会社ソシア 46 ソセイバイオ㈱ 46 曽田香料㈱ 46 ㈱ソッカ 153 ソデックス㈱ 107 株式会社ソニアラボ 46 ㈱SONOKO 46 ソフィアメデフィカル(㈱プロフーモ) 78 株式会社ソフィレ 25 ㈱ソフトウェーブ 140 ZOVLA㈱ 46 SOBOL株式会社 129 ソムノクエスト㈱ 156 ソヤファーム㈱ 46 ㈱そら 21 ㈲SORA 85 ソライナ株式会社 116 ㈱ソレイユ 81 ㈲ソレイユ 75 ㈱ソワレ・インターナショナル 116 株式会社ソワンコーポレーション 3 【た】 ダート 健康事業部 120 ㈱タイアップス 25 ㈱ダイアナ 46 ㈱第一化成 99 第一酵母㈱ 85 第一サービス㈱ 72 第一産業㈱ 107 大一商事㈱ 中国物産 11 ダイイチ商事㈱日本健康研究会内 46 第一商事㈱ 116 ㈱第一創健社 3 第一直販株式会社 46 第一通商㈱ 107 ㈲第一ヘルス商会 9 第一薬産㈱ 81 第一薬産㈱ 81 第一薬品工業㈱ 77 大栄トレーディング㈱ 46 ダイエー食品工業㈱ 78 ダイエットカフェ・ハーブイン 92 ダイエットフード㈱本店 148 ㈱大王商会 107 ダイオー㈱ 46 ㈱タイガー株式会社TIGER 85 ㈱TIGER93 107 株式会社大家族 46 ㈱大器 18 大郷企画株式会社 107 大協物産㈲ 119 有限会社大光 67 ダイコー㈱ 75 ㈱タイコーファースト 67 大自然食品販売株式会社 18 大自然生活館㈱ 18 公益財団法人体質研究会 99 ㈱大正 46 ㈲ダイジョウ 156 大正製薬㈱ 通販担当 46 大正製薬㈱ 46 大正薬品工業㈱ 97 ㈲大神物産 116 ㈱ダイシン家庭健康管理研究会 12 大豆健康倶楽部㈱ライジング 107 ㈱タイセイ 140 ㈱大成e 71 大成栄養薬品株式会社 107 株式会社ダイセイコー 46 タイセイ㈱ 東京営業本部 46 ㈱泰盛貿易商会 92 タイセイ株式会社 4 ㈱ダイセル(ダイセル化学工業㈱) 46 ㈱ダイセル 46 ダイソー㈱ 107 ㈱大地 150 ㈲大地のアロエ社 153 ㈲大地の香 4 ㈱大地乃力 150 ㈱大地の響 132 ダイト㈱ 大和道修町ビル 107 大東化学㈱ 46 大同薬品工業㈱ 119 ㈱ダイトー 健脳DHA研究所 25 ㈱タイトー 85 ㈱ダイトー水産 85 ダイドードリンコ㈱ 85 大中実業株式会社 99 ダイナボット㈱ 46 ㈱ダイナミック・サニート クロスタニン担当 11 ㈲ダイナミックスダイレクト 67 ダイナメカ㈱ 46 ㈱大日酵素 81 大日精化工業㈱ 46 大日精化工業㈱ 46 ㈱大日製薬 46 大日ヘルシーフーズ㈱ 127 大日ヘルスケア㈱ 107 大日本明治製糖㈱ 46 株式会社大聖発酵 プル 4 タイヘイ㈱ 46 太平化学産業㈱ 108 大丸神戸店健康食品売場自然館 116 ㈱大名製薬所 140 ㈱Time&Space 46 ㈱ダイヤ製薬 25 株式会社ダイヤックス 150 ダイヤモンド健食㈱ 46 有限会社大友物産 21 タイヨウ㈱ 68 ㈱太陽 124 太洋飲料㈱ 4 太陽化学㈱ 96 大洋香料㈱ 108 大洋食品㈱クロスタニン担当 4 太陽食品㈱ 119 太陽食品株式会社/本社 68 太洋物産㈱ 46 太陽物産株式会社 46 ㈱TAIYO 7 ㈱タイヨーラボ 46 ダイリン㈱ 47 ダイワ㈱ 96 醍和発酵株式会社 47 大和薬品㈱ 47 ㈱ダイワランダム 108 ダウ・ケミカル日本㈱ 47 ㈱TAO 68 株式会社高一 12 高市製薬㈱ 119 ㈱高木商会 108 タカコインターナショナル㈱ 92 高崎自然食品センター 18 高砂香料工業㈱ 47 高砂自然食品センター 47 高嶋屋㈲ 4 タカス自然食品センター 135 ㈱タカダトータルシステム 18 ㈲高千穂漢方研究所 116 ㈱高梨 ㈲高梨製作所 47 高梨乳業㈱ 68 タカノ㈱ 72 ㈱高野酢造 78 タカノフーズ㈱ 15 高橋酵研㈱ 47 株式会社高橋総合研究所 47 株式会社 タカミ 47 ㈱タカモト クロレラキング部 140 宝自然食品センター 99 ㈱宝島ジャパン 15 宝酒造㈱ 97 宝酒造㈱ 47 タカラバイオ㈱ 97 宝ヘルスケア㈱ 99 ㈲滝上商店 130 ㈱拓栄 68 ㈲拓成 47 ㈱匠 アグリ事業部 151 ㈱タケイ 21 ㈲タケコーポレーション 140 タケサン㈱ 132 ㈱タケシタフーズ 153 ㈱タケダ 10 武田コンシューマーヘルスケア㈱ 47 武田食品工業㈱ 116 ㈱武田薬化学研究所 47 竹原総合研究所㈱ 72 株式会社武久 140 ㈲タケヒロ 25 ㈲タケヤ産業 127 ㈲多幸 116 田子かわむらアグリサービス㈲ 7 ㈱タサキコーポレーション 153 株式会社田尻300年製薬 140 株式会社田尻300年製薬 148 株式会社ダステック 78 ㈱タスリージャパン 140 ㈱多田フィロソフィ 116 ㈲立川商店 116 株式会社旦千花 25 タツア・ジャパン㈱ 47 ㈱タッカー 140 ㈱タック・ジャパン関東事業本部 16 ㈱TAC21 68 株式会社TAKKO商事 7 ダディー㈱ 127 タテホ化学工業㈱ エグザス伏見 99 立山化成㈱ 77 ㈲立山健康企画 148 ㈱タナカ 108 ㈱タナカ 116 ㈲田中商事 47 田中霊芝本舗 77 田辺自然食品センター 120 田辺食品㈱ 108 ㈲タニ五アレルギー部 129 株式会社谷沢新生物産 47 ダニスコジャパン㈱ 47 谷半㈱ 47 ㈱種商 144 ㈱種村商会 47 (株)タバタ 25 田畑健康食品㈱ 116 ㈱タヒチまな 16 タブ・ハウス㈲ 47 ㈱玉樹 47 タマ生化学㈱ 47 タマ生化学㈱ 47 玉名自然食品センター 148 タマノイ酢㈱ 108 玉水養蜂場 148 ㈱玉葱スーパーエキス救命堂 21 ㈲田向商店 7 田村晃健康食品 116 タムラ海洋研究所 25 タムラ活性㈱ 108 タムラクリエイト㈱ 25 田村薬品工業㈱ 108 田村薬品工業㈱ 108 ㈱たもみ茸研究所 47 ㈱タモン 72 たるほ産業㈱ 132 ㈲たろう 78 タンエクス・イノベーション㈱ 92 タングルウッド㈱ 122 タングルウッド㈱ 127 タングロン北海道㈱ 4 株式会社タンジン 25 ダンフーズ株式会社 92 株式会社たんぽぽ 47 ㈱タンポポ倶楽部 47 タンポポ産業㈱ 25 【ち】 地球コーポレーション㈱ 47 ㈱千草物産 156 株式会社竹宝 81 ㈱竹宝 133 ㈱地清建設 10 ㈱智泉 153 チタン工業㈱ 129 ㈲智通沖縄 156 チッソ㈱ 47 千歳食品株式会社本店 129 千葉製粉㈱ 25 チハヤ㈱ 72 チハヤ㈱ 132 ㈱チハラ 148 株式会社地美人 68 ㈱茶々 116 ㈱中栄薬化交易 92 中央朝日㈱ 86 中央薬品㈱ 77 中央ヤング商事㈱ 4 (株)中温 133 中外医薬生産㈱ 96 中国大和酵素㈱ 127 中勢健康生活センター 96 ㈱中日ユニオンプロダクツ 77 忠武産業㈱ 116 有限会社中部電子技法 81 ㈲宙和商事 自然食品センター 78 ㈱チュチュル 18 ちゅら花株式会社 140 チョイスニュートリション㈱ 10 ㈱長者 47 ㈱長寿乃里 140 ㈱長寿乃里 68 ㈱長城物産 140 有限会社長生堂 92 株式会社長生ドラジ/本店 21 長生ドラジ 47 蝶理㈱ 47 ㈱超臨界技術研究所 127 チョーヨウ株式会社 140 ㈲千綿 150 【つ】 ㈱ツインクル 92 ㈱ツゥーケン通商 47 株式会社つうはん本舗 47 塚崎薬品工業㈱ 150 つがる弘前農業協同組合 7 つかれず普及会群馬本部 18 ㈲つかれ酢本舗 47 ツキオカフィルム製薬㈱ 81 株式会社築田三樹園社 127 ㈱つくばアソティック・フーズ 15 TSUKURU㈱ 川崎フロンティアビル 68 ㈲ツゲインターナショナル 92 辻安全食品㈱ 47 辻製油㈱ 96 つじトレーニングジム 78 土田砂糖㈱ 73 土と文化の会 145 土と文化の会 県庁前店 145 ㈱堤酒造 148 築野食品工業㈱ 120 椿商事㈱ 81 ㈱椿山 124 ツバメヤ食品㈱ 140 ㈲ツモロー企画 120 ㈱都留 68 株式会社TrueGreen 123 ㈱鶴亀堂 140 ㈲鶴商事 47 ㈲ツルフシ゛ 14 ㈲鶴丸商事 68 ツルヤ化成工業㈱ 71 【て】 ㈱ティ・アール・ディ 47 テイ・エイチ・ビー㈱ 18 ㈲ティ・エス・ディ 108 ㈲ティ・エム・ティ 86 ㈱D・MLヘルスケア 153 ㈱ディ・シー・エス 47 ㈱テイ・テイ・エヌ 47 (株)ティ・ユー・エフ 47 ㈲ティア 68 ㈱ティアイシー 大阪屋セントラルビル 108 ㈱ディア-カンパニ- 145 ディアナ フード ディビジョン 47 ㈱ティアンドエスラボラトリー 108 ティアンドエム㈱ 47 T&Mバイオネットワーク 9 ディー・エス・エム ジャパン㈱ 48 ディー・エス・エムジャパン㈱ 48 ㈲ティー・エム・シー 48 ㈲ティー・シー・エー 135 ㈲ディー・ディーカンパニー 108 ㈱ティーイーアイ 48 ㈱TESホールディングス 48 ㈱ディーエイチシー 48 株式会社ディーエイチシー 48 ㈱ティーエスアイ 48 DSウェルフーズ㈱ 108 DSM ニュートリション ジャパン㈱ 48 ㈱ティーエストレーディング 48 ㈱ティーエスピー 48 DSP五協フード&ケミカル㈱ 108 ティーエフケイ㈱ 116 株式会社ディーエムジェイ 48 ㈲ティーエムワークス 21 株式会社ティーシィービィ 48 ㈱ティーディーアイ 48 ㈱TTC 48 株式会社ティーファイブ 48 ㈲ディーフロウ 75 ㈱TEAM 81 ティーライフ株式会社 86 株式会社T.H.S 21 ティエス元気商会 145 DSP五協フード&ケミカル㈱ 108 ㈱ティエヌ・オフィス 140 ㈱DNAジャパン 48 ㈱ディエムエル 78 ㈱ティエラ 21 ㈱ディオ(Dio) 153 ㈲ディオーネ 48 テイカ㈱東京支店 108 低カロリー高栄養食研究会 86 テイクオン㈱ 48 DKSHジャパン㈱ 48 ㈱ディジー 48 ㈲ディジプラン 124 帝人㈱ 48 DICライフテック㈱ 48 ㈲DDR 25 ㈱デイマート 116 ティラ・エンタープライシス㈲ 140 デイリーフーズ㈱ 48 ㈲ティワイ 140 テーオー食品㈱ 48 ㈱テクノーブル 108 テクノサイエンス(株) 25 株式会社テクノフーズ 81 ㈱テクノワーク 148 ㈱テクロスサーバント 73 ㈲デザインフーズ 86 ㈲デザインフーズ 156 大象ジャパン㈱(デサンジャパン) 48 テシヨ株式会社 124 ㈱デタントフレーバー 48 ㈱手づくり健食 86 手づくり自然食友の会 48 ㈲手づくり農園 108 有限会社デトックスたかはし 127 ㈱テトテ 92 株式会社デビアス 122 ㈱デフィー・プロジェ(DEFI・PROJE) 108 ㈱てまひま堂 153 デュポン・スペシャルティ・プロダクツ㈱ 48 テラス㈱ 108 ㈱寺田 86 ㈲デリバージャパン 48 ㈱テルヴィス 48 ㈱テレビショッピング研究所 48 ㈲テン・コーポレーション 68 ㈱天一スマイル 140 ㈲田園・トップ・ケアー・サービス 124 ㈲田香煙 116 ㈱天狗屋養蜂店 本店 16 ㈱天狗屋養蜂店横浜店 68 ㈲天恵インダストリー 25 ㈱天惠グループ 127 ㈱電子食品流通研究所 133 ㈲田七 73 ㈲天寿舎 73 ㈲天翔 4 ㈱天情 144 天真㈱ 124 有限会社天心館 129 ㈲テンダー 108 ㈱テンダリー 108 テンタン理研㈲ 4 ㈲田通 4 ㈲天童物産 12 天然科学研究所(株) 4 株式会社天真堂 48 ㈱てんめい 99 天洋社薬品㈱ 140 ㈱天蘭 48 ㈱天六穀 48 【と】 ㈱トゥ・キユーピー 48 東亜化成品㈱ 99 東亜新薬㈱ 48 東亜貿易開発㈱ 108 東亜薬品工業㈱ 48 ㈱東医 75 ㈱統医研 パシフィックセンチュリープレイス 48 ㈱ドゥーイング 48 ㈲桃華 116 ㈲東海アーユス 140 ㈱東海科学 86 東海漬物株式会社 92 ㈱東海美商 68 東海物産㈱ 48 ㈱東海マンナンフーズ 86 ㈲東海薬草研究所 96 東海油化学商事㈱ 92 ㈲トウカイワールド 68 東京アンゴベイド株式会社 48 ㈱東京ガロンヌ 48 同杏漢方医学㈱ 108 ㈱東京自然堂 49 東京シモン本舗 49 ㈱東京生活医学研究所 49 東京製薬㈱ 49 ㈱東京セラタン販売 49 ㈱東京ハネー総本店 49 ㈱東京微生物研究所 49 東京フード㈱ 15 株式会社東研 92 株式会社同源堂 108 ㈱東光 129 東光産業㈱ 145 東興商事㈱ 49 株式会社東西商事 78 東色ピグメント㈱ 49 株式会社東条 16 東湘物産㈱ 49 東振化学㈱ 49 ㈱同仁メディカル 129 童仙房茶舗 99 ㈱陶陶酒本舗 49 株式会社東ハト 49 ㈱東方I&D 148 東邦化学工業㈱ 49 東宝自然食品㈱ 7 ㈲東北エイセン 9 東北クロレラ健康センター 9 ㈱東北産業 霊芝部 8 東北シイキン販売㈱ 8 ㈲東北中央ヘルシー 10 東北ビワ健康センター 11 東洋カプセル㈱ 86 ㈱東洋高圧 49 東洋交易㈲ 140 東洋酵素化学㈱ 25 東洋サイエンス㈱ 49 ㈱東洋サプリ 49 ㈱東洋サプリ 127 東洋産業㈱ 86 ㈱東洋神宝 140 ㈱東洋神宝 153 東洋精糖㈱ 49 東洋パック㈱ 68 ㈱東洋発酵 92 ㈱東洋発酵 大手町サンケイビル 49 東洋ビューティ㈱ 108 東洋壜詰㈱  49 ㈲東養フードサイエンス 49 東洋ヘルスプラント有限会社 4 東洋薬化㈱ 116 東糧産業㈱ 49 ㈲トゥルーライズ 140 ㈱東和 140 トーアス㈱ 49 トーア株式会社 86 ㈲トークファイルド 78 トーショーエクセル㈱ 21 トーシン㈱ 68 ㈲トーシン 49 ㈱トータル・ヘルス・サポート 108 トータルセラピー自然館 75 トータルハウス・エム 8 株式会社トータルヘルスケア 4 ㈱トータルヘルスデザイン 99 ㈱トータルライフコンシェルジェ 49 トータル株式会社 81 ドーマー㈱ 73 ドーマー㈱ 73 トーマス通商㈱ 49 ㈱ドーモコーポレーション 49 トーラク㈱ 116 トーワ㈱ 92 TOWA CORPORATION㈱ 49 ㈱トキタ・acサプリメント販売 16 ㈱常磐植物化学研究所 49 常盤薬品工業㈱ 108 株式会社トキワ漢方製薬 ㈱TOKU 25 徳島自然食品センター 130 ㈱徳寿コーポレーション 130 徳潤㈲ 97 ㈱徳潤本社 116 株式会社Dr.シェア 49 ドクターウェルネス㈱ 49 ㈱ドクターサプリ総合研究所 49 ㈱ドクターシアーズ・ゾーン 49 ドクタージャムー㈱ 26 ㈱ドクターシュール 140 ㈱ドクタージョー・ラボラトリー 75 ㈱ドクターズチョイス 49 ㈱ドクターズファーマ 49 ㈱ドクタースマイル 49 ㈱ドクターズユニオン 49 ドクターセラム㈱ 49 ㈱ドクタートリー 156 ㈱ドクタープラネッツ 116 ドクターヘルスショップ 73 ドクターリフェイス株式会社 4 ㈲豊島養蜂園本店 108 戸田工業㈱ 127 栃木自然食センター 16 とちの木企画㈱ 49 ㈲トップシーズ 49 ㈱DONATION 108 トピー工業㈱ 49 ㈱トビタ倶楽部 4 ㈱トプラス 49 トプラスケミカルシーズ㈱ 49 ㈲とまとコーポレーション 21 ㈱トマト薬品 108 ㈱トミタカ 21 富田製薬㈱ 130 有限会社トミンランド 73 ㈱トムズ 21 ㈱トムズ 50 ㈱都夢創 140 ㈱トモインターナショナル 127 共田貿易㈱ 50 ㈱TOMOTO 109 朝永工業㈱ 145 ㈱友桝飲料 144 ㈱とやの健康ヴィレッジ 75 株式会社富山常備薬グループ 77 富山スカイ㈱ 77 富山めぐみ製薬株式会社 77 株式会社ToYou 77 豊田健康生活センター 92 ㈱豊田商店 50 トヨタマ健康食品㈱ 50 豊玉香料㈱ 50 豊通ケミプラス㈱ 50 豊の国健康友の会 150 豊橋自然食品センター 92 株式会社トライハー 120 ㈱ドラゴンピース 108 ㈲トラスト・ワン 151 ㈱トラスト 50 ㈱トラスト 108 ㈱トラスト健康事業部 122 ㈱トラスト健康総研 108 琥丸㈱ 10 ㈱トランスバレンス 78 ㈱ドリーミー 21 ドリーム21有限会社 81 ㈱ドリームサポート沖縄 156 ㈱ドリームフライヤー 86 ㈲ドリームポット 14 ドリーム産業有限会社 124 ㈱トリプルエス 108 ㈱トリム本社 156 ㈱トリムコーポレーション 75 鳥谷部養蜂場 8 ㈲トルディア 120 ㈱トレイル21 140 ㈱トレウェラ 10 ㈱トレードピア 50 ㈱トレードワン 78 ㈲トレテス 116 ㈱トレミー 50 ドレンシー㈱ 124 ㈱トレンドポート 50 TOWA CORPORATION㈱ 50 ㈱トンボ飲料 77 【な】 内外オーバーシーズ㈱ 50 ㈱ナイガイジャパン 92 ナイキ健康センター 133 ㈱ナイキフーズ 21 ㈲ナイス 108 ㈱ナウカコーポレーション 108 ㈱ナオミ 81 株式会社ながいきラボ 86 株式会社中一メディカル 108 ながおか健康食品 140 長岡香料㈱ 108 長岡式酵素健康の会本部 21 長岡實業㈱ 116 永倉精麦㈱ 86 中尾商事㈱ 127 有限会社中垣技術士事務所 108 中北薬品㈱製薬工場事業部 92 (株)中郷屋 14 ㈱長崎ジェファー 146 ㈲長澤事務所 21 ㈲ながさわ商会 50 中島商事㈱ 21 中嶋生薬㈱ 100 ㈲中島ムコ多糖研究所 109 長瀬産業㈱ 50 ナガセサンバイオ㈱ 109 ㈱ナガセビューティケア 26 ナガセビューティケア神戸オフィス 116 ㈱ナガセビューティケア高崎オフィス 18 ㈱仲善 156 ㈱永谷園 50 株式会社ナカトミ 50 中西産業㈱ 109 中日本カプセル㈱ 81 ㈲長野医薬 73 株式会社ナガノトマト 73 中野BC㈱ (旧・富士食研㈱) 120 ㈱中原 21 ㈱ナカヒラ 116 ㈲長光情報総合研究所 150 ㈱ナガミネ 153 ㈱中村 92 中村養蜂場 120 ㈲仲屋 21 ナカヤマ商会 80 (株)長良園 81 長良サイエンス㈱ 81 ㈱ナゴさくら 156 ㈲名越ウコン農園 153 有限会社なごみコーポレーション 68 株式会社名古屋自然食品センター 92 株式会社名古屋生活クラブ 92 名古屋製酪㈱ 92 ㈱名島屋 140 ㈱ナジヤ 68 ㈲ナスダ 86 ナチュミン・ジャパン株式会社 50 ㈱ナチュラ 50 ナチュラボ㈱ 50 ㈱ナチュラリー・ヘルスフーズ 50 ナチュラリーノバスコシアヘルスプロダクツジャパン㈱ 50 ㈱ナチュラリープラス 50 ナチュラリズム㈱ 92 natural‐lism 50 ナチュラル オールタナティブ インターナショナル 68 ㈱ナチュラル ガーデン 26 ナチュラル・グレイス㈲ 140 株式会社ナチュラル・ハーモニー 50 ナチュラルハウス高知店 135 ㈱ナチュラル 50 ナチュラルウェイ㈱ 50 ㈲ナチュラルウェーブ 97 ㈱ナチュラルグリット 97 ナチュラルクローバージャパン㈱ 117 ナチュラルケア㈱ 4 ナチュラル健康センター 21 ㈱ナチュラルシー研究所 124 ㈲ナチュラルジェイ 26 ナチュラル社 11 ナチュラルショップあまむ 4 ナチュラルショップかわた 4 ナチュラルショップこころ 127 ㈱ナチュラルズ 140 株式会社ナチュラルスピリット 50 株式会社ナチュラルソフィア 50 ㈱ナチュラルテラ 50 ナチュラルテラ三鷹店 50 ナチュラルバイオ研究所㈱ 4 ナチュラルハウス㈱ 青山店 50 ㈱ナチュラルハウス 50 ナチュラルハウス 神戸店 116 ナチュラルハウス池袋東武店 50 ナチュラルハウスグランフロント大阪店 109 ナチュラルハウスわたなべ 151 有限会社ナチュラルハウス木村 81 ナチュラルパワークリエイト㈱ 144 ナチュラルビューティー(合同会社) 14 ナチュラルポケット祇園店 127 ㈲ナチュラルミスト 9 ナチュラルメディスン㈱ 92 ㈱ナチュラルメディック 21 株式会社ナチュラルライフ 50 ㈲ナチュラルライフ 130 ㈲ナチュラルリンク 50 株式会社ナチュレ 100 ㈱ナチュレール 50 ナチュレサプリメント 4 ナチュレ知多店 92 ㈱ナチュレフーズ 109 ㈱ナック 50 ㈲ナックスプロモート 140 ㈱なな葉コーポレーション 151 ㈱ナニワ 109 ㈲ナノテクノロジー 4 ナノヘルスビューティー㈱ 109 ナノヘルスビューティー株式会社 140 ナハ自然食品センター 156 ㈱ナビ 140 ㈱ナフコ(NAFOCO) 92 ナプコ ナチュラルマート 116 ㈱ナプロス 77 ㈱ナミス 50 なら漢方 119 ㈱奈良機械製作所 50 奈良恵友堂㈲ 119 奈良健康センター 119 ㈱ナリス化粧品 109 ㈲成岡ファーマシー 86 鳴門化学産業㈱ 131 Nalelu合同会社 50 Nalelu神園店 144 Nalelu名駅ショールーム 92 南栄糖業㈱ 153 南海化学㈱ 50 南海貿易㈱ 153 南九ライト㈱ 153 ㈱南山園 92 ナンジョウ合名会社 156 ㈱ナンシンヘルスパートナー 14 南部桑研㈱ 8 【に】 ㈱にが茶 148 にがり屋本店 109 ㈲にくるま 97 ニコニコ村 150 二三四商事㈲ 50 西尾健康センター 100 西川製薬㈱ 21 西式健康法西会本部 50 西日本アサヒ㈱ 127 西日本杜仲葉㈱ 153 ㈲西日本ノーベル 140 ㈲西日本マコモ 109 ㈱西日本ラビアン 140 ㈱虹のはし 140 ㈱西山 120 ㈱21ビジネス 26 株式会社ニダフジャパン 51 日栄自然食品店 97 日英物産㈱ 109 ニチエー㈱ サンライフビル 92 日欧販売㈱ 51 ㈱ニチクロ本社 9 ㈱ニチゲン 51 ニチニチ製薬㈱ 96 ニチニチ製薬㈱ 109 ニチニチ製薬㈱東京支店 51 ニチニチ製薬株式会社 81 日農化学工業㈱ 21 ㈱にちはら総合研究所 123 ㈱にちはら総合研究所 123 日米薬品株式会社 68 ニチモウ㈱ 51 ニチモウバイオテックス㈱ 51 日薬壮健株式会社 124 ニチヤク株式会社 86 日油㈱ 51 ㈲日輪 127 ニチレイ㈱ 51 ㈱ニチレイバイオサイエンス 51 ㈲日惠 18 ㈱日健協サービス 22 ㈱日健研究所 117 ㈲日健商会 133 ㈱日健総本社 81 ㈱日健総本社東京支社 51 ㈱日健メディカル 86 日香化成株式会社 4 日光ケミカルズ㈱ 51 ㈱日興健食 140 日光通販㈱ 117 日光貿易㈱ 68 株式会社日光本舗 17 日興薬品工業㈱ 92 日興リカ㈱ 51 ニッコー製油㈱ 51 日産化学工業㈱ 51 ㈱日商ファインライフ 51 ニッショク㈱ 97 日殖㈱ 117 日清オイリオグループ㈱ファインケミカル事業部 68 日新カップ㈱ 51 日清サイエンス㈱ 68 日清シスコ㈱ 109 ㈲日新商会 4 日新商事㈱ 51 日清食品㈱ 51 日清食品ホールディング㈱ 51 日清製油㈱ 68 ㈲日清堂 117 日進乳業㈱ 92 日新蜂蜜㈱ 81 日清ファルマ㈱(日清製粉㈱) 51 日清ファルマ㈱ 22 日清ファルマ㈱ 51 株式会社日伸メディカル 117 日清ヨーク㈱ 51 日水製薬㈱ 51 日成興産㈱ 営業部 109 日精産業㈱ 日本精化ビル 109 日生バイオ㈱ 109 ㈱ニッセン 100 日曹商事㈱ 51 日拓美健センター 73 新田ゼラチン㈱ 51 日東酵素㈱ 124 日東製薬㈱ 51 日東電工㈱ 109 日東富士製粉㈱ 51 日東富士製粉㈱ 51 日東ベスト㈱ 12 日東メディック株式会社 77 日東薬品工業(株) 100 ㈱ニッピ 51 ㈱ニッピコラーゲン化粧品 通販担当 51 日本化薬フードテクノ㈱ 51 日本新薬㈱ 100 日本水産㈱ 51 日本水産㈱ 51 日本甜菜製糖㈱ 51 ㈲ニッポンプレイヤー 26 有限会社ニノミヤ 133 日本・バイオ㈱ 51 ㈱日本アコナ 109 日本アシスト株式会社 22 日本アムウェイ㈱ 51 日本アムウェイ合同会社 51 日本アロエ㈱ 51 日本安惠株式会社 92 ㈱日本医学美健 51 日本医科薬品㈱ 109 株式会社日本医協 51 ㈱日本医食研究所 68 ㈲日本イチョウファーム 14 ㈱日本医薬 109 日本医薬研㈱ 119 ㈱日本医療 100 日本医療研究㈱ 124 ㈲日本医療情報サービス 4 ㈲日本インテイト 71 日本インテック㈱ 22 日本インデックス㈱ 51 ㈱日本インペックス 51 日本エコロジー㈱ 22 日本エマルジョン㈱ 51 日本エンザイム㈱ 52 ㈱日本オムバス 68 日本オリーブ㈱ 124 日本オリゴ㈱ 77 日本オルソ㈱ 52 日本ガーリック㈱ 18 ㈲日本海クロスタニン販売 123 日本化学飼料㈱ 4 ㈱日本カプセルプロダクツ 52 ㈱日本カルシウム研究所 86 日本漢方㈱ 77 ㈱日本漢方研究所 75 日本漢方研究所まるかんのお店 75 ㈱日本漢方新薬 52 日本グァバ産業株式会社 151 日本クエン酸サイクル研究会 52 ㈱日本葛化学研究所 52 日本クナイプ㈱ 52 日本クリニック㈱ 52 日本クリニック㈱ 100 日本クロレラゴールド株式会社 109 日本ケフィア㈱ 68 日本ゲルマ産業㈱ 140 株式会社日本健康科学 52 日本健康自然食㈱ 52 日本健康食材㈱ 73 ㈱日本健康食品研究所 4 日本健康信用販売㈱ 52 ㈱日本健康推進協会 52 ㈱日本健康増進研究会 140 株式会社日本健康堂 86 ㈱日本健康美容開発 86 ㈲日本健康力学 52 日本酵研㈱ 109 日本抗酸化 52 日本酵素㈱ 52 日本酵素産業㈱ 4 ㈱日本酵素普及協会 52 日本酵母研究会 100 日本コカ・コーラ㈱ 52 日本コラーゲン株式会社 141 日本コルマー㈱ 109 日本コロイド㈱ 52 日本サーナ㈱ 26 ㈱日本サプリ 52 日本サプリメント㈱ 109 日本産業㈱ 68 日本三晶製薬㈱ 92 ㈱日本ジェル 153 日本シェルターシステム㈱ 117 ㈱日本色材工業研究所 52 ㈲日本自然回帰の会 123 日本自然科学㈱ 26 日本自然食品㈲ 52 ㈱日本自然醗酵 82 ㈱日本自然発酵 92 日本自然療法㈱ 52 日本ジフィー食品㈱ 52 日本シャクリー㈱ 52 日本シャクリー㈱ 109 ㈲日本ジャスティー 92 日本寿健㈱ 93 ㈱日本食品 153 ㈱日本食品 自然食品事業部 153 日本食品ペプチド研究所(株) 109 日本食菌工業㈱ 68 日本食研㈱ 133 日本スープ株式会社 148 日本スタンゲ㈱ 52 日本精化㈱ 109 ㈱日本制がん研究所 132 日本成人病研究所株式会社 93 ㈱日本生物.科学研究所 109 ㈱日本生物.科学研究所 100 日本製粉㈱ 52 株式会社日本セーラ 109 日本創健㈱ 73 ㈱日本綜合栄養研究所 77 株式会社日本総合美容研究所 141 日本曹達㈱ 52 ㈱日本ソフケン 52 日本第一製薬㈱ 141 日本タイニス㈱ 93 日本太和堂株式会社 52 日本ダグラスラボラトリーズ㈱ 52 日本タブレット㈱ 100 ㈲日本中医研 77 ㈱日本直販総本社 22 ㈱日本直販総本社 52 ㈱日本デイリーダイアモンド 52 日本デイリーヘルス㈱ 52 日本デイリーヘルス㈱ 109 日本テクノ㈱ 52 日本澱粉工業㈱東京支店 52 日本糖尿食研㈱ 73 株式会社日本ネオライズ 52 日本ネットワークシステムズ㈱ 151 日本農産工業㈱ 68 日本ハーブ食品㈱ 86 日本バイオ㈱ 52 ㈲日本バイオケミカル研究所 17 日本バイオコン㈱ 93 日本バイオシステム㈲ 141 日本バイオセラ㈱ 109 日本バイオネットワーク株式会社 132 日本バイオフーズ㈱ 86 日本バイオフーヅ㈱ 151 ㈱日本胚芽本舗 26 ㈱日本ハイポックス 71 日本ハム㈱ 15 日本ハムヘルスクリエイト㈱ 52 日本バルク薬品㈱ 109 日本ビーエフ㈱ 52 ㈱日本ビオ製薬 141 日本ビオファック㈱ 93 日本百健ホールディングス㈱ 124 日本ピュアフード㈱ 52 ㈱日本ビューティコーポレーション 52 ㈲日本ヒューマントラス 100 ㈱日本ファーマ 52 日本ファミリーケア㈱ 109 日本フーズケミカル㈱ 52 日本フェニックス㈱ 124 日本フェルメント工業㈱ 96 日本ブライト㈱ 75 ㈱日本プライマリーケア 109 日本プロスペリティーセンター㈱ 109 日本プロポリス㈱ 53 株式会社 日本文化センター 53 日本粉末薬品㈱ 109 ㈱日本ベスト 68 日本ヘルス㈱ 68 日本ヘルスメイト㈱ 86 日本ベルム㈱ 53 日本ホールフーズ㈱ 53 ㈱日本保健研究所 53 日本ホメオス㈱ 68 ㈱日本マクロビオティック 109 日本マクロビオティック協会 123 ㈱日本みらい産業 4 ㈲日本メグスリノキ本舗 14 ㈱日本メディエート 117 日本メディカル㈱ 122 ㈱日本メディシン 86 日本メナード化粧品㈱ 93 ㈱日本免疫活性医学研究所 53 日本モンサント㈱ 53 日本薬剤株式会社 77 ㈱日本薬師堂 53 ㈱日本薬師堂 53 日本薬泉株式会社 109 日本薬品㈱             53 ㈲日本薬研 150 日本山人参 141 日本有機㈱ 153 日本有機健康食品㈱ 53 日本ユサナ㈱ 53 日本養蜂㈱ 82 日本葉緑素㈱ 53 日本葉緑素㈱ 53 ㈱日本予防医学研究所 86 ㈱日本予防医学センター研究所 53 日本予防医薬㈱ 109 日本ライフィックス㈱ 109 日本ライフミネラル本舗 80 日本酪農協同㈱ 109 日本酪農協同株式会社 109 日本ランチェスター工業㈱ 117 日本リースキン㈱ 132 日本リーバ㈱ 53 日本理化学薬品㈱ 53 日本緑茶センター㈱ 53 日本リレント化粧品㈱ 22 日本ルーブリゾール㈱ 53 日本ローヤルゼリー㈱ 141 日本ロレアル㈱ 53 ㈱ニュー・サイエンス 100 ㈱ニュー・ヘルスフーズ 86 ㈱ニュークリア 148 ニュー食養社 82 ニュースキンジャパン㈱ 53 ㈱ニュートラジェン 117 ニュートリー株式会社 96 ㈱ニュートリション・アクト 53 ㈱ニューパワー 151 株式会社ニューフェンス 156 ㈲ニューヘルシー 14 ㈱ニューポートネイチャーズ・ウェルネス係 53 ㈱ニューメタル ヘルスケア事業部 86 ㈲ニューライフ 146 ㈱ニューレックス 109 ㈱ニューレックス 53 ㈲ニライ企画 156 ㈱ニワ・インターナショナル 86 丹羽SOD友の会 117 ㈱ニワミラクル 93 ㈱丹羽メディカル研究所 22 ㈲人間医学社 110 にんにく球製造所 8 ㈱にんにく玉本舗燦樹 141 ㈱にんべん 53 【ぬ】 ㈱ヌースコーポレーション 141 ㈱ヌーベルムラチ 97 ㈲ぬちどう宝総本舗 156 【ね】 ㈱ネイチャー倶楽部 110 ㈲ネイチャーコスモス 141 株式会社ネイチャーシー 141 ㈲ネイチャーズ・ヘルス 53 ネイチャー生活倶楽部 148 ㈱ネイチャーツリー 141 ネイチャープラネット㈱ 53 ネイチャーライフ㈱ 53 ㈱ネイチャーラボ 53 有限会社ネイチャーワークス 68 ㈱ネイブ(Nab) 131 ㈱ネービック冨士 117 ㈲ネオ・ユニバース 156 株式会社ネオエナジー 153 ㈱ネオコーポレーション 110 ㈱ネオコーポレーション 122 ㈲ネオサークル 53 ㈱ネオビス 141 ㈱ネオラ 110 ㈱ネオリバー 82 ㈱ネクサス 141 ネスレ日本㈱ 117 ㈲ネットシーク 68 ㈱ネットリサーチ 157 ㈲ネッフル 53 ㈲ネッフルFIC 86 ㈱ネプチューン 53 ㈲ネフロン 22 合歓健康食品有限会社 93 ねむの木薬品 11 【の】 ㈲ノア 75 ㈲ノイ・コーポレーション 141 株式会社ノイカ 110 有限会社ノヴァ総合研究所 79 能源㈲ 4 ㈱農健社 68 株式会社農健北海道 4 ㈱脳内美人 53 ㈱ノエビア 53 ノエビア 110 ノエビア伊勢林中央 73 ノエビア一関中央代理店 9 ノエビア北大阪㈱ 110 ㈱ノエビア化粧品新広島販売 127 ノエビア化粧品兵庫東 117 ㈱ノエビア新島根 123 ノエビア豊田販売㈱ 93 ノエビア南奥販社 14 ㈱ノエル 68 ㈱ノーブルコーポレーション 148 株式会社ノーベル 82 (一社)野口医学研究所 53 ノザキ製菓㈱ 93 野田産業㈱ 148 株式会社野田商会 148 野田食菌工業㈱ 営業部 26 野田ハニー食品工業㈱ 131 ㈱野田養蜂場 131 埜々下商事㈱ 134 野の花 新大工店 146 野の花 住吉店 146 ㈱ノバ・コーポレーション 26 株式会社のぽの 93 有限会社野見山産業 141 ㈱ノラ・コーポレーション 26 ㈲ノルデステ 53 ㈱ノルレェイク・インターナショナル 68 【は】 有限会社ハーヴィ 53 ㈱ハーヴェスト 110 バース㈱ 117 ㈱パーソナルケア 53 ㈲バーダル沖縄販売 157 ㈱ハーツ 14 ㈱ハートアンドハート 100 ハートアンドハート株式会社 135 ㈱ハートケア 53 ㈲ハートツウ新潟 75 ㈲ハートツウハート香川 132 ㈱ハートテック 110 ㈲パートナー 86 ㈲ハートハンズ 75 ㈱ハートフルリッチ 148 ハートヘルス㈱ 18 ㈱ハートポート健康の泉事業部 53 ㈱ハートランド 110 株式会社バーニー&バーニー 148 株式会社ハーバー研究所 53 ハーバライフ・オブ・ジャパン㈱ 53 ハービー株式会社 93 ハービスト㈲ 110 ㈱ハーブ健康本舗 141 ㈲ハーブランド 146 ㈱ハーベスト 53 ㈲バーム 93 ハーモニーインターナショナル㈱ 117 ㈱ハーモニーコーポレーション 22 株式会社ハーモニーサッポロ 4 ㈱ハーモニープロジェクト 133 ハーモフィル㈱ 144 ㈲パール 4 ㈲ハイ・ゲンキ 75 ㈲ハイエリア 54 バイエルマテリアルサイエンス㈱ 54 ㈱バイオ・コーポレーション 148 ㈱バイオ・サプリ 54 ㈱バイオ・ナサ 100 バイオナサ四国 ㈱ バイオナサワールド 132 ㈱バイオ・ノーマライザー 100 ㈱バイオ・ファイン・ケミカルズ研究所 119 ㈱バイオ・ライフ 4 ㈲バイオ 127 バイオアイ㈱ 110 バイオアクティブズジャパン㈱ 54 ㈱梅翁園 120 ㈱バイオエステート 86 ㈲バイオクリーン四国 132 ㈲バイオクリエイト 4 ㈱バイオケム 22 バイオコープ・ジャパン㈱ 54 バイオコム㈱ 54 ㈱バイオシード 54 バイオジェニック㈱ 54 ㈱バイオジェノミクス 146 ㈱バイオジャパン 110 バイオ商事㈱ 86 ㈱バイオスインコーポレーション 54 バイオテック㈱ 54 株式会社バイオテックス 71 バイオテックス㈲ 100 ㈱バイオバンク 124 バイオフーズインターナショナル㈱ 110 ㈱biomic 71 ㈱バイオメイク 157 有限会社バイオメート 10 ㈱バイオメディカルウェルネス 54 バイオ薬品㈱ 54 ㈱バイオリンク販売 110 ㈱ハイクロレラ 134 ハイケム㈱ 54 ㈱ハイサイト 54 ㈲パイシステムジャパン 82 ハイスキー食品工業㈱ 132 株式会社ハイスター 54 ㈱バイタル 141 ㈱バイタルモア 124 パイトス㈱ 68 ハイドロックス㈱ 22 ㈱ハイネット 54 ㈱ハイネット 129 バイホロン㈱ 77 ㈱ハイマート 54 ㈱ハイマックス 141 バイワールド㈱ 117 ハウザー食品㈱ 100 ハウスウェルネスフーズ㈱ 54 ハウスウェルネスフーズ株式会社 117 ㈱ハウスオブローゼ 54 ハウス食品㈱ 54 ㈱ハウツー 141 ㈱パウレック 22 ㈱バオバブ 110 伯方塩業㈱ 134 伯方塩業㈱松山本社 134 ㈱はかた本舗 141 ㈲博英コーポレーション 110 伯爵夫人㈱ 54 ㈱白寿生科学研究所 54 ㈱白寿生科学研究所 54 ㈱白寿生科学研究所秋田営業所 11 白寿生科学研究所湘南営業所 68 ハクジュプラザ金町店 54 ハクジュプラザカミン店 12 ハクジュプラザ十三店 110 ハクジュプラザ吹田店 110 ハクジュプラザ百舌鳥店 110 ハクジュプラザ柳生店 10 白寿株式会社 82 (有)白水舎乳業 151 伯東㈱ 54 ㈱はくばく 71 白龍梅本舗・横山食品 120 (公財)函館地域産業振興財団 4 はごろもフーズ㈱ 86 ㈱パシフィックフーズ 54 パシフィック薬品㈱ 110 パシマン研究所 132 ㈲ハス商会 131 ㈱パステル 4 パスリー・プランニング株式会社 82 ㈱はたえ 141 パタタス株式会社 86 ㈱HATANAKA 54 ㈲八王子創健 54 ㈱はちのす 54 ㈱蜂の宝本舗 54 ㈲八幡健康プラザ 97 ㈲はちみつ館宮地養蜂場 86 蜂屋のサカイ 141 ㈱発芽玄米 86 ㈲バッカスインターナショナル 141 有限会社八旗社 77 発酵ウコン㈱ 54 ㈲発酵理研 157 (株)八仙(旧 八仙商事) 54 ㈲八丁堀ビタミンショップ 127 ㈲ハッピークリエイト 22 ハッピーサプリメント株式会社 68 ㈱ハッピーハヤシ 127 ㈲ハッピーファースト 127 ハッピーファミリー㈱ 110 ハッピーフーズ㈱ 86 ㈱ハッピーブレッシング 93 株式会社ハッピーヘルツ 110 株式会社ハッピーママ 141 ㈲ハッピーライフ 17 ㈲ハッピーライフまるけん 157 ㈲はつゆき屋 153 ㈱はつらつ    10 ㈲ハトムギ若葉青汁本舗 93 VanaHショップ福島野田店 14 ㈲花企画 134 ㈲パナケーア 69 株式会社 華コーポレーション 54 花太刀食品工業㈱ 119 ㈱パナックス 69 パナトピア 77 ㈱花菱フーヅ 73 ㈱ハナビラタケ本舗 54 英コーポレーション㈱ 54 ㈲華丸黒酢 151 ㈲ハニーマザー 117 ㈲ハニー松本養蜂舎サービス 14 パニンクレットジャパン㈱ 110 ㈱馬場製丸所 110 ㈱ハピネス 18 ㈱ハピネス 54 ㈱はぴねすくらぶ 141 パフィアジャパン㈱ 93 有限会社パペーテ・アジア 135 はぼろ光学自然食品部 4 浜田産業㈱ 54 浜松健康生活センター 86 ㈱浜屋 86 ハマリ産業㈱ 110 浜理薬品工業㈱ 110 林兼産業㈱ 129 ㈱林原 124 ㈲はやしや翔健堂 73 有限会社早地峰自然科学興業 9 ㈱隼 153 ㈲ハラ 75 原製薬㈱ 69 原田産業㈱ 22 ㈱パラディアム 54 ハリウッド㈱ 54 ㈱バリバ 54 パル・ウィズ株式会社 86 ㈲はるか健康堂 150 パルサンテ㈱ 54 ㈲パルス 22 ㈱パルスアラメントショップ 4 ㈲パルデメール 146 ㈱春名 117 ハルナプロデュース株式会社 18 パルビック㈱ 110 はるやフードライン㈱ 153 ㈱バレア 54 ㈱パレベストプラン 141 ㈱バレンタイン 54 ㈲ハロー 110 ㈲ハローニック 18 ㈲ハロン 141 ㈱パワーボール 153 パワフル健康食品㈱ 73 パワフル健康食品㈱信濃町工場 73 バンエイ商事㈲ 86 ㈱バンガード太陽 141 ㈱磐石ローヤルゼリー 148 磐石ローヤルゼリーん西日本 125 磐石ローヤルゼリー山口 129 ばんじろう村生産加工㈱ 120 ㈱万成酵素 55 株式会社万成食品 71 ㈱BANトラスト 87 ㈱萬内 157 萬邦通商㈱ 55 【ひ】 株式会社美・Style 93 ㈱美・フエイス 75 ピアス㈱ ピアスタワー 110 ㈱ビアン 4 ㈱ピアンタ 125 ㈱ビアンネ 55 ㈱ビアンネ 55 ㈱ビー・アンド・ビー 55 ㈱ビー・インターナショナル 55 ㈲B・Hサポート 150 ㈱ピィアイシィ・バイオ 55 ビーアライブ 10 ㈱ビーアンドエイチ サトウ 55 ㈱ビーアンドエイチ サトウ 55 ㈲ビーアンドエイチサイエンス 55 ㈲B&H未来 127 ㈲ビーアンドエーカンパニー 71 ㈱ビーアンドエス・コーポレーション 55 B&Gジャパン㈱ 55 ㈱ビーイー 4 ㈲ビーインミュージアム 141 ビーエイチエヌ㈱ 55 BASFジャパン㈱ 55 株式会社ピーエス 55 ㈱ビーエス・オオヤ乳酸菌生成エキス事業部 141 ㈱ピーエス 55 ㈱ビーエスケイ 77 ㈱ビーエステクノロジー 55 ㈲ピーエッチアンドエス 100 ピーエヌシー工業㈱ 79 株式会社ビーエポック 93 株式会社ピーエムティー 141 ㈱ビーエル 22 ㈱ビィケィシィ 110 PKS㈱ 100 ㈱BGサイエンス 141 BGG Japan㈱ 55 PCシステム㈱ 55 ピィシーシステム㈱ 87 美意識㈱ 127 ㈱ビーハイブエース 55 ㈱ピープルネット 55 株式会社ビーボコーポレーション 22 ㈱ビーボコーポレーション 55 Villax輸入サプリメント 129 ㈱ピエラス 110 ビエント㈱ 71 有限会社ビオールケミカル 93 ㈱ビオス 127 ㈲ビオスジャパン 87 ㈱ビオック 93 ㈱ビオティック 93 ㈱ビオネ 110 株式会社ビオネ 55 株式会社ビオハーモニー 151 株式会社ビオメディクス 55 ㈱ビオライト 55 株式会社ビオライフ 55 ビガーライフ㈱ 141 比嘉健康食品センター 157 東かがわ烏骨鶏ファーム㈱ 132 東日本バイオ事業部 10 東日本薬草研究所 14 ヒガシマル醤油㈱ 117 ㈲比嘉製茶薬草販売 157 株式会社HIKARI 73 ヒカリ産業㈱ 55 ㈱光ジャパン 55 株式会社ヒカリスポーツ 110 ㈲ビガワールド 73 ㈱飛雁閣エンタープライズ 55 ピクスケミ(株) 55 ㈱ヒグチ園 141 ㈱樋口商会 55 有限会社ピクノ 75 ㈲ひぐまや 4 ㈱ビグレイス 82 ㈱ビケン 55 ㈱美健 22 ㈲美健 69 ㈱美研 93 美健産業㈱ 93 ㈲美健社 69 ㈲美健販売 22 株式会社美幸健 110 ㈲美高商事 55 ㈲ビコー 71 肥後製油㈱ 148 ㈱彦根健康生活センター 97 久光製薬㈱パシフィックセンチュリープレイス 55 ビザン薬品㈱ 131 株式会社美人丸・健康の森 153 備前化成㈱ 125 ㈱ビソー 55 ビタココジャパン合同会社 55 ビタテック㈱ 110 ㈱日田天領水 150 ㈱ビタポール 125 ㈱ビタマル 55 ビタミンアエナアピタ長津田店 69 ビタミンショップ小野 141 ビタリア製薬㈱ 55 ㈱ビッグウェスト社 55 ビッグバン㈱ 4 ㈱BTC 55 秀長水産㈱ 134 ヒデ㈱ 55 ㈱ビトケン 93 ㈲備南食品 127 ㈲備南食研 127 ヒノキ新薬㈱ 55 肥乃国化成㈱ 148 ㈱火の国ペガサス 148 日野自然食品 134 株式会社ヒノモト 80 日の本製粉㈱ 55 日野薬品工業㈱ 97 ビバおはようショップ 127 美肌工房ますたに 127 ㈱日比商店 93 日々壮健社㈱春野コーポレーション 148 ヒフプスロ(HIFPSRO)㈱ 151 ひふみ製薬㈱ 10 ひふみ養蜂園 8 ㈲ひまわり 141 ㈲ひまわり村 71 姫マツタケ本舗 93 百歳健康友の会 110 ㈱百歳社 75 ㈲百歳の青春 8 ㈱百年生物化学研究所 141 ㈱100パーセント 56 ㈱百梨商事 56 ㈱ピュア・メディカル 56 ㈲ピュアエイジ 110 ㈲ピュアゴールド 73 ピュアフーズ株式会社 56 株式会社ピュアブレイン 69 ㈱ピュアヘルス 141 ㈱日向 75 株式会社ビューティ・ミッション 141 ビューティ㈱ 56 ㈱ビューティーアーティスト 110 ㈲ビューティーファミリーコーポレーション 110 ㈱ビューティーヘルスケア 110 ビューティクリニックMORI 125 ㈱ビューティコントロールサービス 148 ㈲ビューティスマイル 128 ビューティードア㈱ 110 ㈱ビューティプラン 110 ビューティポーレン㈱ 56 ㈱ビュートリム 56 株式会社ヒューマニティー 56 ㈲ヒューマン・サービス 69 ㈱ヒューマン・モア 128 ㈱ヒューマンエナジー研究所 141 ㈱ヒューマンズ・ベスト 141 ヒューマンズ㈱ 69 ヒューマンセラピー㈱ 148 ㈱ヒューマンネットワーク 26 ヒューマン商事株式会社 14 株式会社PURIFY 56 ㈱美養 69 ㈱美養 69 美容と健康のT&C 96 ㈱平岡商事 56 平金産業㈱ 87 ㈱平田農園 18 ㈱ひらたヘルシー 18 ㈲平沼荘サプリメント事業部 87 平林健康企画 26 ㈱ヒラリオンネットワーク 5 ビリーブ㈱ 117 ㈱微量元素開発 122 ピルボックスジャパン㈱ 56 ㈱美麗 5 ㈱ビレイジュコーポレーション 71 ㈲ビレイズ 111 ㈱ビレモ 148 ㈱ヒロインターナショナル 56 ㈱ヒロエンタープライズ 56 ヒロ産業㈲ 26 有限会社ヒロシステム 130 広島県果実農業協同組合連合会 128 広島健康センター 128 ㈲広島酵母 128 ヒロ野草研究所健友会 134 ビワコクロスタニン 97 びわの木 157 ビワミン福井 80 ビンハンニホン株式会社 56 【ふ】 ファーイースト㈱ 56 ㈱ファースト 56 ㈱ファースト 134 ㈲ファーストエム 141 ファーストコーポレーション㈱ 111 ㈱ファーストスマイル 5 ㈱ファーストプライズ 122 ㈱ファーマ・ラボ 111 ファーマテック㈱ 56 ㈱ファーマフーズ 100 ファイテン㈱ 142 ファイテンビューティーサプライ福井北 80 ㈱ファイトケミカル・ラボ 154 ㈱ファイナール 122 有限会社ファイブアローズ 56 ㈱ファイブウェルネス 10 ファイブコーポレーション㈱ 77 ㈱ファイン 56 ㈱ファイン 73 ㈱ファイン (旧㈱ファイン化学研究所) 111 ファイン㈱ 119 ㈲ファイン雪華 75 株式会社ファヴールマルシェ 80 有限会社ファウヌーン 142 FactorsGroupJapan合同会社 56 ㈲ファボリ 132 株式会社ファミリー・ライフ 56 ㈱ファミリークリエイト 5 ㈲ファミリーコーポレーション 26 ㈱ファミリーパーティーグループ 111 ㈱ファミリー・メディカル・ジャパン 56 ㈲ファミリーライフ 11 ㈱ファミリーライフサイエンス 80 ㈲ファム 146 株式会社ファラメディク 56 ㈲ファルマフード研究所 100 ㈱ファンケル 本社 69 ㈱ファンケル 69 ㈱ファンケル 69 ファンケルハウスイオンモール成田店 26 ファンケルハウス三越高松店 132 ㈱ファンケル発芽玄米 73 ㈱ファンケルヘルスサイエンス 69 株式会社ファンケル美健 69 ㈱ファンファレ 142 ㈲フィール・グリーン 5 フィジックスメディコ㈱ 69 ㈱Fit 142 フィットライフ㈱ 56 フィトファーマ㈱ 69 ㈱フィネス 142 フィブロ製薬㈱ 56 ㈲フィリア 56 フィリアコスメティックス㈱ 5 ㈲フィリアス 80 ㈲フィリング・ラボ 56 ㈱フィレオ 69 フーズネットバンク㈱ 5 ㈱フードアルティメイトネットワーク 56 有限会社風土然 12 ㈱フードトレーダー 142 フーモ(Fuu‐Mo)株式会社 142 フェアユング㈱ 100 ㈱フェイス 134 ㈱フェイスコーポレーション 128 フェイスラボ㈱ 93 ㈲フェーブリー 22 笛木醤油㈱ 22 ㈲フェニックス 56 ㈱フェロー 154 ㈲フェロークリエイト 142 ㈱フエンテ 56 ㈲フォーエヴァー 69 有限会社フォーエヴァー 148 フォーエバーリビングプロダクツジャパン 56 フォーエバーリビングプロダクツジャパン 22 ㈱フォークチーズ 56 ㈲フォーゼット企画 148 フォーデイズ㈱ 56 フォーデイズ㈱ 142 株式会社フォーマルクライン 56 株式会社フォーユー 93 ㈱フォーユー 142 ㈲フォーライフ 56 ㈲フォーライフ 128 ㈱フォーリスト 142 フォルム㈱ 56 ㈱Fonte 87 ㈱フカコラ美人 10 株式会社 冨貴食研 111 ㈲福井ハイム 80 ㈲福栄 142 福島クラウン商事 14 福島自然食品センター会津大学前店 14 福島乳業㈱ 14 ㈲福寿 117 ㈲福田企画 17 ㈲福田ファーム 123 ㈱フクダヘルシー 17 福田龍㈱ 111 福地製薬㈱ 97 福丸自然食品店 151 福山黒酢㈱ 154 ㈱福山こめ酢 154 福山酢醸造㈱ 154 ㈱福山物産くろず屋 154 福山養蜂場 128 福林商会㈱ 69 ㈱フコイダン沖縄 157 ㈱フジ・ケアコーポレーション 154 藤井茶舗 12 ㈱藤井養蜂場 142 ㈱フジカ 56 不二化成㈱ 56 富士カプセル㈱ 56 富士カプセル㈱/㈱ニッポー 87 ㈱富士カプセルホールディングス 87 有限会社藤カンパニー 142 ㈱フジクリーン・テック 8 ㈱フジケアシステム 5 富士健康自然食品 石川米店 87 冨士鋼業㈱グリーンセンター開発部 17 富士産業㈱ 132 富士食品㈱ 87 富士食品工業㈱ 69 フジスコ㈱ 128 不二製油㈱ 56 不二製油㈱ 111 不二製油株式会社 111 ㈱藤田養蜂場 128 フジックス㈱ 56 フジッコ㈱ 117 フジ日本精糖㈱ 87 富士バイオ㈱ 87 フジパン㈱ 93 有限会社冨士美容商事 131 株式会社フジファイブ 100 ㈱富士フィルム ヘルスケア ラボラトリー 56 富士フィルム・シミック ヘルスケア㈱ 56 富士フレーバー㈱ 57 ㈲富士ヘルス 87 富士ヘルス産業㈱ 87 ㈱富士見養蜂園 22 ㈲フジモト・H・A 82 藤本化学薬品㈱ 111 ㈱不二家 57 ㈱富士薬品機械 57 武州養蜂園 22 ㈱武州養蜂園 22 ㈲フジロータリー 57 フジワラ化学㈱ 食品事業部 134 扶桑化学工業㈱ 111 扶桑技研㈱ 57 不双産業㈱ 87 ㈱フタバ 75 双葉製薬工業㈱ 57 フタバ興産㈱フォースSOD事業部 87 フタムラ化学㈱ 93 ㈱淵脇殖産 154 ㈲ブックスセンター 57 物産中仙株式会社 11 物産フードサイエンス㈱ 57 ㈲物流企画サービス 8 フナード㈱エイエイ事業部 93 ㈱フノラン 128 ㈱鳳梅 120 ㈱フュージョンテック研究所 69 フューチャーエナジー㈱ 57 芙蓉物産株式会社 5 扶洋薬品㈱ 5 ㈱芙蓉薬品 142 ㈱ブライトコミュニケーション 57 ブライトリー㈲ 128 ㈱プライマリ 82 ㈱プライムハート 57 有限会社プラウ 79 ㈱プラウトインターナショナル 82 ㈱フラクトースジャパン 77 ブラザーエフィード愛知㈱ 93 プラサーダ㈱ 5 ㈱プラス 142 プラスインターナショナル㈱ 57 ㈱プラスケア 122 株式会社プラスシステム 57 ブラストオフ㈱ 11 ㈱プラスバーコーポレーション 57 ㈱プラスワン・テクノロジー 57 株式会社プラスワン 128 ㈱フラックス 111 ㈱プラネット 57 株式会社プラムジョイ 5 ㈱フランス・ヘルスケア 22 ㈱プランテイア 57 プランドゥシー・メディカル㈱ 111 プラントサイエンス㈱ 121 プランニングネットワーク 121 ㈱フリーアシスト 97 ㈲フリーエンタープライズ安藤 87 有限会社フリージュ 57 ㈱フリーデン 80 ㈲フリーポケット 111 ㈱プリエ・インターナショナル 142 株式会社プリシラ 111 プリセプト㈱ 111 ㈱ブリッジ 142 ㈱ブリッツ 87 プリマハム㈱ 57 ㈱プリモライズ本社 142 ブリリアントアース株式会社 134 プリンシパルヘルスケア株式会社 57 有限会社プリンス食品研究所 111 ㈲ブルーパックファミリー 117 ㈱ブルーベリー東京本社 57 有限会社ブルーム 57 ㈱ブルーム 111 ㈱ブルーロータス 57 ブルガリア ローズジャパン㈱ 57 ㈱フルキ  151 株式会社フルコーポレーション 57 ふるさと地鶏の会 10 ふるさと広場 高の原店 100 株式会社ふるさと本舗 117 ㈲フルシタ 97 ㈱ブルックス 69 ㈱フルッタフルッタ 57 フルベール化粧品三重西販社 96 ㈱ブルボン 75 ㈲プルンメイト 5 ㈲ブレイン 130 ブレイン商事(合同会社) 157 株式会社ブレーンコスモス 142 ㈱プレシード 148 ㈲プレジール 5 ㈱プレジール 57 プレジデント㈱ 69 株式会社プレシャス 93 株式会社ブレス 93 ㈱プレステージ 111 ㈱プレセア 111 ㈱プレゼンツサービス 142 ㈱フレッシュアップ 5 フレッシュ山梨 71 ㈱プレナスワールド 18 プレパワー製薬㈱ 142 ㈱フレンテ・インターナショナル 57 ㈲フレンド商事 17 ㈲フロイデ 77 フロイント産業㈱ 57 ㈱FLOW 10 株式会社フロームフジ 100 株式会社フローラ・ハウス 57 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン㈱ 117 ㈱プログレ 142 ㈲プログレスコーポレーション 57 ㈲プロザテック 26 ㈲プロシード 125 プロスペリティ㈱ 111 株式会社FLOCK 132 ㈱ブロッサム 130 株式会社プロップスジャパン 69 ㈲プロテア・ジャパン 122 ㈱プロティア・ジャパン丸内トラストタワーN館 57 ㈱プロティオス 57 プロテインケミカル㈱ 57 ㈲プロテサン・渡部商会 11 ㈱プロトンパレス 57 ㈱プロバイオテック 57 プロバイオヘルスINC 111 ㈱プロポリスフリーダム 26 プロポリス吉野 119 ㈱ブロマ研究所 57 株式会社プロミネンス 131 ㈱フロムクレイドル 26 株式会社プロムスタイル 142 ㈲フロンティア 11 ㈱Frontier 77 ㈱フロンティアジャパン 125 フロンティアフーズ㈱ 57 ㈲フロンティアマネージメント 5 ㈱プロント 57 ㈱分子生理化学研究所 57 【へ】 ㈲ベアーズクラス 93 ㈱平安堂 144 有限会社ベイズ 5 ㈲平成物産 8 ㈱ベースラック 69 ベータグルカン本舗 26 ㈱ベーネイオ 57 ヘコス㈱ 100 ㈱ベジタス 22 株式会社ベジタリアン 22 ㈱ベジック 122 ベストアメニティ㈱ 142 ㈱ベストエコロジー 151 ㈱ベストエコロジー販売 131 ㈱ベストーナ 97 ㈲ベストネット 15 ペトロユーロアジア㈱ 87 ㈱紅花美芳園 154 株式会社ベネシード 111 ㈱ベネセーレ 100 ㈱ベネフィットコーポレーション 142 ㈲蛇しま 17 ペプチド・プリマ㈲ 148 ㈲ベラ高知 135 ㈱ベラフィーノ 69 ㈱ベラフィーノ 69 ベラプロダクツジャパン㈱ 57 ㈱ベリーズ 57 ㈱ベリタス 58 ㈱ペリドット 111 ベル・コーポレーション株式会社 87 ㈱ベルヴィーヌ 111 株式会社ベルーナ 22 ㈲ベルカント 17 ㈱ベルコーポレーション 142 ベルサポート合同会社 69 ㈲ヘルシー・サービス 111 株式会社ヘルシーアイランズ 154 ヘルシー池田店 111 ㈱ヘルシイウェイ 79 ㈲ヘルシーウスイ 82 ㈲ヘルシーガーデン清彩 58 ㈱ヘルシーカンパニー21C 75 ヘルシーコーヨー㈱ 69 ㈲ヘルシーショップクレイン 130 ヘルシーショップチアキ 15 ヘルシーショップ豊中 111 ヘルシーショップ万葉 142 ヘルシーショップ和ごころ 111 ヘルシーたいら 157 ㈱ヘルシーナビ 58 ㈱ヘルシィハート 142 ヘルシーパートナー㈱ 79 ㈱ヘルシーパス 87 有限会社ヘルシーハット 11 ヘルシーファミリー㈱ 5 ヘルシーフーズ㈱ 18 有限会社ヘルシーメイツ 82 ㈱ヘルシーメイト 93 ㈲ヘルシーライフ 58 ヘルシーライフ21 119 ヘルシーライフサポート株式会社 87 ㈱ペルシャザクロ薬品 58 ㈲ヘルス&セラミックス 87 ㈱ヘルス&ビューティー 58 ヘルス&ビューティーショップ池永 128 ヘルス&ライフサポート 117 ヘルスアンドヘルス㈱品川インターシティ 58 ㈱ヘルスアンドライフ 58 ㈱ヘルスウェイ 58 ㈱ヘルスウェイ 142 ㈱ヘルスウェイ城南 69 ㈱ヘルスウェイ城北 22 ヘルスエイジ㈱ 58 有限会社ヘルスキーパー 8 株式会社ヘルスクリーン 157 ヘルスケア・サポート 142 ㈱ヘルスケア21 73 ヘルスケア青森 8 ㈱ヘルスケアシステムズ 58 ヘルスケアシステム株式会社 87 ㈱ヘルスサイエンス 58 ヘルスサポート 135 ヘルスサロンやまうら 146 ヘルス産業㈱ 69 ヘルス純正食品 119 ㈲ヘルスショップジョウヤ 146 ヘルスショップ天童 12 ㈱へるすとぴあゆうあい 87 ㈲ヘルストロン・シークエンス浜松本部 87 ヘルストロン・ヘルスアップ21 132 ヘルストロン綾部店 100 ヘルストロン静岡西部㈱ 87 ヘルスノーベル21 144 ㈲ヘルスビジョン 58 ㈱ヘルスファーム 58 ヘルスフーズ三昇 96 ㈲ヘルスフード三協 5 ㈱ヘルスプランニング 58 ㈲ヘルスプロモーション 146 ㈱ヘルスマネイジメント 148 ヘルス薬局 157 ヘルスライフ柏 26 ㈱ヘルスランド社 58 ㈲ヘルスワーク 142 ㈱ベルセレージュ 58 ㈱ベルダ 58 ㈱ベルテック 93 ㈱ヘルネス 87 ヘルバ・ジャパン㈱ 58 ㈱ヘルプ 100 株式会社ベルファーム 15 株式会社ベルフェ 82 ㈱ベルブリッジ 80 ㈱ベルブレイン 58 ㈱ベルブレイン 58 ヘルメス・ジャパン㈱ 117 ㈲ヘルメス 82 ベルリーナ化粧品 111 ㈱ベルリッチ 26 ㈱ベルレーヌ 111 ベレーゼ・ジャパン㈱ 69\ ㈱ベンチャーバンク 養蜂堂 58 【ほ】 株式会社蜂花苑 69 ㈲邦企画 75 芳香園製薬㈱ 132 宝積飲料㈱ 128 ㈱宝寿園 58 ㈱宝寿園 58 邦生通商㈱ 5 ㈱宝仙堂 58 宝徳産業㈱ 58 豊徳薬品㈱ 111 株式会社豊友健康社 58 有限会社鳳麗 79 ㈱ポージャ沖縄 157 ボーソー油脂㈱ 26 ボーソー油脂㈱ 58 ホーテロ村 12 ㈱ホートク食品 154 ㈱ポート健康の駅 26 ㈲ホープ 148 ㈱ホームスター 11 ホーユー㈱ 93 ㈱ポーラ(旧㈱ポーラ化粧品本舗) 58 ㈱ポーラエステ・イン雅 125 ポーラ化粧品フェヌーブ営業所 71 ポーラ化粧品北越営業所 75 POLA-THE-BEAUTY射水店 77 ㈱ポーラスターインク 5 ポーラビューティ西京極店 100 ㈱ポーレンジャパン本店 148 補完医療製薬(株) 111 ㈱北栄研コーポレーション 5 ㈱ホクガン 157 北信クロレラ㈲ 73 ホクト㈱ 73 ㈲北斗産業 157 北陸ヘルス株式会社 79 ホクレン農業協同組合連合会 5 ㈱ボケからBeauty 111 星製薬㈱(旧㈱テーオーシー製薬) 58 星製薬㈱ 58 ㈲星野屋 75 ㈲星邑商会 22 株式会社ポストジャパン 5 保存食化学㈱ 77 ボタニック・ラボラトリー㈱ 26 ボタニック・ラボラトリー㈱ 58 北海健商㈱ 5 ㈲北海道カニパック友の会 5 北海道熊笹本舗㈲ 5 ㈲北海道コーラル 5 北海道水産工業㈱ 58 有限会社北海道通商 5 株式会社北海道ハーバル 5 ㈱北海道バイオインダストリー 5 北海道美健㈱ 5 ㈲北海道ビジネス健康部 5 北海道プラセンタ製剤㈱ 5 北海道保健食品開発㈱ 5 ㈲北海道ライフ 5 ㈱北海道霊芝 5 北海美健㈱ 5 ポッカサッポロフード&ビバレッジ㈱ 93 北興㈱ 5 ㈲ホット 22 ㈱ホテイフーズコーポレーション 87 ㈱ボディプラスインターナショナル 11 ㈲ホテイヤ 157 ポニー産業㈱ 125 株式会社ボニカ・アグリジェント 22 ホメオパシー大分㈱ 150 ホメオパシージャパン㈱ 87 ㈱ホメオパシーソーカン 79 ポラン広場の宅配 58 ポラン広場の宅配ベジタ 15 堀井薬品工業㈱ 111 ㈱ホリウチ 111 堀内食品工業㈱ 22 ホリカフーズ㈱ 75 ホリスメディカル㈱ 58 ㈲保利薬品 75 株式会社ボルケイノ 58 ㈱ホルス 58 株式会社ボルズアップ 134 ㈱ポロライフコーポレーション 58 ㈲ホロンライフサイエンス 142 ㈱ホワイズ 58 ホワイズ愛媛 134 ㈱ホワイズ物流センター 69 ㈲ホワイズ横浜 69 (株)ボン・アーム 131 ㈱ボンアール 82 ㈱ボンヌコーポレーション 関東工場 18 ボンビックス薬品㈱ 117 ㈱本物研究所 58 【ま】 ㈱マーキュリー 58 株式会社マードゥレクス 58 ㈲マーブル 14 ㈲マーメイド・ワールド 69 ㈱マーレ 117 株式会社MYコンパニー 58 有限会社マイキ 69 マイクロアルジェ愛康 93 マイクロアルジェコーポレーション㈱ 82 ㈲マイクロアルジェ鳥取 122 マイクロウェイ㈲ 111 マイクロウェーバー㈱ 59 ㈲マイクロセル 157 マイクロフーズジャパン㈱ 18 ㈲マイケア 59 マイコロジーテクノ㈱ 75 マイショウ徳島㈲ 131 マイショウ羽ノ浦㈲ 131 ㈲毎日元気 59 ㈲マイヘルス 130 ㈲舞美 26 ㈱マイライフ 146 有限会社マインズ 5 ㈱マインド・コスモ 93 ㈱マインレーベン 111 ㈱マインワールド 93 ㈱マウナウエスト 69 ㈱マエガキコーポレーション 125 マエコー西郷健康食品の会 14 ㈱マエダ・スーパー・テクノ 100 (株)マエダ 134 マエダ商事㈲ 134 前田薬品工業㈱ 77 前花薬品㈱ 154 ㈲マキ・コーポレーション 59 ㈲マキ・コーポレーション 59 株式会社マギー 59 ㈲マキコーポレーション 69 株式会社マキシム 17 ㈱牧瀬ライフアップ研究所 157 ㈱マキノ 59 マグオールサイエンス㈱ 93 ㈱マグナス製薬 59 ㈲マグマグジャパン 96 ㈱マクロテック 22 ㈱マコマ 59 ㈱マコモ 11 ㈲真子母 142 株式会社まざーずはーと 128 ㈱正井商店 59 株式会社将基 12 ㈲昌宏コーポレーション 59 ㈱マジカル 59 マスガタ食品㈱ 75 マスターライト㈱ 94 ㈱マスタワールド 148 増幸産業㈱ 22 ㈲マツイ 134 松浦㈱ 59 松川商事㈲ 142 ㈱マックスジャパン 26 有限会社マックスマイル 22 株式会社マックビー 146 ㈱松翔 59 松谷化学工業㈱ 117 ㈱マッハ 111 松三建材株式会社 121 ㈱松本園 119 ㈱マツモト交商 59 マツモトビューヘルス㈲ 14 有限会社松本養蜂総本場 14 まつや保健堂 8 松山キノコセンター㈲ 134 松山元氣倶楽部 134 松山タンパク㈱ 134 マドォーヌジャパン㈱ 94 ㈱マドーヌ丸倖 94 ㈱MATRIX研究所 154 マドンナモア㈱ 59 ㈲マナ 87 ㈲マナティ 59 ㈱マナビス化粧品 26 ㈱マニトバ 26 ㈱マニトバ 59 ㈱まほろば 5 まほろばの里 8 マモリ商事㈱ 77 ㈲マリーン商事 94 マリーンバイオ㈱ 59 Marionette㈱ 150 ㈱マリスコ 59 まりも製薬㈱ 5 マリヤ医科興業㈱ 117 マリン・サイエンス㈱ 59 ㈱マリンゴールド 87 ㈱マリンファーム 59 ㈱マリンプロジェクト 87 株式会社まるあい 111 (有)丸浅苑 131 丸イ食品株式会社 69 ㈲丸井堂 135 株式会社丸栄 149 ㈱MARUEIグループ 59 ㈱丸栄バイオファーマ 59 マルカイコーポレーション㈱ 111 ㈱マルガジャパン 59 まるかん浦上店 146 まるかん駅南けや木店 22 まるかんの大曲店 12 まるかん小樽富岡店 5 まるかんのお店すずやか 130 まるかん桂店 100 まるかん熊谷宮町店 22 まるかん健康プラザ店 26 まるかん新都心店すずやか 157 まるかんTANAKA 79 まるかん直販野口商店 22 まるかんと耳つぼのお店サラ 130 まるかんのお店 8 まるかんのお店 75 まるかんのお店 79 まるかんのお店314 131 まるかんのお店会津中央店 14 まるかんのお店朝日ヶ丘店 121 まるかんのお店いきいきショップ 117 まるかんのお店池袋店 59 まるかんのお店石川町店 69 まるかんのお店石山店 97 まるかんのお店板柳店 8 まるかんのお店一元気 128 まるかんのお店一番漢 117 まるかんのお店一番町4丁目店 11 まるかんのお店ウェスト 73 まるかんのお店雲仙森山店 146 まるかんのお店江曽島店 17 まるかんのお店恵比寿西口駅前店 59 まるかんのお店愛媛直販 134 まるかんのお店大阪駅前ビル店 111 まるかんのお店大阪淀川店 111 まるかんのお店おおままいきいき 18 まるかんのお店オーロラ 19 まるかんのお店亀有店 59 まるかんのお店北上店 9 まるかんのお店北習志野店 26 まるかんのお店吉祥寺北口駅前店 59 まるかんのお店キャン(CAN) 87 まるかんのお店きらく 22 まるかんのお店串町店 79 まるかんのお店くみちゃん本舗 8 まるかんのお店県央店 75 まるかんのお店元気まえばし店 19 まるかんのお店五所川原店 8 まるかんのお店ゴッドアイランド 6 まるかんのお店こばやし 128 まるかんのお店伸整骨院 22 まるかんのお店幸手駅前店 23 まるかんのお店サンフラワー武田 71 まるかんのお店滋賀・島根本部 97 まるかんのお店四条店 100 まるかんのお店下長店 8 まるかんのお店城東店 8 まるかんのお店新庄店 12 まるかんのお店新知店 94 まるかんのお店すまいる 82 まるかんのお店スリム倶楽部 73 まるかんのお店仙台店 11 まるかんのお店仙北町駅前店 9 まるかんのお店高木店 80 まるかんのお店玉名店 149 まるかんのお店茶助 23 まるかんのお店 73 まるかんのお店ついてる本舗 117 まるかんのお店天童店 12 まるかんのお店とよだ 94 まるかんのお店豊田1号店 94 まるかんのお店豊田市駅店 94 まるかんのお店長崎浪の平店 146 まるかんのお店中間本店 142 まるかんのお店なを 132 まるかんのお店西ノ内店 14 まるかんのお店ハッピー 6 まるかんのお店はなまる 9 まるかんのお店ハニー 94 まるかんのお店パパイヤ 8 まるかんのお店久居店 96 まるかんのお店ビューティフルカーニバル 9 まるかんのお店広島店 128 まるかんのお店福井店 80 まるかんのお店福山北店 128 まるかんのお店プラトーク 6 まるかんのお店フルール 94 まるかんのお店幕張店 26 まるかんのお店松阪店 96 まるかんのお店MISUZU佐藤店 94 まるかんのお店緑丘店 94 まるかんのお店南 157 まるかんのお店南福島店バンブー 14 まるかんのお店見前店 9 まるかんのお店宮古店 9 まるかんのお店美来 112 まるかんのお店ムーンライト・スワイショウ 79 まるかんのお店むつ本舗 8 まるかんのお店ムツミ店 19 まるかんのお店モア・レディー 73 まるかんのお店ユアーズ 12 まるかんのお店ユー・ミー店 6 まるかんのお店陽光堂 23 まるかんのお店吉田方店 94 ㈱マルキヤ 94 丸共バイオフーズ株式会社 6 マルキン食品㈱ 149 ㈱まるごと健康舎 142 マルサンアイ㈱ 94 マルサンバイオ㈱ 17 マルサンヘルスサービス㈱ 59 ㈱丸三みうら 6 ㈱まるしげフーズライフ 112 ㈲丸島エリナ 6 ㈲丸寿 70 丸粧㈱ 149 丸小商事有限会社 73 ㈲丸陣藤 149 有限会社丸信物産 75 ㈱マルセイ 117 ㈲マルセイ 154 丸成商事㈱ 59 丸善製薬㈱ 128 丸善製薬㈱ 59 丸善薬品産業㈱ 59 丸善薬品産業㈱ 59 丸大食品㈱ 112 ㈱丸高三信堂 6 マルティスライブ(MultiThrive)㈱ 73 株式会社マルトー 59 丸八薬品工業㈱ 112 ㈱マルハニチロ食品 59 ㈱丸菱 112 マルフク㈱ 128 ㈲マルベリー 23 マルマン株式会社 59 まるも㈱ 128 丸本薬化食品㈲ 117 ㈱マルモリ 6 丸安産業㈱ 59 ㈱マルヤナギ小倉屋 117 丸山製茶株式会社 87 ㈲丸和 17 ㈱丸和栄養食品 119 万田㈱大阪オフィス 112 万田酵素代理店さわい本店 131 万田発酵㈱ 128 ㈱マンダム 112 ㈱マンナンライフ 19 萬年茸霊芝本舗 73 ㈲万葉堂 26 【み】 ㈲ミールジャパン 82 株式会社ミウラ 12 株式会社三浦 12 ㈱ミエール 128 ㈱三重興農社 96 ㈱ミオナ 59 ㈱ミオナ 82 ㈲ミキ小松商事 125 三基商事㈱ 112 三基商事㈱ 東京支店 59 三基食品㈱ 117 御木本製薬㈱  96 ㈱ミキワールド 59 ㈱美国 144 ㈱ミクロコスモプラセンタ製剤工場 6 有限会社ミクロス 6 三元酵素㈱ 23 ミゲンライフ㈱ 23 ㈲ミコウ 128 ㈱美高商事 59 ㈱ミコー 125 ㈲ミサキファーム 70 美生医㈱ 19 ㈱ミズコシ 94 株式会社MR.JUN 59 水谷養蜂園㈱ 96 ミスディナ・ジャポン 146 ㈲みずの 121 水橋保寿堂製薬株式会社 77 ㈱ミスミ 6 ㈲ミズラホ 82 みぞぐち元気堂 77 ㈱三園 154 三園商事株式会社 117 三田化学㈱ 23 ㈱美多加堂 60 ㈱三竹 157 ㈲ミタニ商事 96 ミタニホールディングス㈱ 135 ㈱みちのく蜂舎 17 みちのく養蜂 60 三井製糖㈱ 60 三井農林㈱ 60 三井物産㈱食糧本部糖質醗酵部 60 三井ヘルプ株式会社 130 三ヶ日町農業協同組合 87 ㈱Mizkan Holdings 94 ㈱ミック・サイエンスラボラトリー 70 ㈱三蔵 157 ㈱ミツトモ 60 ㈲三友 130 ㈲三友健康管理センター 15 ㈲みつばち健康堂 70 ミツバチ産業㈱ 60 株式会社みつばちの郷 82 ㈱みつばちロード 142 三葉物産㈲ 100 旧ミツバ貿易㈱/綿半トレーディング㈱ 60 三葉家健康食品㈱ 157 三菱化学エンジニアリング㈱ 60 三菱ケミカルフーズ㈱ 60 三菱ケミカルフーズ㈱ 60 三菱ケミカルフーズ㈱ 60 三菱商事㈱生化学製品ユニット 60 ㈲ミップ 142 みづほ工業㈱ 112 美津村㈱ 117 ミツレフーズ㈱ 117 みどり自然食品店 60 ㈱美土理の里 132 ㈲ミドリ薬品 119 ㈱ミナトオーガニックファーム 14 ミナト製薬㈱ 60 ㈱ミナヘルス 23 南アルプス食品株式会社 71 ㈱南伊豆アロエセンター 87 南九州アサヒ㈱ 151 ㈲ミナミ原光堂 60 ㈲南ひだヘルスファーム 82 ミナミヘルシーフーズ㈱ 23 ㈲MINEMATSU 144 株式会社ミネラルジャパン 60 ㈲みのり 8 有限会社美広商事 70 株式会社美穂Style 94 ㈱三桝嘉七商店 100 ㈱mimozax 128 ㈱mimozax 128 宮城レホルム 11 ミヤコ化学㈱ 60 ㈱みやこ物産 112 宮坂醸造㈱ 60 宮崎ケール産業㈱ 151 株式会社宮崎血流研究所 151 宮崎食研㈲ 151 ㈱宮下産業 60 ㈲宮忠 75 ㈱ミヤトウ野草研究所 75 ㈱みやび 112 ㈱みやび 142 ㈱みやび 157 ㈱みやび園 146 ㈲雅グループ 146 株式会社みやま商事 73 ㈱ミューズ 60 ㈱ミユキ 142 妙光㈲ 149 三代喜株式会社 142 三好化成㈱ 23 三吉フーズ(合同会社) 12 三好薬品㈲ 132 ミヨシ油脂㈱ 60 ㈱未来企画 142 ㈱ミラクル 112 ㈱みらくるショップ 150 ミラクルフード 125 ㈱ミラクルワールド 94 ミラコ株式会社 60 ㈱ミラビス 12 ミリアグループ㈱ (旧㈱コトブキ) 128 ㈱ミリオナ化粧品 112 ミリオン株式会社 8 ㈱ミリオン 23 ミリオン友の会 23 有限会社ミルキーフローラ 73 ミルクル健康食品宅配センター 94 ㈱ミル総本社 100 ㈱ミレニアム・ジャパン 128 ㈱ミロヴィーナス 132 有限会社ミロクワールド 94 ㈲ミワ・コーポレーション 87 ミワケンコー㈱ 119 三輪製薬㈱ 60 ミンクルプロダクツ株式会社 143 ㈱ミンクル 60 ㈲ミンクル 143 【む】 ㈲夢宇ステーション 6 有限会社ムービンオン 60 ㈱向井工業 112 株式会社Mugen 94 ㈱ムサシ堂 60 ㈱武蔵野化学研究所 60 ムサシノ製薬㈱ 60 株式会社むそう商事 112 ムソー㈱ 九州営業所 143 ムソー食品工業株式会社 119 ムソー株式会社 112 ㈱ムツコ 60 ㈲むつみ屋 6 ムライ健康サロン 82 村樫石灰工業㈱ミネラルフーズ事業部 17 ㈱村上スッポン本舗 60 村上養蜂場 6 ㈱ムラタ漢方 ロハス事業部 112 ㈲村田食品 70 ムラチ㈱ 97 ㈱ムラノ 70 ㈲ムロイ商事 26 【め】 明王物産㈱ 60 ㈱明輝 112 ㈱明健 94 ㈱明健舎 77 明光化学㈱ 60 茗広茶業㈱ 87 ㈱明晃美健 94 ㈲メイコール 125 メイザー㈱ 112 ㈱明治 60 株式会社明治 60 明治製薬㈱ 77 ㈱明治フードマテリア 60 ㈱明治フードマテリア 60 ㈱明治フードマテリア 60 ㈱明治屋茶舗 82 明治薬科㈱ 77 明治理研㈱ 77 名水美人ファクトリー株式会社 150 ㈱梅丹本舗 112 ㈱メイティア 60 名糖産業㈱ 94 名糖産業㈱ 60 メイトーファインフーズ㈱ 60 ㈲明八物産 112 ㈱メイフラワー 60 メイプロインダストリーズ㈱ 60 名豊通商㈱ 94 ㈲メイリンヘルス 132 明和産業㈱ 61 明和産業㈱ 61 ㈱明和産商 19 明和商事㈱ 112 メイワ薬粧㈱ 19 ㈱メイン 143 ㈲メールモリタ 94 ㈱メキシカンアロエコーポレーション 61 ㈱MEGUコーポレーション 117 ㈱メグビー 61 ㈱メグビー大阪カウンター 112 ㈱メグビー 那覇サービスカウンター 157 ㈲めぐみ健康センター 14 メグレ・ジャパン㈱ 61 ㈱目黒研究所 112 ㈱メサイヤ 150 ㈱メジカル東洋 26 株式会社メゾンドマキ 82 ㈱メタボリック 61 ㈱メダリストジャパン 61 ㈱メダリストジャパン 73 ㈱メタルカラー 112 ㈱メタルカラー 100 ㈱MetS・Navi 112 メディア・ラボ㈱ 61 ㈱メディウェイ 94 ㈱メディエーションズ 9 メディエンス㈱ 61 ㈲メディカフーズジャパン 118 ㈱メディカライズ 61 メディカルONE株式会社 61 メディカルアクト株式会社 118 ㈱メディカル技研 61 ㈱メディカルグリーンファーマシューティカル 143 ㈱メディカルサーブ24 82 ㈱メディカルサポート倶楽部本社 143 ㈱メデイカルサロン 61 メディカルジャパン㈱ 94 ㈱メデイカルジョイント 61 株式会社メディカルドア 94 メディカルドライブフーズ株式会社 143 ㈲メディカルプランナー 143 ㈲メディケア 26 ㈱メディサイエンスプラニング 61 メディスンアルファ㈱ 61 株式会社メディソリーゾ 75 メディソル株式会社 123 ㈱メディックス酒田ヘルスサロン 12 株式会社メディプラス 61 株式会社メディワン 61 メテオAPAC株式会社 70 メデシナ製薬株式会社 112 メデッサ㈱ 61 (株)メドガイア日本 26 メドスキンソルューションズドクタースベラック㈱ 61 メナード化粧品神奈川中部販社 70 メナード化粧品新広島販売㈱ 128 メナード化粧品四日市中部販社 96 メナードフェイシャルサロンSKIP 97 株式会社メビルス 94 ㈱メリーナ 23 ㈱メリーマート 112 メルク㈱ 61 メルク㈱ 61 株式会社メルクリエイト 132 ㈲メルクル 75 ㈲メルシー 143 ㈲メルシイー 9 有限会社めるはーば 94 メルファイン㈱ 100 メロディアン㈱ 112 ㈱免研 112 メンター・フーズ㈱ 77 ㈱メンバースペース 112 【も】 有限会社モア 19 ㈱モア 61 ㈱モアライフ 26 ㈱木炭屋 134 ㈲モクレン 15 持田製薬㈱ 61 ㈱モデーム 71 ㈱本味カメラード 80 ㈲もとやま 144 ㈱モナ 70 ㈱モノダス 87 有限会社モノダスアクト 15 株式会社モノダスサンコー微和 16 ㈲モノダス豊島 61 ㈲モノダスフジ 87 有限会社モノダス神奈川 70 ㈱モノリスプロ 61 ㈲モモコーポレーション 61 ㈱桃谷順天館 112 ㈱桃屋 61 モリオカ産業㈱ 118 ㈲盛岡正食普及会 9 森川健康堂㈱ 61 森川健康堂㈱ 149 森川健康堂㈱阿蘇健康事業部 149 森川ローヤルゼリー㈱ 149 森健商事 23 森興産㈱ 商事部 130 株式会社森覚貫誠堂 119 森産業㈱ 19 森下仁丹㈱ 112 森下仁丹㈱ 112 ㈱森食品工業 73 森田アロエ本舗 119 守田化学工業㈱ 112 ㈱森田草楽堂サプリ事業部゙ 119 森徳商事㈲ 135 森永製菓(株) 61 森永製菓㈱ 61 森永乳業㈱ 61 ㈱森野吉野葛本舗 119 森村商事㈱ 61 モリヤハチミツ㈱ 61 森六アグリ㈱ 131 モリンダジャパン 61 師尾商事㈱ 6 【や】 焼津水産化学工業㈱ 87 ヤヱガキ発酵技研㈱ 118 八重山殖産㈱ 157 ㈲八重山薬草園 143 ㈲八重山薬草園 157 八尾ヘルシーフーズ大晃 112 ㈲ヤクオ弐拾壱 112 薬王製薬㈱ 119 ㈱ヤクシーコーポレーション 119 ㈱薬師堂 143 ㈲屋久島薬草販売 154 有限会社やくぜん 128 ㈱薬販 6 ㈲ヤグモ 61 ㈲八雲炭酸カルシウム加工販売 6 薬糧開発株式会社 70 ヤクルトヘルスフーズ㈱ 61 ヤクルトヘルスフーズ㈱ 150 ㈱ヤクルト本社 61 ㈱ヤクルト本社 61 ヤクルト薬品工業㈱ 61 株式会社ヤサカアレルノン食品 97 ㈲八坂よもぎ産業 73 ㈱ヤシタセイヤク 61 ㈱や印 70 ㈱安田栄養研究所 26 ヤスハラプランニング㈲ 61 ㈱やずや 143 ㈱野生アミノ酸20 61 ㈲野草酵素 62 ㈲やないづ食品 14 ㈱柳屋本店 87 ㈱柳屋本店 62 ㈲ヤハタ美研 12 八尋産業㈱ 82 ㈲山一産業 121 ㈲山一商事 143 ㈱ヤマウチ 82 有限会社やまがたスリートップ 12 ㈱山形養蜂場 12 山川生化学工業㈱ 17 山川貿易㈱ 62 ヤマキ㈱ 134 山口化研㈱ 62 山口健康生活センター 本部 130 ㈱ヤマグチマイカ 94 ㈱山口屋穀粉 100 ㈲ヤマサ 9 山崎製パン㈱ 62 ヤマサク㈱ 112 ヤマサ醤油㈱ 26 山下養蜂㈲ 154 ㈱山城工芸通販事業部 100 ㈱山田漢方 112 ㈲山田企画 70 ㈱山田健康堂 62 山田製薬㈱ 62 ヤマタニ国際興業㈱ 12 株式会社ヤマダフーズ 75 ㈱ヤマダ薬研 112 ㈱山田養蜂場 125 山田養蜂場リトルビーハウスアトレ吉祥寺店 62 ㈱やまちや 100 山忠わさび㈱ 23 ヤマト漢方㈱ 119 ヤマト健康食品 128 大和酵素㈱ 112 大和産業㈱ 62 やまと自然食品 150 ㈱やまと蜂蜜 119 ㈱ヤマナカ 96 山梨薬研㈱ 71 有限会社山野 14 株式会社ヤマノ 143 ㈱やまびこ 143 ㈱ヤマヒサ 132 山本漢方製薬㈱ 94 ヤマモト貿易株式会社 112 ヤマモリ㈱ 96 ㈱やまやの食卓 143 ㈱ヤヨイ 82 八幡物産㈱ 122 ヤングブレイン㈱(旧・ヤンク゛㈱) 6 ㈲ヤンジンテ 62 ヤンソン・アンド・アソシエイツ(有) 62 (合)やんばる彩葉 157 【ゆ】 ユアヘルスケア㈱ 112 ㈱ゆいまーる 62 ユイマールハウス㈱ 157 ㈱遊愛舎 8 友愛製薬㈱ 143 ㈱ユーヴ 143 ㈱ユーエスキュア 62 ㈲ユーカンパニー 154 有機合成薬品工業㈱ 62 有機栽培あゆみの会 16 ユウキ製薬㈱ 23 有機の美郷有限会社 123 株式会社ユーキャン 62 ㈱ユーグレナ 62 株式会社ユーグレナ ㈱ユウコーエンタープライズ 62 ㈱ユウコーポレーション 143 ㈱ユーコネクト 福岡天神フコク生命ビル 143 ユウサポート㈱ 113 UCC上島珈琲㈱ 62 ゆう自然食品店 150 ㈲優俊 143 ㈲祐伸 8 ㈱雄心 143 ㈱ユーシン商事 73 ユースキン コスメディクス㈱ 70 ユーストーリー㈱ 73 株式会社ユースフル 17 ㈲祐千堂葛西 8 ㈱ユーティ 77 ㈱ユーティック 6 ㈱ユートピア開発 62 ユーハ味覚糖㈱ 113 株式会社ユーピーエス 143 ㈲友美健 151 ㈲優芳舞 26 ㈲有薬 75 ㈲ユーユー 94 友立貿易㈱ 62 ㈱ユーワ 62 ㈱ユーワ 62 ユーワ㈱ 88 ㈲友和物産 151 油化産業㈱ 62 株式会社ユカシカド 62 ㈱雪国まいたけ 75 雪印メグミルク㈱ 62 ㈲ユタカコーポレーション 94 豊産業㈲ 62 ユタカフーズ㈱ 94 ㈱ユニアル 62 ユニオン化学㈱ 62 ㈲ユニオンコーポレーション 88 ユニオン商事㈱ 26 株式会社ユニオンプラス 113 ㈲ユニオンライズ 143 ユニキス㈱ 62 ㈱ユニコ 62 ㈱ユニコー 143 ユニシテイ・ジャパン㈱ 62 ユニチカ㈱ 113 ユニックス・インターナショナル㈱ 71 ㈱ユニティー 143 ユニテックフーズ㈱ 62 ユニテックメディカル㈱ 113 ユニバーサル・クリエート㈱ 149 ㈲ユニバース 154 ㈱ユニバルファースト 94 株式会社ユニライフ 6 ㈱ユピア 125 ㈱ユピアライフ 73 ㈱ユピックス 62 ユミヒロジャパン㈱ 62 株式会社夢海馬 6 ㈲ユメクル 23 ㈲夢工房 62 ㈱ユメテラス 62 ㈱夢実耕望 9 夢みつけ隊 株式会社 62 ユリカ㈱ 96 【よ】 夜明の里カメミツ㈱ 150 陽木舎 123 陽光健康食品自然食品専門店 128 ㈱養生館北海道本社 6 株式会社養蜂研究所 94 養命酒製造株式会社 62 ㈱ヨーゼフ 27 横関油脂工業㈱ 16 横浜油脂工業㈱ 70 横山香料㈱ 62 横山食品㈱ 121 ㈲依佐美健康センター 94 ㈲吉井菌学研究所 150 ㈲吉城屋商会 82 吉澤石灰工業㈱ 62 吉武カンパニー株式会社 143 ㈲吉武企画 94 ㈲吉田商会 88 ㈲吉田通販センター 27 ㈱吉田屋 119 吉田養蜂場 132 ヨシトメ産業㈱ 27 ヨシトメ産業㈱ 154 株式会社吉野家 62 有限会社吉本 17 株式会社四日市健康生活センター 96 ㈱よつ葉のサプリ 143 ㈱ヨネキチ 6 (株)米田兄弟社 119 ヨネダレーベンスミッテル㈱ 113 ヨモギ青汁合資会社 143 【ら】 ㈱ラ・ヴィータ・ラボ 62 ㈱ラ・ココ 113 ㈲ラ・テール 70 ㈱ラ・フィール 151 ラ・ムー 122 有限会社ラ・メール 118 ライオン・スペシャリティ・ケミカルズ㈱ 62 ライオン㈱ 63 ライオン㈱ 63 ライオン㈱通販事業部 63 ライカ㈱ 6 ㈱ライクスタカギ 82 株式会社ライザ 6 ㈱ライズ 70 株式会社ライズ・エー 63 ㈱ライスアイランド 63 ㈱ライディジャパン 19 株式会社ライド 63 ㈱ライフ 134 ライフA株式会社 63 ㈲ライフアカデミー 63 ㈲ライフアシスト 118 ㈱ライフアップ 27 ライフアップパートナー(合同会社) 70 ㈱ライフィック 23 ㈱ライフィックス 143 ㈲ライフインフォメーション 143 ライフエコー㈱ 63 ライフオールムラタ 128 ㈱ライフケア 121 株式会社ライフケアー 94 ㈱ライフケアサポート 63 ㈱ライフケアサポート商品センター 63 株式会社ライフケアシステムズ 12 有限会社ライフケアセンター 88 ㈱ライブコットン 94 ㈱ライフサイエンス 95 ㈱ライフサイエンスジャパン 23 ㈱ライフサポート・レラ 6 ㈱ライフサポート 63 株式会社ライフスタイル 76 ㈱ライフスタイル研究所 157 ライフステーション21㈱ 27 ㈱ライフトレーディング 88 ㈱ライフトレード 149 ㈲ライフパーク 63 ㈱ライフプラネット 63 ㈱ライフプロポーションセンター 113 ライフメイト株式会社 63 株式会社ライフメール 88 ライフ薬品㈱ 27 ㈱ライブリィ・ライフ 113 ㈱らいむ 63 ㈱ライム 19 ㈱ライラック 113 ㈲ラインナップ 146 ㈱ラヴィータ 143 ㈱ラウンド・グリーン 149 株式会社羅漢果工房 95 ㈱ラクア 63 楽群堂本舗 73 ㈱ラクティブジャパン 149 ㈱ラクト 143 ラシェル製薬㈱ 125 株式会社ラッキークローバー 118 ㈱ラッキーサン 113 ラッキーブレインズ㈱ 95 株式会社ラッシャーマン ㈱RADIANT 149 ㈱ラティーナ 63 らでぃっしゅぼーや㈱ 11 らでぃっしゅぼーや㈱ 63 らでぃっしゅぼーや㈱ 63 らでぃっしゅぼーや北海道センター 6 ㈱ラドンナ 63 ㈲ラニカイ 14 ラビ㈱ 63 ㈱ラビアニーナ 113 ㈱ラピス 77 ラビット・トータス株式会社 63 ㈱ラプティ あおもり 8 ㈲ラブリーコーポレーション 113 ㈱ラフレ 143 ㈱ラブレ創健 77 ラボ・デザインシステムズ(株) 63 ㈱ラポール 100 ラポール三越㈱ 113 ㈱ラボケミカル 6 ラムナン株式会社 63 ㈱ラメール 63 らる畑 6 ㈱ラン・コントル 113 ラン インターナショナル㈱ 63 【り】 ㈱リ・サイエンス・ラボ 143 ㈱リアウル 6 ㈱リアライズ 143 ㈱リアライズ 149 ㈲リアル・ハピネス 149 ㈱リアル 128 株式会社 Real Style 119 ㈱リアルメイト 63 株式会社リアルメイト 95 REDAS㈱ 63 ㈱リードアンドカンパニー 70 リードオフジャパン(株) 63 ㈲リーブル 128 有限会社リーベル 12 ㈱リーベル 149 株式会社ReEdo 63 ㈱リカリカ 27 有限会社リキ・マインド 63 理研化学工業㈱ 101 理研ビタミン㈱ 63 理研ヘルス㈱ 101 ㈲理光物産 82 ㈱リコム 63 ㈱リコルコ 130 ㈲リサイクルハウスワン 121 リスナプロダクツ㈱ 27 ㈲リセット 79 ㈱リタニアルバイオサイエンス 118 ㈲リッチ・コム 149 ㈱リッチエンタープライズ 27 リッチストリーム㈱ 27 ㈲リッチヒルフーズ 88 有限会社リッチフィールド 113 ㈲リトルブレーン 118 ㈱リナイス 6 ㈱リナンセ 63 ㈱リバーヴ 11 ㈲リバース 27 リバース㈱ 82 ㈲リバース 101 ㈱リバース 157 ㈱リバースライフ 143 リバソン㈱ 113 ㈲リバティ 149 ㈱リバランド 96 リビンカラー㈱ 63 ㈱リビング通信 63 リビングフード発酵 16 ㈱LIVINGLIFEMARKETPLACE 157 ㈱リブ・ラボ 63 リブ・ラボラトリーズ㈱ 63 ㈱リブウエル 63 リブテクノ㈱ 63 株式会社リブフーズ 63 株式会社りぶメール 143 ㈱リブリー 119 ㈲リプルサークル・コーカ 134 ㈱リフレ 23 リフレッシュ竜門 9 株式会社リブレライフ 63 ㈱リプロス 82 ㈲リベラル 14 株式会社リマコーポレーション 64 ㈱リマックスジャパン 101 有限会社リマックス大阪販売 113 リマナチュラル㈱ 64 ㈱リミテレス 95 ㈱リモン 143 株式会社龍榮総研 64 ㈱琉球 143 株式会社琉球体感サプリ 157 ㈱琉球バイオリソース開発 157 ㈱琉球フロント沖縄 157 ㈱琉球ヘルシーフーズ 157 龍氣養命堂㈱ 76 ㈱龍光堂 64 有限会社龍神自然食品センター 121 ㈱琉信物産 27 ㈱リュウセイ 64 ㈱龍泉堂 64 ㈱リョウショク・ワイズ 149 ㈱リョウシン 113 ㈲亮信興産 11 リヨーコクシヨウジ㈱ 128 ㈱緑応科学研究所 113 緑寿食品㈱ 113 緑藻工業㈱ 17 ㈱リラク 79 株式会社リリープロモーション 6 リレント化粧品奈良営業所 120 凛稀商事株式会社 6 ㈱リンクス NLC新大阪ビル 113 ㈲リンケージ 8 有限会社リンケージ 123 ㈲りんごの木 79 ㈲リンデン 23 【る】 ㈱ル・シェール 64 ㈱ルイール化粧品 64 ルイボス・マーケテイング・リミテッド 70 ㈲ルヴィヴル 74 ㈱ルーヴルドー(LOUVREDO) 113 ㈱RUNE 64 RUKIREI株式会社 71 ルスロジャパン㈱ 64 ルスロゼライス㈱ 64 ㈱ルナYBF 64 ㈱ルンル 64 【れ】 (株)レアーズ 64 ㈱レアスウィート 高松事務所 132 REIKAJAPAN株式会社 143 ㈱麗紫 64 ㈱霊芝総合研究所 64 レイティスペリテ株式会社 64 ㈱麗蜂園 101 麗宝保健品製造㈱ 64 ㈱レイメイ 118 ㈱レインフォレストハーブジャパン 64 レインボー㈱ 143 レインボー食品㈱ 128 レインボー商事株式会社 23 株式会社レーヴ 113 ㈱レーベン 95 ㈱レオニン 82 ㈱レオビック 88 株式会社レオラ 113 ㈱レクオル 6 レコンテ札幌㈱ 6 ㈱レゼル 113 ㈱レダ 113 ㈱レッカム 64 (株)レッツ 88 株式会社レッド・ブラゥン 64 レッドブル・ジャパン㈱ 64 ㈱レノアコーポレーション 64 ㈱レミア 113 ㈱レミアサイエンス 113 ㈲レリアーナ・ツネキ 88 ㈱レリーフジャパン 70 【ろ】 ㈱ロアコスモ   ロアコスモ肥後橋ビル 113 ㈱ロイヤル 64 ロイヤル㈱ 128 ㈲ロイヤル 134 ロイヤルインターナショナル㈱ 143 ㈱ロイヤルカンパニー 71 ロイヤルジャパン㈱ 144 ロイヤル商事㈱ 64 ロイヤルホロン㈱ 64 ㈱ローズテラス 145 ローズマリー㈱ 134 ㈱ローズライン 118 ㈱ロータリーコーポレーション 16 ロータリー富山販売㈱ 77 ロート製薬㈱ 113 ㈱ローマン工業 64 株式会社ローヤル 128 ㈱ローヤル3000 16 ローヤルエンタープライズ関西㈱ 113 ㈱ローヤルエンタープライズ京都 101 ローヤルエンタープライズ北陸 79 ㈱ローヤルコーポレーション 113 ㈱ローヤル商事 70 株式会社ローヤルプロポリス 70 ㈲ローラン 27 27 六八倶楽部㈱ 64 ロケットジャパン㈱ 64 ㈱ロゴスコーポレーション 128 ㈱ロゴストン研究所 71 ㈲芦山 118 六角健康サロン 101 六基食品㈱ 113 ㈱ロッテ 64 ㈱ロッテ 23 ロッテ物産㈱ 64 ㈲ロナ・トレーディング・センター 6 ロハス・メディカル株式会社 64 ロハスステーション株式会社 64 ロハスネット㈱ 132 株式会社ロビンスティーブンス 16 ロブソン株式会社 64 ㈱ロリポップ 88 ㈲ロワールユニオン 9 ㈱ロングストン 64 ㈲ロングライフ工房 144 ロンザジャパン㈱ 64 ロンジェブ㈱ 128 【わ】 ㈱ワースクリエイション 70 ㈲ワールド・サポートシステム 88 ㈲ワールド・ワン 88 ㈱ワールドウイング 121 ワールドコーポレーション㈱ 64 ㈱ワールドコーポレーション 113 ㈱World Kosen 64 株式会社ワールドネットサービス 64 ワールドハーモニー・テラ 125 ㈱ワールドビケン 71 ㈲ワールドプライス 88 ワールドヘイセイ株式会社 70 ㈱ワールドヘルシー 71 ワールド薬品㈱ 77 株式会社ワールド物産 129 ㈲ワイ・エムコーポレーション 125 ㈲ワイ・ティ・システム 146 ㈲ワイアード 12 ㈱ワイエヌ・グループ 125 有限会社ワイズ健康ライフ社 64 株式会社ワイドシステム 130 ワイドプランニング㈱ 64 和栄物産貿易合資会社 19 ㈲ワオカンパニー 6 ㈱ワカイ 82 ㈱わかさ生活 101 ㈱ワカサ製薬 144 わかさや健康食品店 130 ㈲わかば 154 わかば自然健康食品の店 74 わかば自然食品センター 101 ㈱若丸 74 ㈲わかみや商事 130 ㈱和漢生薬研究所 64 ㈱和草堂 149 ㈱湧玉製薬 88 湧永興農㈱ 129 湧永製薬㈱ 129 湧永製薬㈱ 113 和健㈱ 101 和健商事 150 和研ヘルスフード㈱ 64 和幸・リンク㈱ 118 株式会社和広 74 和光テクニカ㈱ 65 和光堂㈱ 65 和光物産㈱ 65 ㈲和光薬品 76 ㈲ワコー機能性要因研究所 144 ㈱WACCORD 16 和成㈱ 65 早稲田自然食品センター㈱ 65 ワダカルシウム製薬㈱ 113 株式会社渡辺 129 ㈱渡辺オイスター研究所 65 わたなべさんちの自然食品 134 ㈲渡辺商会 144 渡辺商事㈱ 70 ㈲渡辺肥料 88 渡辺薬品工業㈱ 77 ワタベ薬品㈱ 65 ㈱わだまんサイエンス 101 和蘭・健康サポート 82 株式会社ワンダー 74 ワンダーライフ㈱ 76 ㈲ワンダフルムーン 77 株式会社12DO 65 株式会社ワンパーセント 65 …………………………………………………………………………………………………………… 購入申込は下記記入の上送信お願い致します。      出版物申込欄(日本国内住所地対応) ①購入・広告出稿書籍名/既発行/『市場動向』 or 『事業者一覧』 ②社名(個人名)/ ③部署&担当者名/ ④郵便番号・住所/〒 ⑤電話番号/ ⑥FAX番号/ ⑦メール・ホームページ/ ⑧冊数/                 冊  広告スペース/カラー or 白黒 1頁 ⑨合計価格/               円 ⑩支払方法/ 銀行振込 or 郵便振替 or その他 を記入し発行元迄 メール healthfoodreport2@yahoo.co.jp fax 03-3220-1098 購入代金は書籍・請求書到着後、支払予定日に入金してください。 銀行口座/みずほ銀行荻窪支店 三井住友銀行荻窪支店普通        りそな銀行荻窪支店普通 郵便振替口座/他金融機関からの振込用口座 振込等手数料購入申込者負担。直販に付き返本対応(返送料申込者負担)。 ………………………………………………………………………………………… 尚、現在『市場動向2019年』『事業者一覧2019年』の広告申込受付中 ………………………………………………………………………………………… インターネット検索/データ、内容、広告閲覧(テスト収載) 『ヘルスフードレポート/healthfoodreport(登録商標)』 ホームページ http://healthfoodreport.o.oo7.jp niftyブログ http://healthfoodreport.cocolog-nifty.com/blog/ yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/healthfoodreport2 twitter https://twitter.com/healthfoodrepor facebook https://www.facebook.com/healthfoodreport1 google+ https://plus.google.com/102391841553816817435 googleブログ(翻訳) http://healthfoodreport1.blogspot.com 『美術レポート アートレポート artreport(登録商標)』 http://artreport.o.oo7.jp ……………………………………………………………………………………… ……………………………………………………………………………………… *収載『流通ルート1998-2018』流通ルート約50素材動向。 1998~2018流通ルート市場動向 医療食/医療用医薬品/医療用具・雑貨/インターネット/栄養士/エステサロン/海外・機関等/海外・宗教等/介護ショップ/各種団体/学術学会/漢方薬/ギフト/共同購入/銀行・金融/健康保険・年金/建設/コンビニ/ジェネリック医薬品/歯科/システム販売/施設給食/自然食品店/塾/酒販店/商店街/職域販売/助産師/食系/鍼灸/スーパー/スーパードラッグ/スパイス・香辛料/生協/宣伝講習/宅配/地方紙/直販/チラシ販売/通信販売/ディスカウントストア/デパート/ドラッグストア/日本茶/ネットワーク販売/配置薬/美容院/病院売店/米穀店/ベビー用品/弁当/訪問販売/ホームセンター/保険会社/ボランタリーチェーン/道の駅/土産/薬剤師/薬局・薬店/養蜂/理容/量販店/老人ホーム ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)事業者一覧2018年』収載広告 (フリガナ) アシタバホンポ201504訪問 コード 2910 法人名 ㈱あしたば本舗 新郵便番号 135-0048 都道府県 東京都 住所1 江東区門前仲町1-14-8 住所2 電話番号 03-3642-3361 FAX番号 03ー3642ー3364 メール astb2119@aioros.ocn.ne.jp ホームページhttp://www.ashitaba.co.jp 担当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 あしたばを主原料とする健康・自然食品の製造・販売。                                                              原料・製品。 事業内容①hpより(以下同」)明日葉は、成長が早く生命力の強い植物。/あしたば(明日葉)とは、世界に誇れる日本原産のセリ科の多年草で、「今日摘んでも明日には新しい芽が出る」といわれるほど成長が早く、生命力の強い植物です。 事業内容② 野菜の王様、あしたば。/あしたば(明日葉)は、野菜の中でもビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な上、それらがとてもバランスよく含まれています。 また植物としては良質のタンパク質を含有していることがわかっています。 事業内容③ 明日葉最大の特徴は黄色い汁「カルコン」と「クマリン」/あしたば(明日葉)の葉や茎を切ったときににじみ出る黄色い汁は「カルコン」といって、植物ではあしたば(明日葉)にしか含まれないフィトケミカル(ポリフェノール類)の一種です。「カルコン」は、美容や健康維持のために役立つ成分として、近年注目を集めています。 事業内容④一方「クマリン」は、セリ科の植物全般に含まれ、あしたば(明日葉)には特に豊富に含まれています。「カルコン」と同じような効果が、「クマリン」にも期待できます。 事業内容⑤ 製品 あしたば青汁■あしたば青汁緑 5G×60袋/あしたば青汁緑 お試しセット/あしたば体験セット。あしたば健康食品■あしたば寿草GB瓶入り70g/あしたば寿草GB 詰替用140g/あしたば寿草GB 携帯用2.3g×30袋/あしたば緑丸 40g×2袋/あしたばの精ロイヤル 660g/あしたば粉末100% 100g/あしたば酵母 100g。あしたば茶・食品■あしたば健康茶/あしたば寿草茶GA 180g/あしたば健康そば。 備考 ルート 原料 代表者 佐藤哲雄 資本金 0.6 会社売上 健食売上 商品末端売上 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)事業者一覧2018年』収載広告 (フリガナ) タマセイカガク1/20180528更新/20170824更新201608更新20160830mail受更新20150916fax受更新201505 コード 3722 法人名 タマ生化学㈱ 新郵便番号 160-0023 都道府県 東京都 住所1 新宿区西新宿1-23-3 廣和ビル8F 住所2 2003移転           2001移転 2001移転 電話番号 03-5321-6051 FAX番号 03-5321-6055 メール ホームページ http://www.tama-bc.co.jp/ 担当部署 営業本部 営業課 担当者 事業内容 DHA・EPA・イチョウ葉エキス・カテキン・葉緑素・月見草・フィトステロール・イソフラボン・オクタコサノール・アメリカンジンセンエキス・オレアノール-55・ツバメの巣エキス他。 事業内容① DHA/高度脱臭品70%、46%、27%、22%。 事業内容② EPA/高度脱臭品70%、40%、28%、18%。 事業内容③ ブルーベリーエキス。カシスエキス。 事業内容④ イチョウ葉エキス.。アメリカンジンセンエキス。ルイボスエキス。 事業内容⑤ その他/ビタミンE・鉄クロロフィリンNa・フィトステロール・オクタコサノール・月見草・イソフラボン。 備考 工場/伊勢原・甲府・韮崎。 ルート 原料 代表者 資本金 会社売上 健食売上 商品末端売上 (フリガナ) タマセイカガク2/20180528更新/20170824更新201608更新20160830mail受更新20150916fax受更新201505 コード 3724 法人名 タマ生化学㈱ 新郵便番号 160-0023 都道府県 東京都 住所1 新宿区西新宿1-23-3 廣和ビル8F 住所2 2003移転           2001移転 2001移転 電話番号 03-5321-6051 FAX番号 03-5321-6055 メール ホームページ http://www.tama-bc.co.jp/ 担当部署 営業本部 営業課 担当者 事業内容 ブルーベリーエキス・カシスエキス-35・鉄クロロフィリンNa・トコトリエノール・γ- トコフェロール・ビタミンE・ヒドロキシチロソール・オリーブ・グリーンルイボス他。原料。 事業内容① DHA/高度脱臭品70%、46%、27%、22%。 事業内容② EPA/高度脱臭品70%、40%、28%、18%。 事業内容③ ブルーベリーエキス。カシスエキス。 事業内容④ イチョウ葉エキス.。アメリカンジンセンエキス。ルイボスエキス。 事業内容⑤ その他/ビタミンE・鉄クロロフィリンNa・フィトステロール・オクタコサノール・月見草・イソフラボン。 備考 工場/伊勢原・甲府・韮崎。 ルート 原料 代表者 資本金 会社売上 健食売上 商品末端売上 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)事業者一覧2018年』収載広告 (フリガナ) ニホンフンマツヤクヒン201505 tel受更新 コード 4008 法人名 日本粉末薬品㈱ 新郵便番号 541-0045 都道府県 大阪府 住所1 大阪市中央区道修町2-5-11 住所2 99収載 電話番号 06-6201-3801 FAX番号 06-6222-4031 メール ホームページhttp://www.nfy.co.jp担 当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 原料/医薬品、化粧品、健食素材(天然物、ハーブ)。剤形/エキスパウダー・ソフトエキス・抽出液・粉末。依頼加工/エキス 抽出、粉末、気流式滅菌。                          原 料全般・加工。 事業内容① 生薬・ハーブ他各種健康食品原料の製造・販売(粉末・ソフトエキス・抽出液・エキスパウダー)。 事業内容② 受託加工(気流式殺菌・エキス抽出・スプレードライ・粉末)。 事業内容③ 事業内容④ 事業内容⑤ 備考 ルート 食品メーカー他 ・香料メーカー 代表者 桑野彰一 資本金 0.6 会社売上 66 健食売上 商品末端売上 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)事業者一覧2018年』収載広告 201602_20150910131kb_2 (フリガナ) モリカワケンコウドウ1 201505 コード 4402 法人名 森川健康堂㈱ 新郵便番号 151-0053 都道府県 東京都 住所1 渋谷区代々木1ー36-1 オダカビル7F 住所2 電話番号 03-3370-8835 FAX番号 03ー3374ー7716 メール ホームページhttp://www.morikawakenkodo.com 担当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 ローヤルゼリー・プロポリス・蜂の子・酵甦・香酢他。製品。JHFAマーク取得/DHA含有精製魚油食品。植物発 酵食品。プロポリス食品。  事業内容① ローヤルゼリー/高単位品有。 事業内容② プロポリス/液・粒・キャンディー等。蜂蜜とのブレンド品有。 事業内容③ 酵甦/ 事業内容④ JHFAマーク取得/DHA含有精製魚油食品「モリカワDHA45」/植物発酵食品「森川酵甦HG」「森川酵甦」「森川プ ロポリ酵甦」/プロポリス食品「プロポリス液」「プロポリマイルド液」「水分散性プロポリス液元寿」「プロポリス濃縮粒元寿」 「 ネオプロポリス粒」「プロポリス粒」「NID濃縮プロポリス粒」 事業内容⑤ その他/香酢 備考 自然化粧品も有。JHFA製品/ビタミンE、C・DHA・植物発酵食品 ルート 代表者 代表取締役社長 森川 俊美 資本金 1 会社売上 健食売上 商品末端売上 ■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)事業者一覧2018年』収載広告 20170320161018 (フリガナ) ヤマグチカケン4 コード 4435 法人名 山口化研㈱ 新郵便番号 115-0055 都道府県 東京都 住所1 北区赤羽西6-37-1-202 住所2 電話番号 03-5948-4093 FAX番号 03-5948-4094 メール yama@yamaken.co.jp ホームページ http://www.yamaken.co.jp 担当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 天然タウリン・発酵ゴマエキス・烏骨鶏・テンペエキス・GABA・動物骨各種・豚マローペプチド・プラセンタ・JAMUガリアン・トルマリン・マイタケ・酒酵母クロム・海水マルチミネラル・小麦セラミドヒアルロン他                原料 事業内容① 発酵ゴマエキス(植物性セレン100ppm含有。活性酸素消去。免疫力強化) 事業内容② 水溶性発酵ゴマエキス(植物性セレン100ppm含有。ドリンク剤対応。水溶性粉末) 事業内容③ テンペエキス(インドネシア伝統テンペ菌発酵大豆エキス。イソフラボン含有) 事業内容④ 純γ-アミノ酪酸(発芽玄米由来純GABA。濃度100%) 事業内容⑤ 焼成牛骨粉(国産牛骨粉を1200度Cで焼成) 備考 独自開発素材主体 ルート 原料 代表者 資本金 0.1 会社売上 健食売上

« ㈱カインドケア/健康食品/事業者一覧データ/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ | トップページ | 有限会社かなや/健康食品/事業者一覧データ/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ »

2019年1月17日 (木)

市場動向概要1998~nifty blog(リスト名翻訳可)/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ

市場動向概要1998~nifty blog(リスト名翻訳可)/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ


2017市場動向概要/市場動向概要1998-山の下出版ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ

2017市場動向概要/市場動向概要1998-山の下出版ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ

月号            2017/01/05

    コード          3949

    タイトル          Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2017年

                  2017年市場動向 インバウンド落着き国内市場規模微減約8500億円

                  海外市場開拓への動きは活発化

                  2017年流通ルート 高齢者層ターゲット新聞関連通販競争激化

                    インターネット分野ではマーケティングの速さ課題

                  2017年素材生理機能 機能性表示食品の駆け込み届出続く

                   利用者認知、販売現場品揃え棚どりはこれから

                  2017年原料動向 医薬品にない「機能」「素材」に動き

                   特保、栄養機能表示再評価し、個別ニーズに選択対応

                  2017年加工動向 食事代替、料理・飲料配合などしやすい粉末形状増

                   ビタミン、ミネラルなど栄養分野にまで広がる方向

                  2017年製品動向 菓子、即席めん、コーヒー、茶等嗜好飲料、調味料他

                  製品への一部採用増、定番維持するため「健康」表示

    月号            2017/01/06

    コード          3950

    タイトル          2017年市場動向 インバウンド落着き国内市場規模微減約8500億円

                  海外市場開拓への動きは活発化

                  法人取扱事業者数は東日本約4200、西日本約2700で合計約6900、個人事業者含む確認数は

                  約1万1700と横ばいから微減となった。昨年の個人事業者約3割減に比較すると事業者数減少が

                  下げ止まるかたちとなった。

                   都道府県別事業者数は、東京約1600大阪約500福岡約400愛知約300…など主要都市が拠点

                  となっている状況に変わりない。しかし、地方で起業し全国展開のために東京に拠点を持つとい

                  うかたちには変化が起きているようだ

                   昨年、店販中心に5~10%増の伸びを確保したインバウンド効果が落着き、市場規模は微減の

                  推定約8500億円。地域性をみると、主要都市が中心にはなるが、全国の観光地周辺都市での動

                  き、伸びがみられる。

                   通販分野でも、コールセンターを代理店に委託外注するのではなく地元地方に置く例が増えて

                  いる。海外に置くことも検討されているという。その意味では、インターネットの広がりをふまえた

                  新しいビジネスモデルの構築が模索されているといえそうだ。

                   無店舗訪問販売、ネットワーク販売で100億円規模の企業が地方に出てきているという新しい

                  状況もある。旧来の地方配置薬、もしくは地方薬店を拠点とした大手企業は100億円規模を維持

                  している。医薬品広告の自由化やインバウンドを受けてのものだという。

                   最大手サプリメントメーカーの売上の半分は海外である。酵素などダイエットブームの国内市場

                  伸びが止まることを見越しての海外展開が試されている。エリアを検討しながら規格をクリアし、

                  活発な市場開拓が個別に静かに行われ始めている。

                                                                    62

    月号            2017/01/07

    コード          3953

    タイトル          2017年流通ルート 高齢者層ターゲット新聞関連通販競争激化

                  インターネット分野ではマーケティングの速さ課題

                   数年前、急速な売上増に伴い広告が様々な媒体に競って出稿されていた。出稿量に比例して

                  売上げがのびていた。現在はこのような利用者の動きがみられないため、各社動向を分析しなが

                  らの広告出稿となっている。

                   ただ、新聞関連通販の広告・チラシは、出稿量競争ではなく、60代以上の高齢者層へのブランド

                  浸透を図るための貴重な手段としての、内容含めた競争が続いている。60代、70代、80代、90代

                  それぞれの反応分析が行われている。

                   47都道府県の主要地方紙を対象に、50万部程度を想定した広告マーケティングを展開していく

                  。その方法は様々あるようで、また、地域性、年ごとの変化も多いという。各社ノウハウを蓄積、

                  分析、発展させている。

                   特徴は読者が高齢者層であること。注文申込問合窓口は電話が中心である。基本は割引キャ

                  ンペーンで、試用後の正規品購入、定期継続購入に約10%つなげていくというもの。インターネ

                  ットでは1%程度しか見込めないため、じかなり高い率といえる。

                   1万人年平均5回購入合計5万個からスタートし、10万人年平均5回購入合計50万個までもって

                  いく。目標は100万人年平均5回購入合計500万個。これを実現している製品・メーカーは数アイ

                  テムしかないのが現状である。

                   利用者が多くなればインターネットでマーケティング、管理しコストを抑えていくしかないため、ま

                  たそのノウハウ、速さが重要となる。利用者をつなぎとめるために次々と新しい展開をしていく必

                  要があるなど、課題解決の市場維持となる。

    月号            2017/01/08

    コード          3955

    タイトル          2017年素材生理機能 機能性表示食品の駆け込み届出続く

                  利用者認知、販売現場品揃え棚どりはこれから

                   スタートして2年目の機能性表示食品は、届出が月間30~40のペースで受け付けられ1年目約

                  300、合計で600超の規模にまでなってきた。機能、素材共増えるにつれ様々な思惑から、駆け

                  込み届出の状況が続いている。

                   主流は、各社主要製品・ブランドのひとつを届出、受付後周辺製品を増やしていくという手順。

                  他に、初めから100アイテム品揃えを目指すなどシリーズ化を図る例、医薬品に無い機能、素材

                  の市場化を図る例などがある。

                   現在までに、認知度のある主要製品に並べられた機能性表示食品に大きな動きはみられてい

                  ない。シリーズ化されたものは一部コーナーどりされているが、既存医薬品シリーズ品と差別化

                  はされていない。

                   注目されているのは、医薬品に無い機能「認知症対応」が表示されたイチョウ葉やEPA、DHA

                  、「抗酸化機能」が表示された植物油抽出品。まだ「免疫対応」表示の製品は出されていないが

                  関心度は高い。

                   これら注目品は、店販では前面に並べられており、新聞全面広告ではその生理機能メカニズム

                  が紹介されている。一般利用者が目にする機会は増えてきているが、やはり、一部製品に限ら

                  れている。利用者認知のための横断的な取組みが待たれる。

                   機能性表示食品の品揃え、棚どりを医薬品や既存の健康食品とどのように販売現場で差別化

                  していくのか、利用者の理解を得ていくのか。まだ進む方向は示されていない。課題の多い状況

                  となっている。

                                                                    63

    月号            2017/01/09

    コード          3957

    タイトル          2017年原料動向 医薬品にない「機能」「素材」に動き

                  特保、栄養機能表示再評価し、個別ニーズに選択対応

                   「認知症対応」機能表示の届出受付以降、これまで高齢者対応素材とされてきたものに動きが

                  みられる。イチョウ葉、EPA、DHAに加えレシチン、PS(ホスファチジルセリン)、また、グルコサ

                  ミン、コンドロイチンまでも関連づけられる流れである。

                   いわゆる脳内血流対応素材だけでなく、関連する素材もこれから届出の方向が出てくるとみら

                  れる。どの程度まで範囲が広がるか、複合素材としての可能性も指摘されており、届出受付の状

                  況を見守りたい。

                   「抗酸化対応」機能表示での植物油抽出品届出により、これまで健康食品として利用されてき

                  た同種及び他の植物油抽出物について、あらためて検討するメーカーが増えている。健康維持

                  のために継続摂取している利用者が多い素材製品ともいえる。

                   市販されている滋養強壮医薬部外品ドリンクのような表示が、食品でも行われていいとなれば

                  、同様の表示を目指すものとみられる。若さ維持、体調維持の健康食品として、継続摂取する利

                  用者が想定される。

                   機能性表示食品のコーナーどりが進まない中、特保、栄養機能表示を再評価し、特保コーナー

                  に投入する製品開発が増えている。まさにコーナーのどこに位置づけるか、並べるかをコンセプト

                  に既存ブランドの品揃えのひとつであったり、新規参入である。

                   原料素材を既存のものでいくのか、新素材で申請していくのか、コスト、売上見込が検討されて

                  いる。「国の許可を得た」製品として位置づけ、個別ニーズに選択対応していく流れも出ている。

                  同じ素材でも様々な可能性が検討されている。

    月号            2017/01/10

    コード          3958

    タイトル          2017年加工動向 食事代替、料理・飲料配合などしやすい粉末形状増

                  ビタミン、ミネラルなど栄養分野にまで広がる方向

                   青汁、スムージー、飲むヨーグルトなどがチルド分野に定着、いわゆる粉末嗜好飲料(健康茶、

                  生姜・果汁、コーヒー、コラーゲン、スポーツ対応、水分補給対応等)にも定番製品として位置づ

                  けられるようになった。

                   グラノーラ、市民ランナー等スポーツ関連対応粉末プロテイン、五穀など雑穀関連製品、ドレッシ

                  ング様用途に利用される各種植物油、醤油・塩・酢等調味料での様々な健康付加製品など食事

                  の場で利用する機会が増えている。

                   いずれも、日常食生活で摂取される場面に登場するもので、ごく当たり前のシーン、馴染みの

                  ある素材・製品となってきた。各メーカーはその、料理に使用される製品や手軽にひとつに設計

                  された製品を開発している。粉末状が増えている理由でもある。

                   利用されている素材には、古くから利用されている調味素材やふりかけなど乾燥物自然食品か

                  ら、健康食品素材まで様々である。中には、栄養機能表示関連、特保関連、機能性表示食品関

                  連など一定の健康表示が認められているものまで広がりをみせている。

                   通常の食事形態に限らず、嚥下対応など、健康状態、年齢を考慮した製品もある。医薬品形状

                  が望ましい場合も口の中で溶けてしまう錠剤などが開発されている。従来のカプセルタイプ形状も

                  様々に進化している。内服の仕方にも変化が起きている。

                   食品の摂取と医薬品の内服方法が、人、場所等で選択、融合される現象が起き始めているよう

                  だ。健康目的で、過剰摂取や医薬品と健康食品を一緒に摂取していいかなど問題が生じないよ

                  うな方向が模索されている。受託加工に際しこれらの流れを意識する必要がある。

                                                                    64

    月号            2017/01/11

    コード          3960

    タイトル          2017年製品動向 菓子、即席めん、コーヒー、茶等嗜好飲料、調味料他

                  製品への一部採用増、定番維持するため「健康」表示

                   機能性表示食品が製品での届出のため、飲料、菓子、麺類、調味料、嗜好飲料等定番加工食

                  品、また日配食品・果実・野菜など生鮮食品を製造するメーカーが、自社主要ブランドの一部とし

                  て製品開発が続けられている。

                   現在のスーパーの特保飲料コーナーなどのような棚どりは進んでいない。機能性表示食品は

                  年間300アイテム、2年間で600アイテム程度であり特保1000超アイテムまでには至っていない。

                  認知度もまだ低い状況にある。

                   2年目の制度見直し検討を経ての今後の展開となるが、中には1ブランドで100アイテムを目指し

                  作業を進めているメーカーやスーパーもある。医薬品に無い機能や素材の届出が続く中、利用者

                  のにニーズがどこにあるのか。模索されている。

                   医薬品メーカーが自らの業界としての垣根、ハードルとされてきた部分を下げ、食品的形状・製

                  品にアプローチする様子もうかがえる。具体的に医薬品ブランドに食品製品を加えるなどこれまで

                  に想定されていない動きである。

                   「健康」は利用者にとって最大の関心のひとつである。人口減少、国内需要減少などの状況で

                  は現状維持、定番確保がメーカーの最大関心である。「健康」をどのように製品に活かしていくか

                  。製品ブランドも生き残りがかかる課題である。

                   製品開発のマインドが、昨年までの爆買いの伸びなどある意味で他人任せの状況を受け、受け

                  身になっているともいえる。一部に医薬品や医薬品添加剤など計画市場開発可能な分野への注

                  力がみられてもいる。全ての分野での検討が必要となる。

2016市場動向概要/市場動向概要1998-2016山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2016市場動向概要/市場動向概要1998-2016山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2016/01/05

    コード          2098

    タイトル          Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2016年

                  2016年市場動向 国内市場規模は微減の約9千億円

                  海外関連分野含み総合的に展開し可能性探る

                  2016年流通ルート 既存ルートの再編、構築図る動き増

                  利用者会員持つ化粧品、配置薬、通販で加速

                  2016年素材生理機能

                  届出特保タイプ食品機能性表示食品は出だし慎重 健常者改善データ取得が課題

                  2016年原料動向 化粧品分野原料メーカーの食品機能素材提案前向き

                  美容食品・飲料をあらためて開発

                  2016年加工動向

                  海外受託契約増の日本製健康食品のニーズ探る 国内短期ダイエット、市民ランナー向け分野

                  支持

                  2016年製品動向 自社健康食品ブランドでの特保、届出特保タイプ確保

                  市場性は独自自由表示設計製品で見極め

    月号            2016/01/06

    コード          2100

    タイトル          2016年市場動向 国内市場規模は微減の約9千億円

                  海外関連分野含み総合的に展開し可能性探る

                   2016年法人取扱事業者数は東日本約4千、西日本約3千で合計約7千が確認されている。法人

                  化に至る個人事業者確認数は約1万3千で前年比3割以上の減少となっており、インターネット等

                  を通じ新規参入が相次いだ段階は終了したとみられる。

                   踏みとどまる既存法人の生き残りをかけた状況となってきたともいえそうで、市場規模は微減の

                  約9千億円が推定されている。10年以上継続して営業確認されている事業者数は約2割で、市場

                  を支えている様子がうかがえる。

                   それぞれがこれまで維持してきた得意分野、独自素材を固めた上で、動きのある市場ニーズに

                  対応した新製品、新態勢を整えて対応している。大きな需要の見込めない国内市場で、厳しさを

                  持って取り組んでいるともいえそうだ。

                   昨年までは、海外分野売上げは1割までと公表してきた企業が、今後の事業計画をたてる中、

                  ウェイトを2~3割までに増やし、工場、代理店、利用者を海外に想定するよう作業を進めるまでに

                  なってきた。

                   一時的なブームを経営に含むことを避けてきた企業が、特定旅行者ニーズ、いわゆる「爆買い」

                  を正面からとらえ始めている。もちろん、一時的に終わることのないような手段、企業独自の方法

                  も検討されている。

                   国内、海外の市場、ニーズを総合的に把握し試行錯誤展開していくことで方向を探っている。そ

                  の動きの中心を狙っていかなければ、流れからはずれてしまうという危機感があるようだ。企業

                  独自の可能性を追求していく姿勢を打ち出す段階となってきた。

    月号            2016/01/07

    コード          2102

    タイトル          2016年流通ルート

                  既存ルートの再編、構築図る動き増 利用者会員持つ化粧品、配置薬、通販で加速

                   どの程度続くか見込めないが、活況を呈しているのはドラッグストア、量販店などのいわゆる特

                  定旅行者ニーズ「爆買い」「免税店」「海外カード」「旅行代理店」関連である。時期、人数、地域な

                  どが想定され、探し出され売上げが積み重ねられている。

                   国内の既存ルートの再編ともいえる動きも加速している。化粧品分野では、無店舗化粧品メー

                  カ-が地方OTC医薬品メーカーを取り込み、自社ブランド化粧品を販売、売上増を図っている様

                  子がうかがえる。

                   国内需要を対象とする企業が、利用者会員などを持ちすでに構築されている市場を自社に組み

                  込もうとする動きである。医薬品、健康食品の受託メーカーが既存のOTC医薬品メーカー、ジェ

                  ネリック医薬品メーカーを買収するという動きもある。

                   これらの動きに伴い、医薬品、食品、健康食品、化粧品メーカーの間の枠を越えた再編ともいえ

                  る状今日が各所で起き始めている。大手の動きに中小が抵抗しているという構図も生じている。

                  生き残りをかけてのものである。

                   通販分野では、独自素材、独自戦略を持ち売上増を重ねる専門メーカーや、「爆買い」を追い風

                  にしたメーカーが、大手も含む守りに入っているメーカーから利用者、売上げを奪い取るような様

                  相も呈している。

                   医薬品のインターネット販売自由化等により、少なくともこれまでのルートごとに分けられてい

                  た製品が、同じ画面で販売されるようになっている。当面はこれら動きの起きている市場、ルート

                  への対応を重ねながらそれぞれの態勢を整えていく模様。

    月号            2016/01/08

    コード          2104

    タイトル          2016年素材生理機能

                  届出特保タイプ食品機能性表示食品は出だし慎重 健常者改善データ取得が課題

                   昨年春からスタートした届出特保タイプ食品機能性表示食品は、初年度100アイテムを超えて

                  推移しており、出だし慎重な動きを示している。これまでの特保が約100素材200社1000アイテム

                  の市場を構成しており、これに向かう推移が想定される。

                   生理機能からは、健常者改善データ取得が必要となるため、比較的取りやすい健康数値関連

                  や、自覚可能な眼関連、整腸関連分野が多くなっている。機能表示内容を利用者が体感できると

                  思われる内容での届出である。

                   まだメーカー側の申請ため、結果としての利用者側の声、反応は整理されておらず、課題が多く

                  指摘されている。中でも、生理機能データ内容が「稚拙である」という深刻な指摘もあり、全体へ

                  の影響が懸念されている。

                   他にも、他社臨床データ利用、共有をどのようにしていくのか、データ保有機能成分と使用原料

                  との同定方法、医薬品とほぼ同じ表示がみられること、第三者による生理機能検証方法、等々あ

                  げられている。

                   一定期間後の見直しが初めから予定されており、改善はされていくとみられるが、一般利用者

                  の信頼を裏切るかたちが続くことは避けるべきである。いわゆる「届出」「投げ込み」書類受付行

                  政のひとつであり課題は多い。

                   野菜や果実なども増え注目が集まっているが、過去にも明らか食品、食材での機能表示は売場

                  で行われてきており、その時、その場合との違いについて説明が必要だ。海外輸出の場面での

                  取り扱い、現地表示もすでに具体的な検討が始まっている。

    月号            2016/01/09

    コード          2106

    タイトル          2016年原料動向 化粧品分野原料メーカーの食品機能素材提案前向き

                  美容食品・飲料をあらためて開発

                   酵素、発酵関連素材は引き続き好調な動きを示しており、まだ原料供給態勢が整わず、追い付

                  かないままOEMのみの限定した対応をしているメーカーも多い。これまで未利用の醸造関連原

                  料提案も行われるようになってきた。

                   一定の技術、期間が必要な日本的素材として評価されたものに集中しているのが現状である。

                  その意味では、海外原料との価格競争がない。しかしやがては、海外生産も視野に入ってくると

                  みられ、各社対応検討中である。

                   国内需要を対象とする化粧品メーカーは、大手の美容食品シリーズ化を目標に、一定の売上げ

                  割合まで高める方向で進んでいる。採用素材はビタミンC、E、コラーゲンなど基礎的で認知度の

                  高いものである。

                   特に目新しいものではなく、自社ブランド化粧品に付随、補完する美容食品に育てることが目的

                  である。すでに何度も市場化が試されてきたが、現在の取組みは企業本体で動く本格的な内容

                  となってきた。

                   化粧品自体の伸びの鈍さ、先行き見通しをを受けているとみられる。これを受け、化粧品原料メ

                  ーカーの食品原料取扱いも増えている。天然由来素材で食品使用可能なものからの提案となっ

                  ている。

                   飲料、ドリンク、サプリメントを提携あるいは子会社化し即応していく例も出始めた。継続支持、

                  利用者を持っているため動きは速いようだ。また、利用者ニーズを作り上げ、対応していかなけ

                  れば生き残れないという危機感もあるようだ。

    月号            2016/01/10

    コード          2108

    タイトル          2016年加工動向

                  海外受託契約増の日本製健康食品のニーズ探る 国内短期ダイエット、市民ランナー向け分野

                  支持

                   特定旅行者ニーズ「爆買い」による独自日本製健康食品への集中購入対応に追われている。

                  素材は、話題の酵素・発酵関連、高価格帯茸・ローヤルゼリー・高麗人参・DHA魚油、ダイエット

                  対応製品、粉ミルク乳幼児製品など。

                   3個セットまとめ買いも特徴で、関係者によれば、これまでの知人への贈答目的から、現地での

                  販売目的へと変わってきている様子がうかがえるという。対応した取り組みをすることで売上げ

                  増につながるようだ。

                   これら日本製健康食品の原料供給、受託加工メーカーに対し、海外向けのOEM対応交渉も急

                  増している。窓口、対応スタッフを用意して、戦略を組み態勢を整えて準備が進められている。

                   国内需要で動きのある1500円短期ダイエット製品の品揃えに参入する例も増えている。ここ数

                  年500万個超のダイエット製品は数少なかったが、昨年は1000万個超の製品も登場し始めた。短

                  期ダイエット製品が実際に売れ始めている。

                   スポーツ分野でこれまで専門ブランド数社で独占、価格維持され固定化されてきた市場が、量

                  販店、ドラッグストアで市民ランナー向けプロテイン、アミノ酸関連素材で価格競争新規参入が続

                  いている。

                   強化選手向けなど特定利用者対象から100万人規模の一般利用者へと対象が拡大し、実際の

                  売上げにつながり始めた。中には品揃えが間に合わない状況が生まれている。オリンピックに向

                  けた動きともみられ、計画しながらの対応が必要となっている。

    月号            2016/01/11

    コード          2110

    タイトル          2016年製品動向 自社健康食品ブランドでの特保、届出特保タイプ確保

                  市場性は独自自由表示設計製品で見極め

                   これまで届出された製品内容からは、各メーカーが自社ブランドで一つ程度特保、届出特保タイ

                  プを確保する動きとなっている。先行した製品で市場の様子見状況である。まだ実際の売上達成

                  に至るものはない。

                   早くも市場での店販棚揃え後売行き不振から棚落ち、一時撤退を余儀なくされた製品も出てい

                  る。既存の特保コーナーがあることからまだコーナーどりは定まらず、価格帯も高いことから売場

                  では苦しんでいる様子である。

                   生鮮食品・食材から飲料・加工食品の定番コーナーで数点ずつ上梓されており、一般利用者に

                  はまだ認知されていない状況である。やはり特保並みに1000アイテム程度まで増えなければ市

                  場定番化はされない模様。

                   薬系ルートでは、OTC医薬品と同様の機能表示、包装もふくめ類似製品として並べられている

                  。TVコマーシャルなどを行う大手OTC医薬品メーカーブランドの市場規模は1000円・100万個・10

                  億円と意外と小さい。

                   ゾロ品と言われる類似品は1製品10万個・1億円以下の規模である。数多くの種類を揃えて事業

                  化しているのが現状である。自由化されたインターネット販売も含めた計画検討が必要となって

                  いる。

                   これら状況を踏まえ、市場性は許された範囲内での独自自由表示設計製品で見極めていくとし

                  ているメーカーが多い。微妙な表示内容変更も届出等作業・期間が必要だからだという。一般で

                  の認知、普及はまだ先が予想されている。

2015市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2015市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2015/01/05

    コード          2082

    タイトル          Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2015年

                  2015年市場動向 取扱事業者数全国1割増の約2万、市場規模は前年並約9千億円で推移

                  素材、ブランドへの選択と集中の動き

                  2015年流通ルート

                  インターネット含む上位通販企業、素材が好調 新聞等紙媒体は高齢者層支持

                  店販ダイエット製品ブーム再来の可能性

                  2015年素材生理機能 メーカー責任による食品機能表示 欧米ヘルスクレーム基にした素材、

                  データ選択提案へ 特保機能表示参考

                  2015年原料動向 既存認知度高い野菜、果物、魚介類、畜産物等由来・含有の新成分提案 食

                  品・飲料定番市場の中に組み込む方向

                  2015年加工動向 滋養、アルコール対応医薬品ドリンクと清涼飲料水エナジードリンクが混在

                  健食コンクドリンク、スムージー注目

                  2015年製品動向 ジェネリック医薬品処方段階で医療用医薬品約10兆円の3割に 関連成分含

                  有健康食品は利用者へ情報発信

    月号            2015/01/06

    コード          2083

    タイトル          2015年市場動向 取扱事業者数全国1割増の約2万、市場規模は前年並約9千億円で推移

                  素材、ブランドへの選択と集中の動き

                   2015年の個人・法人含む取扱事業者数は東日本約9千と横ばい、西日本約1万1千と2割増合

                  計1割増の約2万、市場規模は上位企業が伸びを示し、下位企業が伸びずという動きが全体の傾

                  向となり、前年並約9千億円で推移しているとみられる

                   東日本事業者数の伸びは東京都(約3割増)に集中しており、全国に向けた販売拠点を設ける

                  動きとなっている。東海地区は引き続き上位受託製造メーカーが受注を取りまとめるかたちで堅

                  調に推移している。

                  西日本でも大阪府(約4割増)、福岡県(約3割増)に集中するとともに全体約2割増と地域利用者

                  に支えられる様子がうかがえる。地域発の健康自然食品素材を作り上げて情報発信する動きが

                  活発となっている。

                   通販では大手メーカーが売れ筋を集め売上二ケタ増となっているが、中堅、下位では軒並み減

                  となっている。ただ、ダイエット関連では専門メーカーで数年ぶりに出だし100万個クラス製品が

                  いくつかみられ二けた増の動きを示し始めた。活路となるか注目されている。

                   各メーカーの動きに合わせたように、利用者も素材、ブランドの選択と集中の動きに反応を示し

                  ているようだ。従来利用者は、100種類程度の素材製品から選択していたが、現在は、大きなくく

                  り、区分けで10種類程度の中から選択している。

                   青汁、ビタミン、ミネラル、エナジー、ダイエット(脂肪分解、スムージー等)、スポーツ、美容、ア

                  ンチエイジング(老化予防)、免疫・抗酸化…など。選択のポイントは価格、容量など毎日の利用し

                  やすさ、「定番」支持、「ダイエット」期待の状況となっている。

    月号            2015/01/07

    コード          2084

    タイトル          2015年流通ルート

                  インターネット含む上位通販企業、素材が好調 新聞等紙媒体は高齢者層支持

                  店販ダイエット製品ブーム再来の可能性

                   ひとつの素材中心に取扱う通販専門メーカーが複数あらわれ、継続利用者を広げてきた状況

                  から、大手飲料・薬系メーカーが健康食品ブランドをつくりだし、ライフスタイルを提案、支持を得て

                  いくという状況に変わりつつある。

                   上位情報に集中するという広告、インターネットの特徴があらわれているともいえる。100万人5

                  00万個クラスのブランドを集め上位企業売上が二ケタ増となっている。従来の通販専門メーカー

                  は守りの状況で、復活を狙い様々な取組みを続けているところ。

                   静観のままでは売上げ2割減と縮小し続けるという例がみられているため必死である。高齢者

                  層を対象とした製品は新聞等紙媒体を戦略的にマーケティングし、地方紙、タウン紙・誌、情報誌

                  等で普及を図っている。

                   3年程前からの「発酵」「生」「酵母」「乳酸菌」関連製品の支持が、「青汁」「フルーツ」「スムージ

                  ー」などのキーワードで広がり、店販ダイエット製品が100万個クラスで複数動き始めている。しば

                  らくみられなかったダイエットブーム再来の可能性も出てきた。

                   最終的に摂取する時に牛乳、ジュース、補水飲料などそれぞれ自分で工夫しオリジナルのか

                  たちにするという傾向も指摘されている。価格帯よりライフスタイルに関心が移り始めたともいえ

                  そうである。

                   ドラッグストアの棚が既に新しいダイエット提案に切り替わり、現在一般スーパーなどのコーナ

                  ーづくりが行われ始めた。コンビニにインターネット自由化otc医薬品とともに一定価格帯のサプリ

                  メント品揃えも復活し始めておりその動きが注目される。

    月号            2015/01/08

    コード          2085

    タイトル          2015年素材生理機能 メーカー責任による食品機能表示 欧米ヘルスクレーム基にした素材、

                  データ選択提案へ 特保機能表示参考

                   今春からの新しい食品機能表示に対応する動きが見られ始めている。ビタミンなど「栄養機能

                  食品」成分以外で、特定成分の生理機能を確認する一定データがあることを示すことが求められ

                  ており、ホームページ等で公開する内容の検討が行われている。

                   具体的には、これまでに公に認められている欧米ヘルスクレームのデータ内容を踏まえ、これ

                  と同じあるいは同等のデータをとる、整える、集める、選択する作業となっているようだ。不足分

                  の追加、新しく確認することなどメーカーにより様々である。

                   どの程度までのデータが求められるのか、新しい食品機能表示の評価、運用面が固まっていな

                  いため、当面は既存の機能データ整理、各種特許含む独自性を担保する作業、そしてメーカーと

                  しての戦略を確認すること、などのようだ。

                   機能表示自体は現行の特定保健用食品機能表示が参考とされているため、流通している約10

                  0素材・200社・1000アイテムの特保製品の内容確認が進められている。特に新しい表示が認め

                  られるというわけではないため、関心は独自性確保にあるようだ。

                   医薬品関連部署があるメーカーでは、すでに医薬品として臨床データがあり効能効果が認めら

                  れている特定成分を、食品原料として、食品として流通できるよう製造する可能性を探っている(

                  食品として認められている抽出方法等)。

                   大手メーカー、専門メーカーがこのような動きを速める中、健食販売サイドからは、これらの認め

                  られていく機能性特定成分を利用して製品化していこうとする動きもある。全て自社で進めるコス

                  トも含め検討されている。

    月号            2015/01/09

    コード          2086

    タイトル          2015年原料動向 既存認知度高い野菜、果物、魚介類、畜産物等由来・含有の新成分提案 食

                  品・飲料定番市場の中に組み込む方向

                   健康食品素材市場でも一般食品と同じく、日常利用される定番品が選択、支持されている。数

                  年前には約100種類近くの素材から選ばれていたのが、10種類程度の素材区分に絞られるよう

                  になってきた。素材やメーカー、ブランドの認知度が選択のポイントとなっている。

                   この状況を受け、既存認知度高い野菜や果物、魚介類、畜産物等由来・含有の新成分の提案

                  が行われている。全く新しいものではなく、微量で有用なホルモン様機能を発揮する成分など(イ

                  ソフラボン、ステロール他)が提案されている。

                   由来原料も機能成分も認知度の高いもの、組合せが支持されているともいえる。全く新しいも

                  のではなく、既存の素材からの「新しい発見」のような内容となっている。「古くて新しい」もキーワ

                  ード。その意味では従来の自然食品素材にも関心が集まっている。

                   店販ルートでの置き場所では、健康コーナーが設けられる場合もあるが、むしろ、食品・飲料定

                  番市場の中に、食材名や加工食品名に区分けされたコーナーで大手メーカーブランド品と並べら

                  れる例が増えてきた。利用者の選択の目が変わりつつある。

                   価格は、従来の低価格帯指向だけでなく、一定価格、高価格帯も支持されるようになってきた。

                  他の消費傾向でも現われており、社会全体の流れであるともいえる。また、微量で機能を発揮す

                  るものは価格は問われていない。

                   これら状況を受け、既存素材の内容、コンセプト、提案方法等の見直しが進められている。医薬

                  品原料を食品原料として使用できるよう、製造方法から検討し実際に提案され始めている。食品

                  原料の医薬品機能開発とは逆の動きで、象徴的である。

    月号            2015/01/10

    コード          2087

    タイトル          2015年加工動向 滋養、アルコール対応医薬品ドリンクと清涼飲料水エナジードリンクが混在

                  健食コンクドリンク、スムージー注目

                   一般市場でも関心度の高く年間5億本以上の製品もあるエナジードリンクが各販売ルートでメイ

                  ンに並べられている。従来の滋養、アルコール対応医薬品ドリンクが新しく清涼飲料水エナジー

                  ドリンクとして登場する例も出始めた。健食市場ではこれを追う動きをみせている。

                   ドリンクでは製造コストがかかるため大量本数発注が原則であったが、ここにきて、一定価格帯

                  (1000円以上)にした1万本程度からの製品が提案され始めた。受託加工で注文が大幅に伸びて

                  いるという。医薬品分野からの参入も増えている。

                   これまでに可能性は指摘されていた、東南アジア地域でのドリンク需要が開発され急速に支持

                  が拡大している模様で、ドリンク向けに加工された半原料(水溶化可能品)が輸出され始めた。国

                  内外両方に対応していかなければならなくなってきた。

                   健食コンクドリンクでは、従来の500~720ml瓶から、小容量100mlタイプ品開発が増えている。

                  中高年利用者のニーズが認められ、実際に100万本規模を販売し始めたブランドも出てきた。さら

                  に小容量にニーズが動くのかはわからないが注目したい。

                   ダイエット分野でも、数年ぶりに、20~30代層が口コミで自然発生的に購入する動きが出てき

                  ている。ドラッグストア、コンビニ等で復活するコーナーどりが増えている。スムージーがチルド分

                  野に吸収されるのか注目される。

                   受発注の原動力となる開発資金が発生している。一時のブームに終わらせることの無いよう、

                  数年計画の対応が検討されている。各社の柱となるようなブランドの立ち上げ、復活の動きともい

                  えそうは状況といえそうだ。

    月号            2015/01/11

    コード          2089

    タイトル          2015年製品動向 ジェネリック医薬品処方段階では医療用医薬品約10兆円の3割に 関連成分含有

                  健康食品は利用者へ情報発信

                   医薬品市場内部からの変革、インターネット等による外部からの変革により医薬品、健康食品

                  の位置づけが模索されている。いずれも利用者サイドのニーズを受けた動きで、ある意味で自由

                  化の流れともいえる。取扱素材、加工技術、販売製品の見直しが必要となっている。

                   精神科領域に於ける1000億円を超える大型の新薬開発の話題とともに、同時にジェネリック医薬

                  品分野対応が課題となっている。処方段階では医療用医薬品約10兆円の3割にまで増えている

                  という。同様の機能、素材の健食への関心も高い。

                   インターネット通販のotc医薬品事実上解禁から正式認可の動きは、静かに、利用者の便宜を

                  図りながら浸透し始めている。様々な問題が指摘されていたが、通販ルートだけでなく店販ルー

                  トでの併用展開含め拡大しつつあるのが現状だ。

                   管理者配置など一定の枠を示した上でのスタートではあるが、今後さらに運用検討が行われて

                  いくものとみられる。関連成分含有健康食品は利用者へ情報発信を行っている。適正内容の確

                  認は必要となるが、価格も含め製品の流通の見直しが行われている。

                   逆説的ではあるが、毎日継続摂取し機能発揮を期待する健康食品より、一時的にotc医薬品を

                  内服し様子を見るという選択も行われていくということになる。医薬品も医師とともに利用者が評

                  価選択していく状況となる。

                   ひとつの視点として、食材、加工食品の健康への役割も認めたところからスタートすることが必

                  要となる。将来的に、医薬品にも食品と同じように味や香りなど楽しみが求められる時代がやって

                  くるかは判らないが、想定することは必要となる。

2014市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2014市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2014/01/05

    コード          1973

    タイトル          Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2014年

                  2014年市場動向 個人・法人含む取扱業者数約1.8万、市場規模は約9千億円

                  新たに医薬品・特保含市場構成 利用者選択の時代へ

                  2014年流通ルート

                  otc医薬品インターネット分野自由化受け通販参入活況 状況分析行いながら既存ルートも可能性模索

                  2014年素材生理機能   医薬品機能が一般利用者に普及 同じ機能で食品・医薬品を選択

                  医薬品にない機能が注目

                  2014年原料動向 予防薬として急速に採用が進む魚油関連素材前面に

                  医薬品にない酵素、菌、藻関連素材が注目

                  2014年加工動向  医薬品ブランドの清涼飲料水並行販売 医薬品採用添加剤注目

                  特保含む明らか食品では定番ブランド確認

                  2014年製品動向  加工食品約20兆円  医療用医薬品約100社・10兆円(ジェネリック医薬品約1割)

                  otc医薬品約200社・1万アイテム・6千億円

    月号            2014/01/06

    コード          1974

    タイトル          2014年市場動向 個人・法人含む取扱業者数約1.8万、市場規模は約9千億円

                  新たに医薬品含市場構成 利用者選択の時代へ

                   約1兆円前後まで拡大してきた健康食品市場は、ここ数年横ばいで推移、取扱業者数も約2万

                  で落ち着いた様子をみせている(2014年約1.8万業者・約9千億円)。数年前、インターネットで急

                  増した業者は整理、絞り込まれ、人気素材ブームづくりでの規模拡大はしば

                  らくみられなかった結果といえる。市場は定番化し、構成メーカーも固定化、利用者は選択の幅を

                  狭くしている状況とみられる。背景として、高齢化、デフレ、消費減速、所得減少などの社会状況

                  を受けたものともいえる。

                   これらの状況に変化の兆しがみられ始めている。大きな流れとして、商品の流通自由化、インタ

                  ーネット等による情報取得があげられる。具体的には、規制されてきた医薬品の店販、通販等で

                  の自由化、医薬品効能効果、臨床データ情報取得が

                  インターネット等により自由に得られるようになってきた(特保含む)。販売するための資格・態勢

                  、説明(努力)義務など要件さへ満たせば、誰でも取り扱えるようになってきている。これまで自由

                  化されてきた様々な商品のように医薬品もなる様相を示している。

                   健康被害が生じないような最大の配慮を行うことを前提に、利用者の便宜を図ることになってい

                  くとみられる。その意味では、医薬品の定番化する素材、機能に準じた、健康食品の位置づけが

                  行われていく時代、選択の状況が始まるとみられる。

    月号            2014/01/07

    コード          1975

    タイトル          2014年流通ルート

                  otc医薬品インターネット分野自由化受け通販参入活況 状況分析行いながら既存ルートも可能性模索

                   インターネットでのotc医薬品一部自由化を受け、ホームページ等での通販が増え始めた。医薬

                  品ブランドの直販センターもあり、ネット通販の医薬品ページもある。これまでふれたことのない

                  地方発の医薬品もみられる。購入の際の薬説明が必要となる。

                   例えば「お薬検索」では①医療用医薬品②ジェネリック医薬品③otc医薬品、そして④健康食品

                  の情報が得られる。この内③と④がインターネットでその場から注文できることになる。薬内容説

                  明・同意など要件され整えば販売される。①②の将来も検討されていく。

                   医薬品の製造、流通、販売において、委託・受託、配荷、販売代理、販売店などがそれぞれの

                  役割を果たしている。薬剤師、販売登録者など有資格者も必要となるが、この要件さへ整えば、

                  様々なルートでの販売が可能となる。

                   健康食品は、生理機能に関しては、予防的機能、慢性疾患対応機能、栄養不足補助機能など

                  が求められてきた。その意味では医薬品の内これらに対応するものがどの程度支持、利用されて

                  いくのか。様子を見守りたい。

                   そして、どのルートの通販が医薬品、健康食品の取り扱いを増やしていくのか。通販で広告媒

                  体の選択、内容は重要となるのは間違いないが、その情報を取得する利用者がどのルートにあ

                  るのか。探っていくことになる。

                   当初は、判りやすい、身近な機能成分・素材が選択されていくのだろうが、医薬品にはない素

                  材、機能を持つ健康食品も選択されてくるとみられる。その情報がどのように提供されていくのか

                  。利用者がどの程度の数になるのか注目される。

    月号            2014/01/08

    コード          1976

    タイトル          2014年素材生理機能   医薬品機能が一般利用者に普及 同じ機能で食品・医薬品を選択

                  医薬品にない機能が注目

                   熱、疲労、頭痛、肩こり、腰痛、筋肉痛、かぜ、滋養、ビタミン……などの生理機能と摂取方法、

                  副作用のつけられた商品情報が溢れてくる状況となる。どの程度の利用となるのか。どのような

                  利用相談が増えるのか。具体的な利用者の反応はまだ判らない。

                   医薬品の改善自覚の割合は6割以上と聞くが、はたして納得されるのか。医薬品の中でどのよう

                  に選択されていくのか。同じ機能素材・成分・含有量の商品が数多く存在するotc医薬品の市場

                  内容がどのように変化しいていくのか。不確定な要素が多い。

                   ビタミンなど医薬品、健康食品で同じ素材、含有量の場合利用者はどのように選択していくのか

                  。価格が重要であることは確かだが、商品のブランド名、広告などはどのように影響していくのか

                  。一般の商品のように宣伝で売れるような状況がでてくるのか。

                   このような状況では、健康食品の位置づけが見直されていくとみられる。価格の安さだけで選

                  択されていくのではなく、副作用のないこと、毎日の食生活の中に取り入れていくこと、粉末・顆

                  粒など摂取しやすい形状が選べること…などがあげられる。

                   また、明らか食品に応用された特定保健用食品の選択、食事の際に利用できる調味料。調味

                  材の選択、食品が本来持つ香り、食感など味、五感に働きかける機能の選択など、ライフスタイル

                  のなかでの位置づけがされていくのではないか。

                   希望的な観測ともみられるが健康食品の全体の動きを見守りたい、疾病を治癒するだけの医薬

                  品機能は目的が達せられると服用は中止する。食品は摂取し続けていくことで健やかな生活が

                  営まれていこものである。医薬品にない機能も選択されていく

    月号            2014/01/09

    コード          1977

    タイトル          2014年原料動向 予防薬として急速に採用が進む魚油関連素材前面に

                  医薬品にない酵素、菌、藻関連素材が注目

                   血栓対応、高脂血漿対応EPA96.5%品、またEPAとDHAの合剤も医薬品許可が得られたこと

                  、この医療用医薬品、ジェネリック医薬品、そして0tc医薬品としても許可されたことを受けて、健

                  康食品分野では、高濃度品の開発、提案が進められている。

                   どの程度の含有量で、どの程度の機能が発揮され、健康数値が改善・維持されるか、データ情

                  報提供が必要となる。医薬品では原料の魚種まで特定されるようだが、魚種により機能成分に

                  変わりがあるのか。

                   魚油関連素材が注目されて以降、原料調達が難しくなってきていること、差別化のために他素

                  材との組合せも検討され始めている。いわゆるオメガ3系とオメガ6系の脂肪酸バランスについて

                  再検討、再評価がおこなわれている。

                   一般にいわれている血液サラサラ機能は、魚油だけでなく植物油やポリフェノールなどでも報告

                  され、医薬品にもなっている。この機能を発揮・維持できる食生活について、動脈硬化など疾病予

                  防となる食生活が再検討されている。

                   これまで評価の低かった、効き目の緩やかなEPA機能が予防薬として世界的に認められてき

                  たということになる。

                   健康食品現在動いている素材は、医薬品にない酵素、菌、藻関連など。主に腸内環境改善、ダ

                  イエット目的のものである。複合的、総合的な機能で健康改善が実感される素材が注目され、提

                  案され、支持されている。

    月号            2014/01/10

    コード          1978

    タイトル          2014年加工動向  医薬品ブランドの清涼飲料水並行販売 医薬品採用添加剤注目

                  特保含む明らか食品では定番ブランド確認

                   昨年からの大きな動きとして、医薬品ブランド(名前)の清涼飲料水並行販売と、医薬品添加剤

                  の食品原料採用増があげられる。これまでは意識されていなかった、医薬品メーカー内部での発

                  想転換、市場再認識ともいえる。

                   これまでにも、イベント・広告用、地域限定などの医薬品ブランド名の使用はあったが、本格的

                  に次々と販売されるのは初めてである。特定保健用食品が制度化された頃、検討された例はあ

                  ったが時機を得ず、登場しなかった。

                   現在は、コンビニ、ドラッグストアの健康ドリンクコーナーに、1億本(100億円)を超える医薬品ド

                  リンクと同名の清涼飲料水が既に数種類並んでいる。医薬品には基準があるためそれぞれ表示

                  内容に違いがあるが、利用者の選択となっている。

                   また、医薬品ドリンクを中心として味の点で必要に迫られ採用されてきた甘味料が個別に添加

                  剤として申請され許可されてきたが、昨年から、新たに添加剤として次々と申請検討が行われて

                  いる。一定の基準はクリアする必要があるが、それ以上の展望があるという。

                   添加剤では、味質改善がひとつのポイントとなるため甘味料やマスキング材、酸化防止剤、色

                  、香りなどの要素を持つ素材が多いという。必ずしも生理機能が主張されるものではないためこ

                  れまで「意識」されて申請検討が行われなかったともいう。

                   どちらも、これまでも可能ではあったが、最近の市場の動き、利用者の選択の内容等から踏み

                  切ったものだという。         特保など明らか食品分野では主要ブランドでの採用に踏み切

                  る例が増えてきた。これも市場全体の傾向、流れとなっている。

    月号            2014/01/11

    コード          1980

    タイトル          2014年製品動向  加工食品約20兆円  医療用医薬品約100社・10兆円(ジェネリック医薬品約1割)

                  otc医薬品約200社・1万アイテム・6千億円

                   otc医薬品のインターネット通販の事実上解禁から正式認可の方向、その以前からのコンビニ、

                  スーパー等での有資格者設置のもとの販売など販売自由化、規制緩和が進められている。利用

                  者はこれからどのようにして選択し購入していくのか。

                   食品にも医薬品にも生理機能はあり、生産者、メーカー側の情報提供の仕方に違いはあるが、

                  選択するのは利用者である。利用者は自由に、インターネット等を通じ情報取得する。場合によ

                  っては、行政、医師、薬剤師等からも判断材料が提供される。

                   このような状況の中、求められるのは、適正、適宜、適当な情報となる。具体的にどのような内

                  容を発信していけばよいのか。試行錯誤が続けられるとみられる。各種法律、基準等を踏まえた

                  慎重な取り組みが求められるが、判断せざるを得ない状況である。

                   少なくとも変化をとらえ新しい展開に対応することが必要となる。医薬品、食品の枠にとらわれ

                  ない発想、判断が求められている。   otc医薬品 約200社

                  アイテム数1類約100(内約25保留)/2類約8300/3類約3000アイテム内容(一部)

                   効能効果……熱1498/疲労1358/頭痛1180/腹1072//整腸80/肩こり1171/腰痛/1000/筋肉

                  痛925/関節痛868/かぜ716/滋養716/便768/便秘613/目640/胃腸578/骨423/口437/傷401/

                  ビタミン361//尿319/菌292/肌272/鎮痛221/眠204/精神193/

                  不眠185/女性116//花粉症35/高齢35/感染14…合計約15000。  その他/咳/喉の痛み/乗り

                  物酔い/あせも・湿疹/生理痛/夏バテ/ニキビ・シミ・そばかす/虫さされ/水虫/尻/髪/ケガ/殺虫剤/

                  忌避剤/禁煙補助剤/生活改善薬…合計未整理

2013市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2013市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2013/01/05

    コード          1923

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2013

                  年

                  2013年市場動向 東日本微増、西日本微減、取扱業者数は約2万、市場規模も1兆円と横バイ状

                  況。海外市場化の動き進む

                  2013年流通ルート 国内50歳台以上人口2ケタ増分野開拓

                  ご当地土産、贈答関連食品注目 インターネット分野活用広がる

                  2013年素材生理機能 40歳代以上女性美容対応、60歳代以上歩行、関節対応が主要関心 リラッ

                  クス、精神安定分野定着するか

                  2013年原料動向 製造元、国内総代理店が供給の前面に出る状況 EPA、DHA等魚油及びビタミ

                  ンなど医薬品レベル素材に動き

                  2013年加工動向 医薬品形状、固さ等再検討し摂取しやすさ追求 機能発揮量継続摂取可能な

                  明らか食品用途開発へ

    月号            2013/01/06

    コード          1924

    タイトル          2013年市場動向 東日本微増、西日本微減、取扱業者数は約2万、市場規模も1兆円と横バイ状

                  況。海外市場化の動き進む

                   健康食品取扱業者数は東日本約11,000、西日本約9,000個人・法人合計約2万と横バイで推移

                  している。市場は、中高年者対象の新聞広告、チラシ等での利用者会員化、囲い込みがおさまり

                  、結果として、大手食品、医薬品メーカーの占有と専門メーカーの巻き返し

                  が起き始めている。規模は約1兆円のまま拡大せず、利用者の奪い合い状況が続いている模様

                  。直販利用者が一定の数に達したことが示唆される。                         利

                  用者からすれば選択の幅が広がることになるが、

                  全体として、品質の向上につながることに期待したい。

                  健康食品利用者に新たに化粧品、医薬部外品、医療用具、雑貨を提案し始めたメーカーも出てき

                  た。直販、継続利用者の定着を図るものである。

                   国内市場の縮小傾向を見据え、海外市場への展開を模索しているサプリメントブランドが増え始

                  め、売上の約4割近くにまで海外売上が拡大しているものも出始めた。薬系店販や通販、ネットワ

                  ーク販売などでこれまで10年間展開し学習してきたノウハウを

                  そのまま持っていき(焼き直し)、少なくとも現在までは成功しているという。

                  今後の市場を考えると、国内、海外の両方での展開が必要になる。製品販売、原料供給、受託加

                  工それぞれの立ち位置での

                  判断が重要となる。宗教対応検討必要。

                      インターネット等を媒体としたマーケティング手法を取り入れることも含め、今から準備を進

                  めておかなければいけない。また、30年後の総人口大幅減少時代に向けた準備、対応も求めら

                  れている。

    月号            2013/01/07

    コード          1925

    タイトル          2013年流通ルート 国内50歳台以上人口2ケタ増分野開拓

                  ご当地土産、贈答関連食品注目 インターネット分野活用広がる

                   日本で人口2ケタ増加している50代以上の市場動向、世界でも高齢化社会の参考となるといわ

                  れている内容、実態を知るためのマーケティングが行われ始めた。

                   健康食品分野ではどのような可能性があるのか。

                   例えばすでに、食品菓子分野でご当地土産、贈答関連で市場開発が行われている。50代以上

                  が中心利用者だという。

                  海外からの観光客土産で人気があり購入されているのが健康食品ではDHAなど。子供、孫など

                  家族のためだという。

                   いわゆる旅行、行事、イベントなどの客数は総合すると相当数になる。市場規模も大きい。今後

                  30年間続くだろうとみられている、この年代層への提案について、また、その後についての検討

                  が必要となる。

                   インターネット分野でも、より簡単に手軽になっていることから、現在支持されている新聞広告、

                  チラシと同様、同内容の画面により、携帯端末からの購入注文が行われ始めている。その端末機

                  器が高齢者家庭に備え付けられるような状況も想定されている。

                   当面、全国約4,000万世帯の内、高齢者層約1,000万世帯への情報発信も含めた家庭、個人へ

                  のマーケティングが求められている。また、対応が遅れれば売り上げの先細りなど致命的な結果

                  となる可能性がある。

                   各ルートでみられている「定番」志向の分析も進めたい。高齢者を中心とした購買傾向であるこ

                  とは指摘されているが、社会全体の流れでもみていきたい。少なくとも、大きな変化が起こってき

                  ており、適切に把握することが大切となる。

    月号            2013/01/08

    コード          1926

    タイトル          2013年素材生理機能 40歳代以上女性美容対応、60歳代以上歩行、関節対応が主要関心 リラッ

                  クス、精神安定分野定着するか

                   60歳代以上歩行、関節対応から、40歳代以上女性美容対応へと流れが変わる中、再び60歳代

                  以上への新提案、てこ入れも行われ始めた。若い年代層に購買力が戻らない状況では、当面、こ

                  のような動きが市場で繰り返されていくとみられる。

                   中心の機能は若さ維持である。年齢、老化による様々な衰えに対応する素材が提案されてい

                  る。特に新しい素材ではなく、従来からのビタミン、ミネラル、ポリフェノールなど抗酸化機能素材

                  や老化予防、更年期対応素材などである。

                   これら機能素材を若さ維持のために食品として積極継続摂取していこうというものである。昔の

                  、若い頃の体重、体型を維持しよう、活動、行動力を維持しようという提案である。どのようにして

                  体感自覚するかが利用のポイントでもある。

                   何年か毎に提案され、定着しにくい機能とされてきたリラックス、精神安定分野素材採用製品も

                  登場している。アミノ酸、GABA、セントジョンズワート、テアニン、ハーブ等が試用提案されてい

                  る。現在の提案がどの程度支持されるか。

                   医薬品では数多く処方され、特に中高齢者には、血圧他心因性の可能性が指摘されている数

                  多くの疾病に、多くの人に補助的に使用されている。効果が比較的緩やかなハーブ由来の医薬

                  品もあり、症状により選択されている。

                   健康食品として、過剰摂取による副作用の起こりにくい機能素材がこの分野でどのように普及

                  されていくのか。ドリンクなどで登場する可能性があるのか。常用されているような医薬品として

                  存在していくのか。慎重に見守りたい。

    月号            2013/01/09

    コード          1927

    タイトル          2013年原料動向 製造元、国内総代理店が供給の前面に出る状況 EPA、DHA等魚油及びビタミ

                  ンなど医薬品レベル素材に動き

                   同種原料では、製造元、国内総代理店による供給が増えてきている。価格が下がり、商社がマ

                  ージンを得られない状況では当然の状況ともいえる。市場の大きな流れに量で対応していく様子

                  がある。より多くの用途で利用されている状況もうかがえる。

                   一方、より細かなユーザーの注文に対応していく商社の動きもある。特徴を持った素材を選択し

                  提案していかなければ生き残れない状況ともいえる。製造元よりも価格を安くすることを特徴とし

                  た商社も出てきている。

                   昨年から、EPA、DHA等医薬品素材で動きが出ている。ジェネリック、あるいは海外及び国内

                  での新規参入、新薬申請、認可など幅広く、しかも大手医薬品、食品メーカーが参入しての市場

                  構築の様相を示している。

                   規模は500億円から1,000億円とみられ、注目が集まっている。 副作用のない血栓対応、循環

                  器疾患予防分野での提案であり、機能成分を含有する魚油としての健康食品への関心も高まり

                  つつあるようだ。

                   処方されている疾患分野、罹患人口、予防必要人口など確定的な数字は示されていないが、

                  今後の広がりに注目したい。

                  同様に副作用の少ないビタミン剤なども、生理機能の打出しやすさ、健康食品としての利用しや

                  すさから、動きが出始めた。

                   ブルーベリーオイルなど新しい種子由来オイルの提案や、既存のオリーブ、ぶどう、アボガド他

                  でフレッシュオイル、デザートオイルとして生で料理、飲料等へ使用する用途提案も行われており

                  、脂溶性機能素材全般の動きも注目したい。

    月号            2013/01/10

    コード          1928

    タイトル          2013年加工動向 医薬品形状、固さ等再検討し摂取しやすさ追求 機能発揮量継続摂取可能な

                  明らか食品用途開発へ

                   医薬品レベルの剤型、大きさ、固さ(口中での溶けやすさ)など摂取しやすさが、そのコストも含

                  め採用検討されている。ただ単にコストなのか。海外での例(利用している素材等)も調査し情報

                  提供されるべきである。

                   また、この点を差別化のひとつとして打ち出す製品も出始めるとみられる。利用者の年齢層を考

                  慮し、ハードカプセル、ソフトカプセル、粉末、顆粒、粒などが選択されてもきている。より明らか食

                  品に近いものもある。

                   機能発揮量継続摂取可能な製品が支持されている。過剰摂取することなく、健康維持できる食

                  品の開発が求められている。調味料分野での健康用途開発は進められ、利用者に理解、支持さ

                  れている。

                   脂肪対応特保飲料も定着し始めている。

                  現在の受託加工分野の2ケタ以上の伸びは、医薬品や健康食品定番素材品揃えなどによるとみ

                  られる。今後、この伸びを継続していくためには、医薬品レベル素材関連分野の設備、ソフト面等

                  充実化、

                  健康食品原料手当て(リスク管理含む)が求められる。

                  また、海外へと向かうメーカーに対して支援できる態勢を整える必要もある。海外企業との提携

                  あるいは現地法人設立など、会社として経営判断しなければいけない。

                   今の段階から対応を進めておくことが重要となる。そのための経営計画、資金手当、人材育成も

                  含め検討したい。

                  社会、市場に大きな変化が起きており、進む方向を見定め対応していくことが必要だ。

2012市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2012市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2012/01/05

    コード          1879

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2012

                  年

                  2012年市場動向 関東、東海での新規参入受け、取扱業者数約2万と1割増 市場規模下げ止ま

                  り再び1兆円超への展開広がる可能性

                  2012年流通ルート

                  60代以上から40代以上へと年代層広げ拡販 新聞広告、チラシ媒体中心に直販分野先行市場開拓

                  2012年素材生理機能 積極予防、前向き摂取

                  元気回復、滋養体感 性別、年齢対応老化予防機能に注目集まる

                  2012年原料動向 定番回帰、従来からの天然食品由来素材支持 信頼の積み重ね

                  あらためて試用により継続利用

                  2012年加工動向 水分加える粉末製品含む飲料、ドリンクタイプ支持高い 口中、消化管吸収メカ

                  ニズム考えた粒、カプセル提案

    月号            2012/01/06

    コード          1870

    タイトル          2012年市場動向 関東、東海での新規参入受け、取扱業者数約2万と1割増 市場規模下げ止ま

                  り再び1兆円超への展開広がる可能性

                   現在把握される取扱業者数は約2万と、昨年に比べ1割増。昨年までの減少傾向が止まり、特

                  に、関東、東海地方でそれぞれ約1,000業者増となった。                       専

                  門自然食小売店や健康食品店には減少傾向がみられるが、

                  健康食品を取り扱う販売業者の新規参入は増え始めている。今後全国的な広がりが見込まれる

                  。                 その業態把握も含めて市場を総合すると、市場規模は再び1兆円を

                  超えて展開していくとみられる。

                   インターネットも含め様々な直販方法での参入とみられ、健康食品を媒体として、素材生理機能

                  特徴以外の、地域、福祉、医療、食事、趣味などで利用者とのつながりをつくっていこうというもの

                  である。

                   その意味では、ブーム的な大規模な広がりではなく、個別の製品選択の集まりが複合的に重な

                  っていく状況が想定される。    滋養、美容、老化予防など判りやすい機能が、体感自覚しや

                  すいように設計、提案され、個人個人がそれぞれ選択し摂取してい

                  く。個人が製品構成していく、処方していくかたちが生まれてきている。これに対応するために、

                  選択、構成しやすいような情報提供の仕方が検討されている。                  ライ

                  フスタイル提案では、利用者の興味度を高めるために、

                  健康器具や小物、衣服、バッグなどの特典や、旅行、保険、講座などの案内が行われ、支持され

                  始めている。医薬品的に生理機能中心に打ち出してきた健康食品市場の内容、位置づけがまた

                  新しい段階に進みつつある。

    月号            2012/01/07

    コード          1872

    タイトル          2012年流通ルート60代以上から40代以上へと年代層広げ提案 新聞広告、チラシ媒体中心に直

                  販分野先行市場開拓

                   足腰関節対応素材が浸透し、製品メーカーや価格等を選択し始めた60代以上の利用者に加え

                  、その予備軍、老化予防を意識し始める40代以上を対象とした提案が行われている。新鮮な気持

                  ちでの仕切り直しが始まった。

                   情報発信が行われているのが判るのは新聞広告、チラシである。全国紙だけでなく地方紙に於

                  いても出稿が増えてきた。内容は、女性を対象に、美容、滋養、不定愁訴、骨粗鬆症、便性改善

                  などの機能が体感できる素材製品の提案である。

                   これまでは、高齢者視聴率の高い番組や早朝の時間帯のTVショッピング等での情報提供が行

                  われてきた。昨年からは、新聞全面広告やチラシに、製品内容や体験例、比較情報、また、割引

                  価格、そして申込み葉書・用紙までがついたものが増えてきた。

                   特に、健康器具や装飾品、小物、バッグなどの特典付きの広告は特徴的である。製品、生理機

                  能の知識・情報をしっかり把握するだけでなく、関心、興味度を上げ、満足感が得られる内容を求

                  めているようだ。

                   ブーム状況となれば、薬系ドラッグストアやコンビニ等の店頭に並べられるが、現在は、ブーム

                  に集まるのではなく、個人個人がそれぞれのルートで選択、判断し、継続利用していく傾向があ

                  らわれている。

                   その意味では直販が選ばれ、健康食品購入の主流となってきている。どのルート、媒体を使い

                  情報発信していくのか。利用者をどのように継続利用へとつなげていくのか。独自の方法の検討

                  、模索が行われ始めている。

    月号            2012/01/08

    コード          1873

    タイトル          2012年素材生理機能 積極予防、前向き摂取

                  元気回復、滋養体感 性別、年齢対応老化予防機能に注目集まる

                   体調管理、疾病予防を積極的に行う、自己防衛としての健康食品利用が増えている。自分の健

                  康を守る、生理機能情報収集し適切な摂取方法知識を得るなど、健康食品を食生活の中に位置

                  づけていくものである。

                   特に滋養、元気回復対応の判りやすい健康ドリンク(医薬品含む)などでは、ひとつの製品で1

                  億本(100億円)以上の売上がある。これまでには10億本(1,000億円)まで売上を伸ばした製品も

                  ある。利用者は男女の性別を問わない。

                   瞬間的に満足感を得るのでは健康食品としての力は弱いが、充分認知した素材、味、期待生理

                  機能の力は強い。積極的に、継続的に摂取することで、悪い状況を改善していく、予防していくこ

                  とがニーズとなってきた。

                   性別、年齢を問わず、若さ、老化予防への期待は大きいものがある。美容など美しさやスポーツ

                  など力強さ対応だけでなく、年齢を重ねることによる疾病状況の予防は切実である。誰もが持つ

                  希望である。

                   摂取してみて、体感自覚できる素材製品を自分なりに見つけていきたい、と思うのは自然であ

                  る。より、情報収集しやすいように、試用、モニター提案や会員化による継続健康情報提供なども

                  行われている。

                   インターネット等により溢れる情報の中から、一定のフィルターをかけた確かな情報を提供して

                  いくことが求められる。信頼を得ることが、自社のPRだけに終わらない、素材製品メーカーの重

                  要な役割となってきている。。

    月号            2012/01/09

    コード          1875

    タイトル          2012年原料動向 定番回帰、従来からの天然食品由来素材支持 信頼の積み重ね

                  あらためて試用により継続利用

                   新しい素材よりも、従来から利用され認知されてきた素材への支持が大きい。過去に利用した

                  ことのある素材をもう一度、自分の食生活の中に位置づけてみよう、という個人のライフスタイル

                  の試みでもある。

                   健食上位素材製品には判りやすいものがある。体質改善を生理機能とする素材には便性改善

                  の体感自覚機能が多い。苦み、えぐみ、臭いなど摂取しにくい素材の独自機能、体熱感の得られ

                  る血液循環機能なども認知されている。

                   便性改善は様々な症状の改善・予防につながる。体に良いとされてきた天然物を保存し継続的

                  に摂取しやすいよう煮詰める。刺激のある香辛料、調味素材の体感的機能への認知も含め、古く

                  から知られてきた天然由来素材が選択されている。

                   これら素材をあらためて見直すことが求められている。機能を確認し、摂取方法等情報を受け継

                  ぎ、伝えていく作業を行う。各地で信頼され、継承されてきたものを現代の視点で整理していくこ

                  とが大切だ。

                   天然由来素材の含有機能成分が研究確認され、検証される。技術により抽出あるいは生産さ

                  れる。そして健康食品として採用され、試用により体感自覚、継続利用につながる。この繰り返し

                  が基本となる。

                   また、30年程前、食品では飲料の酸化防止剤、医薬品では風邪、美肌対応で使用されていた

                  ビタミンCが、免疫対応・癌対応の健康食品として注目されていた。現在、ポリフェノールも含めた

                  抗酸化成分が老化予防健康食品として支持され始めている。

    月号            2012/01/10

    コード          1877

    タイトル          2012年加工動向 水分加える粉末製品含む飲料、ドリンクタイプ再評価 口中、消化管吸収メカニ

                  ズム考えた粒、カプセル登場

                   市場では摂取しやすい飲料、ドリンクタイプの採用が増えている。いわゆる小容量の飲みきり健

                  康ドリンクタイプから、そのまま、または薄めて飲むコンクタイプである。技術的に、価格的に解決

                  した粉末飲料も多くなってきた。

                   嗜好飲料のようにその味、おいしさにも評価が行われ始めたともいえる。もちろん、独特の苦み

                  などの味を活かした製品にも支持は引き続きあり、あえて、医薬品的味を追求したものまで登場

                  している。

                   また、生理機能発揮までの過程を検討し、摂取した口の中での吸収を考えた錠菓や飴、ガムタ

                  イプ製品や、酸やアルカリ、酵素等に対応してコーティング、カプセル化した製品などがあらため

                  て開発されている。

                   これまでにも開発され提案されてきたが、新しい素材、成分を取り入れたかたちで示され始めた

                  。技術の進歩により、どの程度改善され、体に良いのかメカニズムが判りやすく説明される。これ

                  が特徴となって製品選択されていく。

                   水無しで摂れるという特徴は継続利用に結び付くものでもある。口どけの良い、違和感のない、

                  飲み込みやすい粉末、顆粒、粒、錠剤タイプは医薬品において開発されてきている。健康食品で

                  の採用はまだ充分ではない。

                   健康食品の味、形状にはまだ工夫される可能性が残されている。生理機能がより発揮できるよ

                  うに、継続利用しやすいように、価格的にも普及するように技術的に検討が重ねらるべきである

                  。その努力を続けたい。

2011市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2011市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

    月号            2011/01/05

    コード          1788

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2011

                  年

                  2011年市場動向 約1万8千の取扱業者数、横ばいで推移 市場規模は事業構築・統合・海外展

                  開背景に約9,500億円で下げ止まるか

                  2011年流通ルート 直販利用者囲い込み、店販アウトレット化‥など検討

                   通販・訪販融合分野の見直し再構築図る

                  2011年素材生理機能 認知度、馴染みやすさ、体感の得やすさなどが定番キーワードに 中高年

                  者対応関節関連製品のリニュアル提案続く

                  2011年原料動向

                   海外医薬品機能素材の食品としての認知・普及図る 調味素材の機能・味に着目した提案増

                  あらためて洗い出し必要

                  2011年加工動向 口中内、消化管内でのウイルス等対応機能発揮の形態検討

                   医薬品参考に口どけ、摂取しやすさ等サプリメント形状の利点追求を

    月号            2011/01/06

    コード          1777

    タイトル          2011年市場動向 約1万8千の取扱業者数、横ばいで推移 市場規模は事業構築・統合・海外展

                  開背景に約9,500億円で下げ止まるか

                   昨年全体約1万8千まで絞り込まれた取扱業者数は、現在横ばいで推移している。事業撤退と

                  新規参入は約1,000とほぼ同数となっている。  この中で10年以上事業継続しているのは約2割

                  。8割は10年

                   以内に参入した企業である。市場では、定番品、従来素材が動いていることからこの2割の既

                  存専門企業が全体に大きな影響を持っている。これら全体数も踏まえ、動向から、市場規模は約

                  9,500億円で下げ止まったものとみられる。

                   関節関連等高齢者分野市場が拡大、定着しつつあること、新型インフルエンザ対応の抗菌、免

                  疫系素材の見直し発掘、老化予防・美容系素材の根強い支持が行われていることが主要な動き

                  となっている。

                   国内で伸び悩む若い女性対象の美容素材が、アジア等海外で化粧品人気日本ブランドと共に

                  受け入れられ、急速な普及が図られている。実際に利用者が継続購入しているのか等分析する

                  前の状況で、大量の配荷発注が日本国内で行われている。

                   新たな事業構築として、総合的な高齢者対応健康食品の展開があげられる。今後拡大し続け

                  る年代層の様々な疾病予防、健康維持に向けた製品を開発していく。大きな課題といえる。

                   生理機能の説明の必要ない認知素材、定番素材が動く状況は、今後数年は変わらないとみら

                  れる。それぞれの企業がどのように特徴づけ、提案していくのか、利用者の側に立った活動が求

                  められている。

    月号            2011/01/07

    コード          1779

    タイトル          2011年流通ルート 利用者囲い込み、店販アウトレット化‥など検討

                  通販・訪販融合分野の見直し再構築図る

                   販売ルートで顕著になってきたのは、利用者への直接販売の広がりである。宅配やインターネ

                  ットなどで商品の流通や、代金決済の方法が普及してきたためとみられる。  これら直販利用者

                  の囲い込み、会員化が全国で行われている。無

                  料あるいは試用キャンペーンで初回利用者を集め、以降継続利用につなげていく。その実績は、

                  1世帯で年間平均5回購入(100万世帯利用会員で年間約500万個)。各企業はこの数字を目指し

                  、あるいは乗り越えることを目指し活動を進めている。

                   店販ルートでは、定価の1~2割のいわゆるアウトレット品が100万個単位での売れ行きを示し

                  ている。  残念ながら、定価帯の商品はブランド力のある上位定番品でも年間10万個単位での

                  動きとなっている。

                   利用者の購買行動の変化、流れが分析され、示され始めてきており、対応していく必要がある

                  。  通販での値引き販売、試用展開など、商品を知る、体感するための様々な方法がとられてい

                  る。

                   注目され始めた生命保険分野での、通販・訪販融合展開の動きは止まらず、広がりだしている

                  。  訪販としての健康食品、化粧品、健康機器、そして生命保険が、通販のかたちで利用者を獲

                  得する。健康、安心という

                  キーワードでのつながりで普及が行われ始めている。

    月号            2011/01/08

    コード          1782

    タイトル          2011年素材生理機能 認知度、馴染みやすさ、体感の得やすさなどが定番キーワードに  中高

                  年者対応関節関連製品のリニュアル提案続く

                   現在市場で動いているのは、その生理機能説明の必要のない、認知度の高い素材だ。古くか

                  らの食生活の中で馴染みのある素材である。摂取するとその機能が体感できるという特徴を持っ

                  ている。

                   例えば、オルニチン、タウリンではなく「しじみ」で利用者が選択している。  にんにく、しょうが

                  、梅、乳酸菌、青汁、酢、高麗人参、茸、すっぽん、胡麻、青身魚、白子、肝、軟骨……など身近な

                  食品が

                  健食定番素材となっている。  この傾向はしばらく続くものとみられる。もちろん、生理機能バッ

                  クデータの研究積み重ねを保有していくことは各メーカーの利用者に対する責任である。

                   特にリニュアルの時期にある、中高年者対応の関節関連製品は、健康維持、改善が利用者に

                  判りやすい機能であることから、素材品質や継続摂取機能発揮量の確認評価・研究は重要な点

                  となる。

                   単一素材だけでなく、組み合わせ素材製品としての提案は慎重におこなう必要があるし、関心

                  もそこにある。  関節以外の年齢対応機能、素材の提案は今後も行わ

                  れていくものとみられ、利用者が次に何を選択していくのかが注目される。  海外での動きもお

                  さえ、定番素材の見直しを進めることが課題としてあげられる。

    月号            2011/01/09

    コード          1784

    タイトル          2011年原料動向 海外医薬品機能素材の食品としての認知・普及図る 調味素材の機能・味に

                  着目した提案増 あらためて洗い出し必要

                   全く新しい素材への関心を集めることが難しい状況の中、日本では食品だが海外では医薬品と

                  なっている素材の内容検討が進められている。  海外医薬品の日本での医薬品化にはそれぞ

                  れ時間がかけら

                  れていくとみられるが、食品として積極摂取することで同様の機能が期待できるのか、検証され

                  ている。これまでも行われてきたが、現在の動きは、総合的に疾病予防の目的があるものとみら

                  れる。

                   また、各種調味素材の生理機能の可能性についても検討が行われているようだ。毎日の食生

                  活に使用し馴染み深い素材となっているからである。  その利用頻度、使用量、過剰摂取、そし

                  て味など、健康食品とし

                   て利用者に支持されるのか。何よりもその生理機能の内容を打ち出せるのか。  昨年秋から、

                  「生姜(ジンジャー)」が動いている。通常冬場のシーズン素材であったが、新型インフルエンザ

                  対応として、年間を通じた売れ行きを示している。特に高齢者に人気の他、冷え性・クーラー対応

                  面で女性にも支持が広がった上、ダイエットまで話題となっている。   ドラッグストアなど薬系ル

                  ートの他、スーパー、生協などの

                  店販ではレジ周りの売れ筋商品のひとつとなっている。   これらの動きをどうみるのか。内容を

                  分析し、参考にしたい。まだ可能性があるのではないか。洗い出しが必要だ。

    月号            2011/01/10

    コード          1786

    タイトル          2011年加工動向 口中内、消化管内でのウイルス等対応機能発揮の形態検討

                  医薬品参考に口どけ、摂取しやすさ等サプリメント形状の利点追求を

                   流通している健康食品の中で、口腔内の環境についてテーマとする素材は少ない。これまで

                  に、パラチノース他オリゴ糖などが虫歯(う蝕)対応機能素材として提案されてきた。虫歯対応と

                  いう点から、比較的年齢層の低い分野への提案で、飴、ガム他菓子

                  などに採用され普及活動も行われた。  最近では、口腔内の様々な有害菌・物質について対応

                  する素材が注目され始めている。よく知られている風邪、インフルエンザなどのウイルスをはじめ

                  、多くの原因菌・物質が消化管内に

                  まで入る、存在する。  これらに対する、または、これらが原因の疾病に対する健康食品に関心

                  が寄せられている。具体的には有害菌・物質の無害化や除去などがその機能となる。

                   嚥下対応素材は普及がかなり進んできたが、口腔内環境改善素材はまだこれからである。医

                  薬品の舌下錠など吸収のメカニズムや、原因菌による慢性疾患の痛みの予防・軽減まで視野に

                  入れた分野となる。

                  そこで当然食品形態が検討される。  継続摂取する必要がある場合などは、医薬品、サプリメン

                  トの形状、タブレット、カプセル、粉、顆粒などが考えられるだろう。さらに摂取時口腔内について

                  考えていく必要がある。そし

                  て、特徴を打ち出し、主張していくことになる。  様々な年齢層を想定し、形態を検討することに

                  なる。  これらの食品形態は、他の健康食品にも、全般に影響を与えていくとみられる。

2010市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2010市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2010/01/05

    コード          1723

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2010

                  年

                  2010年市場動向 取扱い業者数さらに約1万8千にまで絞り込まれる 約1兆円の市場規模、売

                  れ筋上位体感素材PB展開で拡大方向

                  2010年流通ルート 新たな通販・訪販融合提案、販売方法新構築、新採用続く 食生活に取り入れ

                  る、親近感のある素材、製品を開発・検討

                  2010年素材生理機能 より体感機能の自覚できる素材、組み合わせ探る  医薬品、漢方、化粧

                  品機能を理解、情報収集する利用者

                  2010年原料動向 新型インフルエンザ対応状況受け、抗ウイルス素材洗い出し 品質、データ、供

                  給態勢等上位支持、売れ筋素材を充実化

                  2010年加工動向 主食関連、調味料採用以外に、一般嗜好食品・飲料への配合模索  機能実感

                  漢方素材含めた医薬品味、嚥下考慮した形態の提案増

    月号            2010/01/06

    コード          1713

    タイトル          2010年市場動向 取扱い業者数さらに約1万8千にまで絞り込まれる 約1兆円の市場規模、売

                  れ筋上位体感素材PB展開で拡大方向

                   ここ数年間、全体約2万で下げ止まったかにみえた取扱業者数は、約3,000事業撤退確認され、

                  新規参入が約1,000確認されたことを受け、全体約1万8千に絞り込みが行われたものとみられる

                  。  撤退したのは比較的新しく参入してきた企業が多く、事業継続10年

                  以上の専門メーカーは、様々な方法、方向を模索し売上を固め伸ばしてきている。  主要TV通

                  販メーカーによる利用者囲い込み、大手企業による全国展開等により、地方企業の力が弱くなっ

                  ている様子がうかがえ

                  る。全体絞り込みの背景のひとつとみられる。

                  1週間程度の試用期間で体感性のある売れ筋上位の素材が、約1兆円の市場の主要部分を固め

                  てきている傾向がある。

                   継続利用に結び付いた着実な市場規模が積み重ねられており、この動きをとらえた企業は、売

                  上二桁以上、中には倍増となった例も出始めた。

                  特に新しい素材が大きく伸ばしているのではなく、関節関連素材

                  による市場全体の底上げとみられる。  利用者が健康食品を確実に食生活のなかに取り込んで

                  いる結果が出てきているようだ。   企業、業界の思惑といったものではなく、利用者自らの

                  選択によって市場がつくられ始めてきている。  そこで注目されるのは一定品質の確かさ、価格

                  等利用のしやすさである。より身近な健康食品が支持されるようになってきた。

    月号            2010/01/07

    コード          1715

    タイトル          2010年流通ルート 新たな通販・訪販融合提案、販売方法新構築、新採用続く 食生活に取り入

                  れる、親近感のある素材、製品を開発・検討

                   単品購入、まとめ購入、継続購入の割引設定による、配達・集金タイプの新しい通販・訪販融合

                  システムが登場してきた。  既存のTV通販素材や宣伝講習販売採用素材、訪販採用素材等売

                  れ筋が提案され、生理機能の説明無しで選択され、試用され、普及

                  し始めた。

                  生命保険、民営化企業、大手系列企業、職域健保・年金組合、学校OB会など、一定以上の世帯

                  が参加している分野で、新しく同様の展開が始まった。

                   毎日の食生活に取り入れることのできる食品形態から、摂取しやすさを目的としたサプリメント

                  まで、幅広い選択が可能な製品が提案されている。  食材として、機能素材として身近な、なじ

                  みやすいものが支持

                  されている。  一般店販ルートでアウトレット健康食品ともいえる販売方法が行われ始め、利用

                  者から支持されている現象も着目したい。なにしろ数が出ているのが特徴で、売れ筋素材製品が

                  割安に購入できるとい

                  うもの。  多くの人がすでに、ほぼ日常的に利用していることを前提にした展開であり、集客の

                  方法である。    健康機能を伝えなければ売れない、という認識を変えなければい

                  けない状況が生まれてきている。

                  同様の商品の動き、マーケティングを参考に、新しく組み立てていく必要がある。製品の選択や

                  価格設定、販促活動は今後重要な課題となる。

    月号            2010/01/08

    コード          1716

    タイトル          2010年素材生理機能 より体感機能の自覚できる素材、組み合わせ探る 医薬品、漢方、化粧品

                  機能を理解、情報収集する利用者

                   素材自体の持つ体感機能をさらに引き出すために、製品の形態や組み合わせ素材の選択も検

                  討されている。性別、年代ごとにも追求されている。  売れ筋は中高齢世代対象素材である。実

                  用的な素材でもある。

                   若い世代では、機能以外にライフスタイル、キャラクターなどブーム的な働きかけが必要となる。

                  現在は、利用して当然、誰もが認める素材が動いている。  インターネット等で情報が得られ、ま

                  た、購入ができる医薬品や

                  漢方、化粧品の分野も健康食品利用者の関心が高い。

                  利用者が期待する生理機能、素材はそれぞれ様々で、自分に合った製品を探していく。食生活、

                  運動等も含めた日常生活の中で改善していく方法を得たいのである。

                   インターネット等を通じ、どのようにして情報を得ていくのか。一部医薬品、漢方で通販可能な製

                  品は情報を出している。化粧品製品にも多くの情報が取り入れられている。  健康食品素材とし

                  てであれば生理機能情報も(医薬品併用副作

                  用等)得られる。  また、生理機能を様々な学会研究報告や用途特許から探ることも可能だ。素

                  材ごとに、広報センター等のホームページもつくられている。

                   利用者はこれら情報を収集しながら活用していくことになる。  不完全で、中途半端なかたち

                  の中、情報の信頼性を確かめながら実際に役立てていくことになる。

    月号            2010/01/09

    コード          1718

    タイトル          2010年原料動向 新型インフルエンザ対応状況受け、抗ウイルス素材洗い出し 品質、データ、供

                  給態勢等上位支持、売れ筋素材を充実化

                   自らの身体を守るという観点から、インフルエンザ対応素材としてビタミン、各種ポリフェノール、

                  プロポリス、エキナセア等ハーブ類、その他ウイルス対応素材が注目されている。  日常生活

                  にどのように取り入れていくのか、摂取方法も考慮しての

                  素材提案が必要となる。  あらためて上位素材、売れ筋素材の生理機能内容を確認し、機能発

                  揮量を示した上で利用を検討する。納得できるだけの品質、データを適切に出せるか。

                   免疫、滋養、体力など力をつけるための方法が必要となる。積極予防は健康食品の大きな目的

                  である。

                  日常摂取により健康に対するリスクを下げるためにどうしたらいいのか。生活内容の改善、対応

                  も含めたアドバイスが大切となる。

                  免疫力、体力を示す適当、適切な数値が欲しい。従来からあるものを使用するのか、新たに採用

                  していくのか、新しい指標が求められている。  既存原料の新しい評価も進めていくべきだ。

                   生理機能海外データの翻訳だけでなく、日本で、食品としてどのように摂取していけばいいの

                  か、踏み込んだ取り組み、姿勢が必要だ。

                  これまで積み重ねられてきた生理機能データを、安全性も含め、あらためて整理し、現在の社会

                  状況に役立てられるかたちで出していきたい。

    月号            2010/01/10

    コード          1720

    タイトル          2010年加工動向 主食関連、調味料採用以外に、一般嗜好食品・飲料への配合模索 機能実感

                  漢方素材含めた医薬品味、嚥下考慮した形態の提案増

                   これまで提案されてきた食生活、カロリー表示、塩分表示など主食、調味料関連での取り組み

                  は、社会的に肥満解消等への追い風を受け普及してきた。  次の段階として菓子、お茶、牛乳、

                  ジュース、コーヒー等間食、嗜好

                  食品、飲料でどのように取り組んでいくか。  原料、栄養成分把握だけでなく、機能性素材の摂

                  取など、総合的に一日の食生活を設計していくことが求められている。

                  その際、どのような役割を果たしていけるのか。

                   例えば自然食、薬膳といった食生活は提案されてから年月は長いが、まだ一部の人のライフス

                  タイルである。  高齢者対象で、嚥下(飲み込み)に対応する場合のノウハウは最近の提案であ

                  る。栄養が摂りきれない人がいる。

                   肥満等で食事を抑えることが必要となる人がいる一方、一定量の食事、栄養を摂る必要のある

                  人が増えてきている。この場合、年齢対象は幅広い。  関節対応の素材の広がりが示すように

                  、積極的な摂取により、

                  生活が改善されることが体感され、役立っている。  これらの状況を総合的に理解し、考えられ

                  る漢方、機能、食品形態、価格等も含め製品開発をしていくことが求められている。

                   いわゆる健康食品、サプリメントといわれる形態だけでいいのか。検討が必要となる。摂取方法

                  をまず、第一に考えることで、より身近になり、利用が図られていくことが望まれる。

2009市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2009市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2009/01/05

    コード          1668

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2009

                  年

                  2009年市場動向約2万の取扱い業者数、約1兆円の市場全体規模、前年維持 関節関連で約1,00

                  0億円市場化、今後の方向示す

                  2009年流通ルート 通販体感キャンペーンにより幅広い層の継続購入開拓 各ルート共、利用者に

                  食生活日常摂取を働きかけ

                  2009年素材生理機能 血圧・血糖値、メタボは食事、メニュー提案、特保等で 美容、抗酸化・老化

                  、免疫・抗ウィルスを健食が支える

                  2009年原料動向 原料採用、メーカー、商社が業界内でコスト競う状況から 利用者が求める生

                  理機能内容、必要量を評価する方向へ

                  2009年加工動向 継続摂取行動を分析、味、嗜好を検討食品・飲料化 粉、粒、カプセル等、摂取し

                  やすい医薬品的形状も再検討

    月号            2009/01/06

    コード          1658

    タイトル          2009年市場動向 約2万の取扱い業者数、約1兆円の市場全体規模、前年維持  関節関連で約

                  1,000億円市場化、今後の方向示す

                   一昨年全体約2万で下げ止まった取扱い業者数は、昨年、今年と同程度の規模で推移している

                  模様。事業撤退が約1,500以上確認されているものの、新たに同程度の参入がみられている。

                   売上をキープしようとする既存ユーザーに売れ筋素材を提案し、

                  全体売上を維持するという試行錯誤の市場であった。あらためて利用者との対話、関係を確認す

                  る作業が行われた。  宣伝講習販売、ネットワーク販売の内容の見直しは大きなテーマともなっ

                  た。

                   その結果として、全体約1兆円規模で横バイの市場の中、TV通販等を中心に関節関連約2,000

                  万個・約1,000億円規模の数字が見えている。  当初地方から、ポスティング、新聞折込チラシ、

                  早朝TVCM等

                  で、おそらく60歳以上を対象に提案されていたものだ。  現在は全国的に、医薬品ではなく、関

                  節関連の栄養補給を前向きに継続して行い始めた。「健食」らしい製品、分野が、動機付けされ、

                  自然発生的に食生活の中に入り込んだといえる。

                   そして今年からは、これら関節関連製品のリニュアルが予定されており、開発意欲が高まって

                  いる。  利用者のために、より、継続摂取しやすい製品や、品質・内容の評価できる製品が提案

                  されることが期待される。

                   大切なのは信頼が得られる製品づくり、販売態勢、情報提供であり、利用者との関係づくりとな

                  る。  「美容」と「関節関連」という身近な提案に、「滋養」が加わる展開が想定される。

    月号            2009/01/07

    コード          1660

    タイトル          2009年流通ルート

                  通販体感キャンペーンにより幅広い層の継続購入開拓 各ルート共、利用者に食生活日常摂取

                  を働きかけ

                   試用1週間程度で体感、継続購入するという素朴で健康食品らしい分野が提案されている。従

                  来からの体感キャンペーンだが、生理機能を実感できる、改善自覚できる方法である。  現在ま

                  でに、通販だけでなく、店販、訪問販売等も含め幅広いル

                  ートに広がってきている。見本、サンプルを配布するのではなく、体感するまでの期間分利用者

                  のために提供する。  素材の生理機能内容を理解し、購入、利用しようというもので、特に新し

                  いものではないが、着実に広がっている。

                   より詳しい生理機能情報は、インターネット等で自ら検索、確認していく場面が増えている。

                  各ルート共、これらの動きに対応し態勢を整え始めた。利用者サイドに立った活動ができるように

                  するためである。

                   市場全体では、いわゆる「自家利用」分野の構築で、事業として重視していく傾向がみられる。

                  より、利用者と近くなる方法を考えていく必要がある。  従来年2回程行っていた利用者キャンペ

                  ーンの回数を年3、4回以

                  上に増やし何らかの働きかけを行う傾向がみられる。  生理機能等の情報を伝えるのではなく、

                  体感、割引など継続利用を提案する内容が多い。  それぞれのルートで利用者の会員化が激し

                  くなってきているとも

                  いえそう。約4,000万世帯のうち、どのような年齢層、家族を対象にしていくのか、展開の仕方が

                  模索されている。  広い意味で、各ルートの垣根が低く、または無くなっていく方向にあるので

                  はないか。それぞれ確認が必要だ。

    月号            2009/01/08

    コード          1663

    タイトル          2009年素材生理機能 血圧・血糖値、メタボは食事、メニュー提案、特保等で 美容、抗酸化・老化

                  、免疫・抗ウィルスを健食が支える

                   単に海外医薬品臨床データ保有素材を日本に翻訳して健康食品として紹介する、というパター

                  ンに変化がおきている。  海外臨床データを日本でも医薬品分野で認めていくという流れは止

                  められない。

                   しかし、生理機能を表示できない健康食品製品では本格展開には限界がある。  血圧・血糖

                  値、メタボ、脂肪燃焼等は食事、メニュー提案、特保等で改善指導を行い、医薬品で保険治療し

                  ていく。副作用のある医

                  薬品に対応する場合は利用者が探しだす。  あらためて各素材の食品用途(原料、酸化防止、

                  色素、甘味料、増粘剤など)を確認し、食品での可能性を検討することも必要となってくる。

                   また、医薬品等にはない機能、美容、抗酸化・老化、免疫・抗ウィルスなど、健康食品が支える

                  分野が考えられる。  裏付けられるデータを持ち、継続摂取により体感性の得られる製品を開発

                  していく。

                   様々な自然食品エキス製品(貝、茸、果実、その他)が登場したころのような状況が出始めてい

                  る。いわゆる総合的な滋養関連エキスが、形態も含め検討されている。  体感性があり、体調

                  管理に喜ばれる健康食品である。

                   原料の段階から、利用者も関われるようにした提案も行われている。より身近なものとして、継

                  続摂取にも結びつく内容である。  肝臓対応機能も社会的な関心が集まることから、長期的に

                  取組んでいく必要がある。

    月号            2009/01/09

    コード          1665

    タイトル          2009年原料動向 原料採用、メーカー、商社が業界内でコスト競う状況から 利用者が求める生

                  理機能内容、必要量を評価する方向へ

                   数年前からのCoQ10、アルファリポ酸等の新抗酸化素材への集中から、ブルーベリー、ルテイ

                  ン等の眼老化対応素材への集中に移り、美容コラーゲン、一昨年から関節関連素材へと流れが

                  できている。

                   主要素材のコラーゲン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミンに加えMSM、各種ハーブ

                  等で構成された製品は、すでにリニュアル開発の段階に入っており、組合せ周辺素材の提案が

                  活発となっている。

                   まだ各種原料に余裕があるため、価格帯は幅広いものとなっている。各社自由に設計している

                  様子がうかがえる。  その製品開発に際し、利用者の立場に立った機能成分量、継続摂取のし

                  やすさ・量、適正価格が重要となっている。

                   改善が体感されなければ1回購入で終了してしまう。

                  「継続利用」がキーワードとなっており、製品設計する際、機能発揮量が適切に入っているよう確

                  認が必要だ。  年齢層が高いことから、素材の選択、組み合わせだけでなく、摂

                  り方(嚥下まで)などの情報提供も大切となる。  適切な身体の動かしかたなどライフスタイルの

                  提案なども考えていきたい。  各社会員化の動きを強めており対応が必要だ。

                   これらの素材にあわせて滋養関連素材も動く気配をみせており、国内外の素材の調査が必要

                  だ。  新しい素材については、社会の情報公開の流れを受けた態勢も整えておく必要がある。

    月号            2009/01/10

    コード          1667

    タイトル          2009年加工動向 継続摂取行動を分析、味、嗜好を検討食品・飲料化 粉、粒、カプセル等、摂取し

                  やすい医薬品的形状も再検討

                   通常の健康食品の製品形態が広がりをみせている。  より摂取しやすいエキス、コンクドリン

                  ク等が多く提案されている。継続摂取行動が分析され、味、嗜好まで検討された食品・飲料化が

                  進められている。

                   高齢者の嚥下対応目的の素材製品が、健康食品、飲料対応製品として利用され始めている。

                  いわゆる増粘剤とされている素材のいくつかである。  あらためて医薬品製剤の剤型、内容も

                  検討したい。

                   どの部分で吸収させたらいいのか、評価されているものが数多くある。一定の大きさの明らか食

                  品で摂るか粉、粒、カプセル等、摂取しやすい医薬品的形状で少量で簡易に摂るかも選択されて

                  いく。 その際、味、嗜好も検討されてくるのかもしれない。

                   摂取しやすさが求められており、食品、薬品関連企業との連携を図るなど態勢を整えたい。食

                  品の形態は多種多様で、製造方法も様々。一定の品質のもと提案されることが重要となる。  食

                  品であればスーパーのどの売場におかれるものなのか。

                   目的が利用者の継続摂取による体感健康管理であり、どのような製品を提案していけばいい

                  か、検討が行われる。  受託加工メーカーで医薬品ラインのある企業は現在約2割の伸びを示し

                  ている。健食専門の企業はこれら態勢を整えたところは踏

                  みとどまっている。  食品メーカーのラインやノウハウを参考に検討したい。  また、今後、化粧

                  品メーカーの内容も学んでいかなければいけない状況も考えていきたい。

2008市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

2008市場動向概要/市場動向概要1998-2015山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreportⓇ』Ⓒ

月号            2008/01/05

    コード          1603

    タイトル           Health Food Report  ヘルスフード レポート   健康志向食品 市場動向     2008

                  年

                  2008年市場動向 取扱い業者数全体約2万、横ばいで推移 市場規模は横ばいの推定約1兆円

                  から上昇の方向

                  2008年流通ルート 店販の厳しさふまえ各社独自の直販システム構築 医薬部外品の本格通販

                  始まる

                  2008年素材生理機能 利用者が機能性データを検索し判断する場面増 特保機能、医薬部外品

                  機能、医薬品機能の整理必要

                  2008年原料動向 眼、肌、滋養強壮、関節、便性改善体感素材支持 試供品提供期間内に改善自

                  覚体感を設計

                  2008年加工動向 機能発揮量を摂取できるよう製品形態考慮 体感できなければ継続利用に結

                  びつかず

    月号            2008/01/06

    コード          1592

    タイトル          2008年市場動向 取扱い業者数全体約2万、横ばいで推移 市場規模は横ばいの推定約1兆円

                  から上昇の方向

                   前年に引き続き約2万の健康志向食品取扱い業者が確認されている。昨年下げ止まり、今年は

                  維持している状況となっている。  昨年前半、民事再生等の案件が続き疑心暗鬼の市場であっ

                  たが、通販分野での大型商品の登場及び追いかける複数の企業の参入が

                  続いており、製品開発意欲が高まっている。  医薬部外品の本格通販の動きは、薬系メーカー

                  全体が通販態勢整備、新製品導入などの対応を、結果として引き起こしている。  これを受け健

                  食メーカーもどのように対応したらいいのか、将来

                  を見据えた態勢を検討し始めた。  新しい局面に入ったともいえる流れであり、冷静に分析し自

                  社の位置付けを探りたい。  あらためて市場全体を把握し前向きな取組みが求められる。

                   市場規模はこれら状況を踏まえ、全体では前年の1兆円を維持し上昇していくものとみられる。

                    利用者のニーズをつかみ好調な無料試供品体感型通販は、判りやすく、健康食品の特徴を良

                  くとらえたものとなっている。

                   無店舗分野でも、試供品等で体感してもらう方法を丁寧に進める販売が利用者の理解を得られ

                  数字に結びついている。  過去数年の市場のように話題やヒット商品を作り出していくやり方は

                  、利用者の支持を得られなくなった。

                   利用者が毎日の食生活の中で使用し改善自覚を体感した商品が支持される、というのは当然

                  ではある。  今一度、採用素材から販売方法まで積極的に見直し提案することで、市場上昇に

                  貢献していくことが大切だ。

    月号            2008/01/07

    コード          1594

    タイトル          2008年流通ルート 店販の厳しさふまえ各社独自の直販システム構築  医薬部外品の本格通

                  販始まる

                   流通再編の流れの中で、店販百貨店分野では健康食品コーナーの見直しが進められている。

                  利用者減で、ドラッグコーナーへの併設や、高品質自然食コーナーへの併設等が行われている。

                    薬系分野や自然食分野でも売れ筋の絞りこみなどにより棚取りが

                  抑えられている。  拡大しているのは、スーパー、コンビニの「健康ドリンク」コーナーと特保食

                  用油・チルド・清涼飲料水の棚である。ただ、年間100~1,000万個以上の実績は大手でないと維

                  持できない。

                   いわゆる健康食品を利用者のもとに届けるために、各社独自の直販システムを構築しているの

                  が現在の状況である。  様々な方法で利用者の開拓を行い、継続利用を促す活動を行う。当初

                  からの販売方法ではあるが媒体は増えており着実に進めたい。

                   医薬部外品の通販本格展開は新しい局面であり、各所で対応に追われている。  効能効果を

                  明示した広告宣伝が一般に伝えられ始めた。どのように購入行動につながっていくのか、冷静に

                  見極める必要がある。

                   特に採用成分が、滋養強壮、疲労回復等のタウリンを主とする製品が続けて出されており、タ

                  ウリンドリンクを販売する薬系メーカーの反応が大きい。医薬部外品を販売できる薬系メーカーで

                  あれば直ちに参入も可能となる。

                   健康食品でも、同様の機能を持つ素材は多くあり、どのように対応していくか真剣な議論が行わ

                  れている。食品としての利用のしやすさ、味、求めやすさ、あるいはより機能を発揮するものなど

                  、検討が行われている。着実な取組みが求められている。

    月号            2008/01/08

    コード          1597

    タイトル          2008年素材生理機能 利用者が機能性データを検索し判断する場面増 特保機能、医薬部外品

                  機能、医薬品機能の整理必要

                   健康食品を利用する人で、より能動的に素材生理機能を把握しようとする場合、インターネット

                  検索が一般的となってる。  課題は、適切で正しい情報なのか確認できないことである。  信

                  頼性のある情報をどのように入手していくのか。メーカーの公

                  式ホームページなのか、医療機関・研究機関なのか、あるいは海外なのか、大量の情報の中か

                  ら選択しなければならない。  そして、その情報が自分に合うものかどうか、判断していくことに

                  なる。

                   利用者が判断を誤らないよう適切な情報発信が必要だ。  食品としての生理機能を研究する

                  段階から、どのように利用者に伝わるのか検討していかなければならない。  ネット内での対応

                  窓口の設置も大切となってくる。

                   利用者が求める生理機能及び製品について、どのような内容の情報を発信していくのか。  特

                  保、医薬部外品、医薬品それぞれが情報を発信しているが、一般利用者は健康食品との違いを理

                  解できていないのが現状だ。

                   健康食品は、日常食生活の中で利用していくのが基本であり、何よりも摂取方法の情報提供が

                  大切だ。その上で副作用のないこと、安全・安心であること、継続摂取でも問題ないことなどを示

                  していく。

                   あらためて、特保の機能、医薬部外品、医薬品の効果効能、副作用等を整理し内容を把握する

                  必要がある。  食品として、原料由来、製造方法、品質、摂取方法等を適切に示したい。

    月号            2008/01/09

    コード          1598

    タイトル          2008年原料動向 眼、肌、滋養強壮、関節、便性改善体感素材支持 試供品提供期間内に改善自

                  覚体感を設計

                   前年比3割増の4,000t超で伸びているコラーゲンは、新たに関節対応製品年間約300万個・約3

                  00t・約100億円(推定)に採用されており、他社も数多く参入している。  関節対応では、グルコ

                  サミン、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫

                  酸、サメ軟骨、キャッツクロー、アマニ、緑イ貝、MSM、カルシウムなどが組合せ素材として採用

                  されている。  参入企業も100万個、200万個規模数社が、新たな利用者を得ており、1,000万個

                  までの想定で対応していく必要がある。

                   医薬部外品のタウリンタブレット登場で、滋養強壮、疲労回復関連素材の動きが出てきた。

                  植物性乳酸菌のヨーグルト登場で、様々な乳酸菌、発酵食品素材が食物繊維もまきこんで、腸

                  内環境改善・便性改善体感素材として

                  提案されている。  引き続き約800万個・約130億円の眼対応製品維持で、ブルーベリー、ルテ

                  イン、カシス、DHA、アスタキサンチン等も支持されている。

                   美容コラーゲン関連素材は美容ドリンクの普及で体感度研究も進めながら着実な動きだ。  い

                  ずれも改善自覚体感素材で、試供品無料プレゼントやモニター展開などを行い、利用者が納得理

                  解しての製品購入となっている。

                   体感期間が比較的短い素材が動いており、製品設計には重要なポイントである。組合せ素材

                  を検討し、開発したい。  試供品自体の設計も充分に検討して、また、ルートにより利用者に届

                  ける方法も工夫して前向きに取組みたい。

    月号            2008/01/10

    コード          1600

    タイトル          2008年加工動向 機能発揮量を摂取できるよう製品形態考慮 体感できなければ継続利用に結

                  びつかず

                   体感製品が動いており、各素材の機能発揮量を摂取できるよう製品形態も検討される必要が

                  ある。  粉末、顆粒に加え、チュアブル、錠菓が、また、スープ、ドリンクなど高齢者も摂取できる

                  ものが増えている。

                   毎日の食生活の中で習慣的に摂っている水、牛乳、野菜ジュースなどに入れて混ぜて摂取して

                  いる例も多い。  ソフトカプセルをフライパン、鍋、炊飯器に入れて食用油の代りにしている例も

                  ある。

                   ヨーグルトや料理に入れて継続摂取に努める例は以前から知られている。  摂取時の食べや

                  すさ、味、嚥下しやすさの他に、毎日機能発揮量を習慣的に摂取することができるようにすること

                  も考慮する必要が

                  ある。  場合によってはひとつの製品で複数の形態も考えられる。  食品なのだから、飴、ガム

                  等の菓子から調味料、チルド、清涼飲料水まで全ての食品形態を調べ、形態を検討すべきだ。

                   一定期間内に体感できなければ継続利用に結びつかない。  ここ数年一方的に市場を作り出

                  す傾向がみられたが、現在は信頼が得られていない。  利用者の立場に立ち、食生活の中で利

                  用できる健康食品を提案し

                  ていくことが大切だ。  受託加工メーカーでも売上を伸ばしている企業と、苦戦を強いられている

                  企業がある。市場の局面が大きく変化していく状況を踏まえ、販売メーカーに提案していくことが

                  求められている。

その他のカテゴリー

2事業者一覧データ | 2医薬品製品メーカー | 2原料メーカー | 2受託メーカー | 2関係団体・機関(ジャンル別) | 2食品製品メーカー | 3機能性表示食品 | 3機能性表示食品/機能検索「おなか」 | 3機能性表示食品/機能検索「便」 | 3機能性表示食品/機能検索「加齢」 | 3機能性表示食品/機能検索「抗酸化」 | 3機能性表示食品/機能検索「疲労」 | 3機能性表示食品/機能検索「眼」「目」 | 3機能性表示食品/機能検索「睡眠」 | 3機能性表示食品/機能検索「筋肉」 | 3機能性表示食品/機能検索「糖」 | 3機能性表示食品/機能検索「肌」 | 3機能性表示食品/機能検索「肥満」 | 3機能性表示食品/機能検索「脂肪」 | 3機能性表示食品/機能検索「腸内」 | 3機能性表示食品/機能検索「菌」 | 3機能性表示食品/機能検索「血圧」 | 3機能性表示食品/機能検索「血糖」 | 3機能性表示食品/機能検索「認知」 | 3機能性表示食品/機能検索「関節」 | 3機能性表示食品/機能検索「骨」 | 3機能性表示食品/機能検索「コレステロール」 | 3機能性表示食品/機能検索「ストレス」 | 3機能性表示食品50音順 | 4素材/アオジル/青汁 | 4素材/アガリクス | 4素材/アシタバ/あしたば | 4素材/アスタキサンチン | 4素材/アミノ酸 | 4素材/イチョウ葉 | 4素材/イーピーエー/EPA | 4素材/ウコン | 4素材/ギムネマ | 4素材/コラーゲン | 4素材/ゴマエキス | 4素材/ディーエイチエー/DHA | 4素材/ビタミンE | 4素材/ビルベリー | 4素材/フラックスシードオイル/亜麻仁油 | 4素材/プロポリス | 4素材/受託製造 | 5動向流通ルート1998-2015 | 5市場動向1997-2015健食素材と機能50音順 | 6市場動向1997-素材50音順 | 6市場動向概要1998- | 6市場動向流通ルート1998- | 6市場動向記事2010- | 8検索 | 8検索「エナジー」 | 8検索「キノコ類」 | 8検索「ダイエット」 | 8検索「ビタミン」 | 8検索「ファイバー」 | 8検索「ミネラル」 | 8検索「健康茶」 | 8検索「和風」 | 8検索「美容」 | 8検索「蜜蜂関連」 | 8検索「酵」関連 | 8検索「青汁」 | 8検索「高齢化社会」 | 8検索「魚油/DHA/EPA」 | 8検索「パワーハーブ」 | 9出版物 | 『2016事業者一覧』地域別50音順 | 『2016市場動向』市場規模 | 『2016市場動向』広告・記事 | 『2016市場動向』流通ルート | 『2017事業者一覧』収載広告 | 『2017事業者一覧』索引 | 『2017市場動向』医薬品製品メーカーデータ | 『2017市場動向』原料供給メーカーデータ | 『2017市場動向』収載広告 | 『2017市場動向』受託加工メーカーデータ | 『2017市場動向』食品製品メーカーデータ | 『2018市場動向』収載広告 | 『2018市場動向』索引 | 書籍・雑誌

■『2018事業者一覧B5判200頁。9,800円送料300円。収載『流通ルート1998-2018』/収載広告/山の下出版『ヘルスフードレポート healthfoodreport登録商標Ⓡ』著作権所有Ⓒ






【出版物1】
■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)健康自然食品事業者一覧2018年』

体裁/B5判200頁。9,800円送料300円。内容/全国事業者約6,600収載メー
カー/卸/小売店混在。住所/TELのみ収載(旧版未確認500削除)。内容/
新規収載約500社にマーク記入。事業者数(目安)北海道380/青森県76/
埼玉県231東京都1882/神奈川県301岐阜県110/静岡県253/愛知県287/
大阪府679/兵庫県265福岡県448/佐賀県46/長崎県76/熊本県168/大分県
61//鹿児島県133/沖縄県186。発行直後から移転・転廃業調査を順次実施し
データ入力(年間合計10%~20%、1,500以上郵送不着削除了承の上申込)。

*収載『流通ルート1998-2018』流通ルート約50動向。

…………………………………………………………………………………………………………








【出版物2】

■『ヘルスフードレポート/Health Food Report(登録商標)健康志向食品市場動向 2018年』
体裁/B5判64頁。1,500円送料215円。内容/2018年市場規模/上位素
材数字・動向。素材生理機能一覧/約500素材。流通ルート約50概要。注目素
材/研究/製品。原料供給メーカー/約300社。受託加工メーカー/約100社。
製品メーカー/約500社。関係団体/機関その他。

…………………………………………………………………………………………

出版物広告申込書 『ヘルスフードレポート』担当/編集部


【見積書】広告料金 1頁¥120,000白黒1色天地200mm×左右138mm(カラー4色¥180,000)/A5判用サイズ。B5判以上は拡大使用インターネット上(テスト収載)はサイズ調整……………………………………………………………………………………………………………

購入申込は下記記入の上送信お願い致します。

     出版物申込欄(日本国内住所地対応)

①購入・広告出稿書籍名/既発行/『市場動向』 or 『事業者一覧』

②社名(個人名)/

③部署&担当者名/

④郵便番号・住所/〒

⑤電話番号/

⑥FAX番号/

⑦メール・ホームページ/

⑧冊数/                 冊

 広告スペース/カラー or 白黒  1頁

⑨合計価格/               円

⑩支払方法/ 銀行振込 or 郵便振替 or その他 を記入し発行元迄

  メール healthfoodreport2@yahoo.co.jp   fax 03-3220-1098

購入代金は書籍・請求書到着後、支払予定日に入金してください。

銀行口座/みずほ銀行荻窪支店 三井住友銀行荻窪支店普通

        りそな銀行荻窪支店普通

郵便振替口座/他金融機関からの振込用口座

振込等手数料購入申込者負担。直販に付き返本対応(返送料申込者負担)。

…………………………………………………………………………………………

         尚、現在『市場動向2019年』『事業者一覧2019年』の広告申込受付中

…………………………………………………………………………………………

インターネット検索/データ、内容、広告閲覧(テスト収載)

『ヘルスフードレポート/healthfoodreport(登録商標)』

ホームページ        http://healthfoodreport.o.oo7.jp

twitter                https://twitter.com/healthfoodrepor

facebook             https://www.facebook.com/healthfoodreport1

yuotube https://www.youtube.com/channel/UCdLcQPP1NNSq1ckBfNbwmQg

instagram https://www.instagram.com/healthfoodreport/channel/

『美術レポート アートレポート artreport(登録商標)』http://artreport.o.oo7.jp

………………………………………………………………………………………

« ㈱カインドケア/健康食品/事業者一覧データ/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ | トップページ | 有限会社かなや/健康食品/事業者一覧データ/ヘルスフードレポートhealthfoodreport登録商標Ⓡ山の下出版著作権所有Ⓒ »

6市場動向概要1998-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

『健康志向食品市場動向2018』

  • 『健康志向食品市場動向2018年』
    ■Health Food ReportヘルスフードレポートⓇ 『健康志向食品市場動向2018年』  自然食品・健康食品の2018年市場規模中心に流通ルート、素材生理機能、原料供給・受託加工メーカーリスト等収載、市場が把握できる定期刊行物。体裁/B5版・64頁。価格/1冊\1,500送料別。 広 告 料 金1頁\180,000(カラー4色天地200mm×左右138mm) (白黒1色\120,000) インターネット上(テスト収載)はサイズ調整。

『健康志向食品市場動向2017』2017/3/1発行

  • 健康志向食品市場動向2017年『』2017/3/1発行
    ■Health Food ReportヘルスフードレポートⓇ 『健康志向食品市場動向2016年』2017/3/1発行  自然食品・健康食品の2017年市場規模中心に流通ルート、素材生理機能、原料供給・受託加工メーカーリスト等収載、市場が把握できる定期刊行物。体裁/B5版・64頁。価格/1冊\1,500送料別。 広 告 料 金1頁\180,000(カラー4色天地200mm×左右138mm) (白黒1色\120,000) インターネット上(テスト収載)はサイズ調整。

インデナジャパン『2018市場動向』広告

  • インデナジャパン『2018市場動向』広告
    (フリガナ) インデナジャパン1/20170801mail受更新201609更新20160901mail受更新20150818mail受更新2015 コード 3017 法人名 インデナジャパン㈱ 新郵便番号 100-0004 都道府県 東京都 住所1 千代田区大手町1-8-1-21F KDDI大手町ビル 住所2 2017更新  2001収載 電話番号 03-3243-9924 FAX番号 03-3243-9925 メール ホームページ http://jp.indena.com 担当部署 営業部 担当者 事業内容 植物素材化成品成分原料エキナセア・緑茶エキス・西洋オトギリソウ・ ビルベリー・ノコギリヤシ・カボチャ種子・ブドウ種子・シリマリン他 事業内容① ビルベリー/アントシアニン36%含有。「目」の健康食品。眼精疲労、視力改善など。ヨーロッパで 臨床データ多数有り。 事業内容② ノコギリヤシ/良性の前立腺肥大症改善。排尿障害改善。機能成分・脂肪酸、β- シトステロールなど植物性ステロール類。2000例の臨床データ有。超臨界ガス(二酸化炭素)抽出 事業内容③ カボチャ種子/良性の前立腺肥大症改善。排尿障害改善。機能成分・脂肪酸、β- シトステロールなど植物性ステロール類。 事業内容④ ブドウ種子/血流改善、血管強化、視覚機能の改善など。機能成分・ロイコアントシアニン(プロシ アニジン)。 事業内容⑤ オメガブルー(ビルベリーシードオイル)/植物由来オメガ3ビルベリーシードオイル。健康な循環器系機能。 備考 その他/シベリアニンジン(エゾウコギ)、イチョウ葉、ニンジン、緑茶、オリーブ果実エキス(オレア セレクト、オペキスタン) 事業内容 オメガブルー(ビルベリーシードオイル)・ギカクラン(クランベリーエキス)・メリーバ(ウコンフィトソーム)・赤ブドウ葉エキス・オリーブ果 実エキス他。                   原料。 事業内容① シリマリン/オオアザミ。肝臓庇護。機能成分・シリマリン。 事業内容② エキナセア/免疫刺激、傷の治癒作用。機能成分・コーヒー酸エステル、エキナコサイド。 事業内容③ 緑茶エキス/抗酸化作用、フリーラジカル消去能。機能成分・ポリフェノール(エピガロカテキン、3 -0-ガレート)。 事業内容④ セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズワート)/抗ウツ。 事業内容⑤ メリーバ(ウコン・フィトソーム)/関せつの健康と炎症反応をサポート(運動に伴う疼痛、こわばりおよび身 体機能を測定するWOMAC点数の減少。重要な各種炎症マーカーの重症度の低減、サルコペニ ア、非アルコール性脂肪肝、骨密度改善、その他) 備考 事業内容 その他(検討中含)/イチョウ葉・シベリアニンジン・ニンジン・緑茶・バレリアン・ブッチャーズブルーム・セイヨウヤナギ他 事業内容① アーティチョーク/コレステロール低下、肝臓庇護。 事業内容② セイヨウカノコソウ/バレリアン。吉草酸0.3%含有。鎮静、睡眠改善、リラックス。 事業内容③ ブッチャーズブルーム/血流改善。下半身うっ血、むくみ改善。下半身ダイエット。 事業内容④ セイヨウヤナギ/頭痛、腰痛等の痛み改善。 事業内容⑤ ギカクラン(クランベリーエキス)/ 備考 ルート 原料 代表者 宮裕子 資本金 0.15 会社売上 健食売上 商品末端売上

山口化研『2018市場動向』広告

  • 山口化研㈱『2018市場動向』広告
      (フリガナ) ヤマグチカケン4    コード 4435   法人名 山口化研㈱   新郵便番号 115-0055 都道府県   東京都 住所1 北区赤羽西6-37-1-202    住所2   電話番号 03-5948-4093    FAX番号   03-5948-4094    メール   yama@yamaken.co.jp   ホームページ http://www.yamaken.co.jp   担当部署 健康食品担当   担当者    事業内容   天然タウリン・発酵ゴマエキス・烏骨鶏・テンペエキス・GABA・動物骨各種・豚マローペプチド・プラセンタ・JAMUガリアン・トルマ         リン・マイタケ・酒酵母クロム・海水マルチミネラル・小麦セラミドヒアルロン他                                                           原料   事業内容①   発酵ゴマエキス(植物性セレン100ppm含有。活性酸素消去。免疫力強化)   事業内容②   水溶性発酵ゴマエキス(植物性セレン100ppm含有。ドリンク剤対応。水溶性粉末)   事業内容③   テンペエキス(インドネシア伝統テンペ菌発酵大豆エキス。イソフラボン含有)   事業内容④   純γ-アミノ酪酸(発芽玄米由来純GABA。濃度100%)   事業内容⑤ 焼成牛骨粉(国産牛骨粉を1200度Cで焼成)   備考   独自開発素材主体   ルート 原料   代表者   資本金 0.1   会社売上    健食売上   商品末端売上

森川健康堂『2018市場動向』広告

  • 森川健康堂『2018市場動向』広告
    (フリガナ) モリカワケンコウドウ1 201505    コード 4402   法人名 森川健康堂㈱   新郵便番号   151-0053   都道府県 東京都   住所1 渋谷区代々木1ー36-1 オダカビル7F   住所2   電話番号   03-3370-8835   FAX番号 03ー3374ー7716   メール   ホームページhttp://www.morikawakenkodo.com   担当部署 健康食品担当   担当者    事業内容   ローヤルゼリー・プロポリス・蜂の子・酵甦・香酢他。製品。JHFAマーク取得/DHA含有精製魚油食品。植物発   酵食品。プロポリス食品。                                                                                  酵素                                                                      事業内容① ローヤルゼリー/高単位品有。   事業内容② プロポリス/液・粒・キャンディー等。蜂蜜とのブレンド品有。   事業内容③  酵甦/      事業内容④  JHFAマーク取得/DHA含有精製魚油食品「モリカワDHA45」/植物発酵食品「森川酵甦HG」「森川酵甦」「森川プ   ロポリ酵甦」/プロポリス食品「プロポリス液」「プロポリマイルド液」「水分散性プロポリス液元寿」「プロポリス濃縮粒元寿」 「   ネオプロポリス粒」「プロポリス粒」「NID濃縮プロポリス粒」   事業内容⑤ その他/香酢   備考   自然化粧品も有。JHFA製品/ビタミンE、C・DHA・植物発酵食品   ルート  代表者 代表取締役社長 森川 俊美   資本金 1   会社売上    健食売上    商品末端売上

日本粉末薬品『2018市場動向』広告

  • 日本粉末薬品『2018市場動向』広告
    (フリガナ) ニホンフンマツヤクヒン201709maill受更新 コード 4008 法人名 日本粉末薬品㈱ 新郵便番号 541-0045 都道府県 大阪府 住所1 大阪市中央区道修町2-5-11 住所2 99収載 電話番号 06-6201-3801 FAX番号 06-6222-4031 メール ホームページ http://www.nfy.co.jp 担当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 原料/医薬品、化粧品、健食素材(天然物、ハーブ)。剤形/エキスパウダー・ソフトエキス・抽出液・粉末。依頼加工/エキス 抽出、粉末、気流式滅菌。                                                  原 料全般・加工。 事業内容① 生薬・ハーブ他各種健康食品原料の製造・販売(粉末・ソフトエキス・抽出液・エキスパウダー)。 事業内容② 受託加工(気流式殺菌・エキス抽出・スプレードライ・粉末)。 事業内容③ 事業内容④ 事業内容⑤ 備考 ルート 食品メーカー他 ・香料メーカー 代表者 桑野彰一 資本金 0.6 会社売上 66 健食売上 商品末端売上

日本緑茶センター『2018市場動向』広告

  • 日本緑茶センター『2018市場動向』広告
    (フリガナ) ニホンリョクチャセンター20180116mai/fax受更新20171003m送20171003m受広報20170728m送20170110m送20160 コード 18741 法人名 日本緑茶センター㈱ 新郵便番号 150-0031 都道府県 東京都 住所1 渋谷区桜丘町24-4 東武富士ビル 住所2 2012移転        2002移転 電話番号 03-5728-6800 FAX番号 03-5728-6802 メール honsha@jp-greentea.co.jp ホームページ http://www.jp-greentea.co.jp  担当部署 営業部 担当者 事業内容 世界のティー(茶)とハーブ(薬草)、ソルト(岩塩・海塩)、オイル(アルガンオイル。オリーブオイル)、シロップ(樹液)。輸出入(代行)・ 製造・加工(代行・OEM等)・卸・小売(アンテナショップ)。                                                         原料 事業内容① 世界の紅茶/インド、スリランカ、インドネシア、タイ、中国、日本、アルゼンチン、ブラジル、パラグアイ、ペルー、エジプト、台湾、ドイツ、 アメリカ、モロッコ、カナダ、フランス、スペイン、ポルトガル、ポーランド、ハンガリー、アルバニア、クロアチア、セルビア、マケドニア、ブルガリア、韓 国、モンゴル、パキスタン、チリ、グアテマラ、スーダン、トルコ、イラン、南アフリカ。 事業内容② 世界中のティー・ハーブ(カモミール、ローズ、ラベンダーなど200種余り)。スパイス、シーズニング、フレー バーコーヒー等の輸出入・製造加工・卸・小売・企画・輸出入代行・製造加工代行。 事業内容③ ナチュラルフレーバーティー/アップル、ペパーミントなど150種余り。南米三国のマテ茶/アルゼンチン、 パラグアイ、ブラジル。 事業内容④ 中国茶全種/紅茶・緑茶・白茶・黒茶(プーアル)・黄茶・青茶(ウーロン)・花茶(ジャスミン等)・工芸茶など 各種の輸出入・製造加工・卸・小売・企画・輸出入代行・製造加工代行。 事業内容⑤ 一流デパート/三越・高島屋・大丸・伊勢丹等。高級スーパー/紀ノ国屋・クィーンズ伊勢丹・ピーコックストア・ 三浦屋・成城石井。有名バラエティストア・プラザストアー・アメリカンファーマシー・東急ハンズ・ロフトなど多数納入。輸出入代 行・製造加 工(代行)・卸・小売(アンテナショップ経営)・企画。Web shop:http://tea-boutique.jp/ 備考 検索http://healthfoodreport1.blogspot.jp/2017/09/blog-post_18.html https://blogs.yahoo.co.jp/healthfoodreport2/65856409.html https://healthfoodreport1.blogspot.jp/2017/09/blog-post_18.html ルート 全国デパート /スーパーマーケット/バラエティストア/ホテル&レストラン他OEM・PB製造 代表者 代表取締役会長北島勇 代表取締役社長北島大太朗 資本金 0.6 会社売上 34 健食売上 10 商品末端売上 50

あしたば本舗『2018市場動向』広告

  • あしたば本舗『2018市場動向』広告
    (フリガナ) アシタバホンポ201504訪問 コード 2910 法人名 ㈱あしたば本舗 新郵便番号 135-0048 都道府県 東京都 住所1 江東区門前仲町1-14-8 住所2 電話番号 03-3642-3361 FAX番号 03ー3642ー3364 メール astb2119@aioros.ocn.ne.jp ホームページhttp://www.ashitaba.co.jp 担当部署 健康食品担当 担当者 事業内容 あしたばを主原料とする健康・自然食品の製造・販売。   原料・製品。 事業内容①hpより(以下同」)明日葉は、成長が早く生命力の強い植物。/あしたば(明日葉)とは、世界に誇れる日本原産のセリ科の多年草で、「今日摘んでも明日には新しい芽が出る」といわれるほど成長が早く、生命力の強い植物です。 事業内容② 野菜の王様、あしたば。/あしたば(明日葉)は、野菜の中でもビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な上、それらがとてもバランスよく含まれています。 また植物としては良質のタンパク質を含有していることがわかっています。 事業内容③ 明日葉最大の特徴は黄色い汁「カルコン」と「クマリン」/あしたば(明日葉)の葉や茎を切ったときににじみ出る黄色い汁は「カルコン」といって、植物ではあしたば(明日葉)にしか含まれないフィトケミカル(ポリフェノール類)の一種です。「カルコン」は、美容や健康維持のために役立つ成分として、近年注目を集めています。 事業内容④一方「クマリン」は、セリ科の植物全般に含まれ、あしたば(明日葉)には特に豊富に含まれています。「カルコン」と同じような効果が、「クマリン」にも期待できます。 事業内容⑤ 製品 あしたば青汁■あしたば青汁緑 5G×60袋/あしたば青汁緑 お試しセット/あしたば体験セット。あしたば健康食品■あしたば寿草GB瓶入り70g/あしたば寿草GB 詰替用140g/あしたば寿草GB 携帯用2.3g×30袋/あしたば緑丸 40g×2袋/あしたばの精ロイヤル 660g/あしたば粉末100% 100g/あしたば酵母 100g。あしたば茶・食品■あしたば健康茶/あしたば寿草茶GA 180g/あしたば健康そば。 備考 ルート 原料 代表者 佐藤哲雄 資本金 0.6 会社売上 健食売上 商品末端売上

アルフレッサファーマ『2018市場動向』広告

  • アルフレッサファーマ『2017市場動向』広告
    (フリガナ) アルフレッサ ファーマ1/20170901mail受更新 コード 2956 法人名 アルフレッサ ファーマ㈱ 新郵便番号 540-8575 都道府県 大阪府 住所1 大阪市中央区石町2ー2ー9 住所2 2017更新    2002TEL修正        99〒修正 電話番号 06-6941-0307 FAX番号 06-6947-1549 メール ホームページ www.alfresa-pharma.co.jp/ 担当部署 API営業部 担当者 事業内容 イーラスチンK(魚エラスチン)。フラックスシードオイル。羅漢果EP-30。羅漢果軟エキス。原料。 事業内容① 事業内容② 事業内容③ 事業内容④ 事業内容⑤ 備考 医薬品等の製造・販売。 ルート 原料 代表者 代表取締役社長島田浩一 資本金 10 会社売上 健食売上 商品末端売上 (フリガナ) アルフレッサ ファーマ2 コード 2957 法人名 アルフレッサ ファーマ㈱ 新郵便番号 103-0023 都道府県 東京都 住所1 中央区日本橋本町3-6-2-4F 小津本館ビル 住所2 2017更新  99〒修正 電話番号 03-5695-4192 FAX番号 03-5695-4193 メール ホームページ www.alfresa-pharma.co.jp/ 担当部署 API営業部 担当者 事業内容 イーラスチンK(魚エラスチン)。フラックスシードオイル。羅漢果EP-30。羅漢果軟エキス。原料。 事業内容① 事業内容② 事業内容③ 事業内容④ 事業内容⑤ 備考 医薬品等の製造・販売。 ルート 原料 代表者 代表取締役社長島田浩一 資本金 10 会社売上 健食売上 商品末端売上

タマ生化学『2018市場動向』広告

  • タマ生化学『2018市場動向』広告
    (フリガナ) タマセイカガク1/20180328訪問20170824更新201608更新20160830mail受更新20150916fax受更新201505 コード 3722 法人名 タマ生化学㈱ 新郵便番号 160-0023 都道府県 東京都 住所1 新宿区西新宿1-23-3 廣和ビル8F 住所2 2003移転           2001移転 2001移転 電話番号 03-5321-6051 FAX番号 03-5321-6055 メール ホームページ http://www.tama-bc.co.jp/ 担当部署 営業部 担当者 事業内容 DHA・EPA・イチョウ葉エキス・カテキン・葉緑素・月見草・フィトステロール・イソフラボン・オクタコサノール・アメリカンジンセンエキス・オレアノール-55・ツバメの巣エキス他。 事業内容① DHA/高度脱臭品70%、46%、27%、22%。 事業内容② EPA/高度脱臭品70%、40%、28%、18%。 事業内容③ ブルーベリーエキス。カシスエキス。 事業内容④ イチョウ葉エキス.。ジンセンエキス。ルイボスエキス。 事業内容⑤ その他/ビタミンE・鉄クロロフィリンNa・フィトステロール・オクタコサノール・月見草・イソフラボン。 備考 工場/伊勢原・甲府・韮崎。 ルート 原料 代表者 資本金 会社売上 健食売上 商品末端売上 (フリガナ) タマセイカガク3/20180328訪問20170824更新201608更新20160830mail受更新20150916fax受更新201505 コード 3724 法人名 タマ生化学㈱ 新郵便番号 160-0023 都道府県 東京都 住所1 新宿区西新宿1-23-3 廣和ビル8F 住所2 2003移転           2001移転 2001移転 電話番号 03-5321-6051 FAX番号 03-5321-6055 メール ホームページ http://www.tama-bc.co.jp/ 担当部署 営業部 担当者 事業内容 ブルーベリーエキス・カシスエキス-35・鉄クロロフィリンNa・トコトリエノール・γ- トコフェロール・ビタミンE・ヒドロキシチロソール・オリーブ・グリーンルイボス他。原料。 事業内容① DHA/高度脱臭品70%、46%、27%、22%。 事業内容② EPA/高度脱臭品70%、40%、28%、18%。 事業内容③ ブルーベリーエキス。カシスエキス。 事業内容④ イチョウ葉エキス.。ジンセンエキス。ルイボスエキス。 事業内容⑤ その他/ビタミンE・鉄クロロフィリンNa・フィトステロール・オクタコサノール・月見草・イソフラボン。 備考 工場/伊勢原・甲府・韮崎。 ルート 原料 代表者 資本金 会社売上 健食売上 商品末端売上

たるほ産業『2018市場動向』広告

  • たるほ産業『2017市場動向』広告
    (フリガナ) タルホサンギョウ201608更新20160817mail受更新20150818mail受更新20150527訪問 コード 5683 法人名 たるほ産業㈱ 新郵便番号 769-0101 都道府県 香川県 住所1 高松市国分寺町新居3657-8 住所2 2006収載 電話番号 087-874-9345 FAX番号 087-874-9346 メール info@taruho.co.jp ホームページ http://www.taruho.co.jp 担当部署 営業部 担当者 事業内容 キノコ素材/アガリクス。霊芝。メシマコブ。ヤマブシタケ。カバノアナタケ。キクラゲ。シイタケ。紫イペエキス。各種抽出、粉末原 料。 事業内容① キノコ素材/アガリクス(ブラジル産、中国産)エキス末、粉末、姿。霊芝(中国産、韓国産、国産)エキス粉末、姿。 紅樹舌、梅寄生、黒霊芝(台湾産)。メシマコブ、ヤマブシタケ(中国産)エキス末、姿。カバノアナタケ(ロシア産)エキス末、 姿。キクラゲ。シイタケ(国産)粉末、姿。 事業内容② 事業内容③ 紫イペエキス/ 事業内容④ 事業内容⑤ 最終製品のO E M供給。 備考 東京営業所〒103-0007東京都中央区日本橋浜町1-4-14-309 電話番号03-5835-0245 FAX番号03-5835-0246 ルート ブラジル、中国、国内 代表者 中野春彦 資本金 0.5 会社売上 健食売上 商品末端売上

大象ジャパン『2018市場動向』広告

  • 大象ジャパン『2018市場動向』広告
    (フリガナ) デサンジャパン20170801mail受更新201608更新20160825訪問更新20150818mail受更新20150101更新hp20140630/20 コード 5747 法人名 大象ジャパン㈱(デサンジャパン) 新郵便番号 105-0004 都道府県 東京都 住所1 港区新橋3-1-9(301新橋ビル3階) 住所2 2011収載 電話番号 03-3580-8880 FAX番号 03-3580-8885 メール ホームページ http://www.daesang.co.jp 担当部署 食品素材チーム 担当者 事業内容 アミノ酸、L-グルタミン、L-アルギニン、L-リシン塩酸塩、BCAA(L-バリン、L-ロイシン、L-イソロイシン)、L-オルニチン、GABA、L- シトルリン、L-フェニルアラニン、植物性乳酸菌(LACTOPY D, LACOTPY L) 原料販売及び製品提案。 事業内容① アミノ酸原料販売(L-グルタミン、L-アルギニン、BCAA、L-オルニチン、GABA、L-シトルリン)。 事業内容② 植物性乳酸菌LACTOPY原料販売。 事業内容③ 各種製品企画提案。 事業内容④ 事業内容⑤ 備考 発酵技術のエキスパート“大象”の機能性素材 アミノ酸、L-グルタミン、L-アルギニン、L-リシン塩酸塩、BCAA(L-バリン、L- ロイシン、L-イソロイシン)、L-オルニチン、GABA、L- シトルリン、植物性乳酸菌(LACTOPY D, LACOTPY L)製造、原料販売及び製品提案。 ルート 原料 代表者 柳潤相 資本金 0.4 会社売上 健食売上 商品末端売上

三菱ケミカルフーズ『2018市場動向』広告

  • 三菱ケミカルフーズ『2018市場動向』広告
     (フリガナ) ミツビシケミカルフーズ0 20180822確認更新20171127事業部門移転更新20170605(旧エーザイフード・ケミカル㈱) コード 18195 法人名 三菱ケミカルフーズ㈱ 新郵便番号 100-8251 都道府県 東京都 住所1 千代田区丸の内1-1-1 パレスビル 住所2 2017更新 電話番号 2017/11/27から03-6748-7416 03-6748-7423 FAX番号 2017/11/27から03-3286-1196 03-3286-2062 メール ホームページ http://www.mfc.co.jp 担当部署 第三事業部門企画開発部 担当者 事業内容 ビタミンE(α、γ、δ、ミックストコフェロール)・トコトリエノール・ゲラニルゲラニオール・オリーブ抽出物・フィトステロール・クエン酸第 一鉄Na・コエンザイムQ10・ビタミンC・卵白リゾチーム。             原料。 事業内容① ビタミンE(α、γ、δ、ミックストコフェロール)/ 食品添加物(栄養強化、酸化防止)。オイル、乳化粉末、乳化液、可溶化液等各種製剤あり。 (γは美容、むくみ改善(Na排泄)素材) 事業内容② トコトリエノール/ 食品添加物。オイル、粉末タイプ。脳機能維持、美容素材。 事業内容③ オリーブ抽出物(ヒドロキシチロソール、オレウロペイン)/ ヒドロキシチロソールはLDLの酸化抑制、関節、ロコモ素材。オレウロペインはメタボ、ダイエット 素材。 事業内容④ 鉄(クエン酸第一鉄ナトリウム)/ 栄養強化の鉄剤。水溶性で、鉄味がしにくく、吸収性に優れる。GRASを取得し、FCCにも収載。 事業内容⑤ ゲラニルゲラニオール/ アナトー油。抗疲労素材。抗ストレス素材。胃サポート素材。HSP(ヒートショックプロテイン)誘導 作用。 備考 コエンザイムQ10、ビタミンC、卵白リゾチーム、フィトステロール(植物性ステロール) ルート 原料 代表者 鈴木千多賀 資本金 5 会社売上 280 健食売上 商品末端売上